携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年4月5日

もうツイッターの方でもつぶやきまくったんでご存知だとは思いますが、岩崎 琢さんの2回目のソロライブ「Soundtrack to the streets Vol.2」に行ってきました。

20130405.jpg

ちなみに、この日は垂ちゃんこと岩垂徳行さん、ミナさんこと関 美奈子さん、1つ前の「news every.サタデー」の記事でご紹介した押鐘貴之さん、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社の江川大樹さんなどなど数人で行ったんですが、それぞれ会場に知り合いがいて挨拶なんかしてるうちに人の波に飲まれ、いつの間にかバラバラに…。結局、垂ちゃんと私はわりとステージに近い…こちらの写真で言うと、ちょうど電話してる方(制作スタッフの矢部敦志さん)がいるあたりにいました。


前回はリハから覗かせてもらったんですが(前回のリハ見学&ライブレポはこちら)、今回は本番のみ。見落とし、聴きこぼしのないようにと気合いを入れつつ、できるだけ岩崎さんがよく見える位置に移動してライブに臨みました。ちょうど水槽の近くだったんで残念ながらアニメの映像が見れない代わりに金魚の様子を観察してたんですが、曲によって揃って水面に浮かび上がってきて口をパクパクさせたり、おびえるように底の方をぐるぐる泳いだりしてて面白かったです。


ライブは今回も大盛況!
同じ東京でやるライブでも、それもわりと名の通った方のライブでも集客に苦労するという話を聞くことがあるんで、この前売りの時点で完売、当日は約200人がひしめき合いつつ一斉に岩崎さんを見詰めて音楽に酔い、踊り狂う様子に、あらためて岩崎さんの音楽の魅力や影響力、そして岩崎さん自身の人気っぷりを思い知ることとなりました。


20130405_2.jpg  20130405_1.jpg


岩崎さんが水色のランドセルを背負ってリコーダーを乱れ吹きする姿(写真)や、前回よりさらに息の合ったLotus Juiceくん(写真)との漫才、山本耕平さんによる「黒執事」と「ジョジョ」のアリアの熱唱(写真)など内容も演出も前回よりずっとパワーアップしてて楽しいステージでした。そしてアンコールで「ロミオの青い空」の「空へ…」がピアノソロで聴けたときには、ほんともう全身全霊で「ああ、このライブに来て良かった」って思いましたねえ(*^^*)





さて、そんな熱いライブのあとは飲み会です♪
ライブ会場に主役の岩崎さんを残して10数名で「犬夜叉」「名探偵コナン」「ブラックジャック」「結界師」「シティーハンター」「魔法騎士レイアース」「金田一少年の事件簿」など数多くの人気アニメを手がけられてる読売テレビのチーフプロデューサー・諏訪道彦さんがひいきにされてるお店へ移動。お店の名前も場所も忘れちゃったんですが、確か道玄坂の近くだったような…途中ちょっとアダルトな雰囲気のお店?お宿?が立ち並ぶところがあって「社会科見学したい方はあちらへ…」「行ってきますっ!」なんて会話が交わされるなど、もう飲む前から出来上がってるようなノリで早速とても楽しかったです。

その飲み会にいたメンバーは…前出の諏訪道彦さん、サンライズの小形尚弘さん、脚本家の岸本みゆきさん、作曲の和田 薫さん、関 美奈子さん、山下宏明さん、数々の洋画の吹き替えの他に「PEACE MAKER鐵」「宇宙兄弟」「ジョジョの奇妙な冒険」などに出演されてる声優の乃村健次さん、「ソウルイーター」「SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors」「機動戦士ガンダムAGE」などに出演されてる声優の井上 悟さん、前出の江川大樹さん、ギタリストの大橋大哉さん、そのほか和田さんのお友達?和田さんの奥さんのお友達?っぽい素敵な女性が3名ほどに私…という感じでした。一部のメンバーは前回のライブ後の飲み会と同じですね♪→(写真


20130405_3.jpg


飲み会が始まってすぐ、その和田さんのお友達らしき女性3人と何故か徳島の話に…というのも、私がまたいつもの調子で方言丸出しで喋ってると「関西の方ですか?」というのから始まって「いえ、徳島なんです」「私、徳島のいくつかの小学校にピアノ弾きに行ったことがありますよ!私、徳島大好き♡」「徳島って、野球の池田高校があるところですよね?私その池田高校のファンで…」といった感じ。自分の地元を褒められたり、好きだと言ってもらえるのって、やっぱり嬉しいですねえ。さすが和田さんのお友達、とってもいい人たちでした(*^^*)

ただ、この日の…というか今回の上京中は私の体調が最悪だったんです。ちょうど職場が繁忙期で毎日めちゃくちゃ忙しかったのと上京のための準備やら各所への連絡やらで疲れが溜まってたんでしょうね…出発前日は頭も喉も痛くて足元もふらついて、よくまあ仕事中に倒れんかったなってくらいの体調の悪さでした。だから、この飲み会の日なんてもう普段の私を知ってる人からすると「あんた誰?」ってくらいのガラガラでカスカスな声。ご一緒した方々には、聞き取りにくい上に聞くのに不快な思いをさせてしまったことをすごく申し訳なく思ってます(>_<)


それでもまあ何やかんやと喋って盛り上がってたら、機材の片付けなどを終えた岩崎さんが登場。その場にいた10数人が盛大な拍手で迎え、口々に「お疲れ!」「良かったよ!」「すっごい楽しかった!」「最高だった!」と声をかけてました。そして、諏訪さんに注いでもらったワイン片手に駆けつけ1杯をやる直前のショットがこれ♪

20130405_4.jpg


そのまま私の隣に座ったんで「いっぱいハグしてきた?」って聞くと(理由はここ参照)「いや、それが皆サインだけだったw」なんて言ってました。皆さん、ハグのおねだりしなかったんですねえ。なので冗談で「ほな、私にハグして」って言うとソッコーで「やだ!」と切り捨ててくれました。岩崎さんの私への態度、ほんと安定してます(笑)

ときどき「ゆみさんって岩崎さんとどういう関係なんですか?」って質問をいただくんですが、こういう関係なんです。そういや、このときも誰かに聞かれて岩崎さんが「ん?奴隷とメイド」って言ったら「それ、どっちが上だよ?」ってツッコミが入って皆に笑われて、あわてて「そりゃ自分の方が上だ!」みたいに言い直してたっけ…(笑)


その後は長いテーブルの左右に分かれて、諏訪さん・小形さん・岸本さん・岩崎さんあたりはライブの話を、そして和田さん・乃村さん・井上さん・押鐘さんあたりは何やら「男の子」な会話をしてたようです…といっても、ノーヘルは危ないだとか、デッドボールがどうだとか、工事現場と野球が入り交じった意味不明な会話で盛り上がってました。


20130405_5.jpg  20130405_6.jpg


そのうち誰だったか「このまえ諏訪さんが本を出して…」みたいなことを言い出して「そう、それがすごく面白くて!」なんてその場が湧いてきたんで、私が「何てタイトルの本?」とAmazonのアプリで検索しようとしてたら、ちょうど諏訪さんが1冊だけ持ってて、それをいただけることになりました。しかもサインつきで!ヾ(゚∀`*)ノ゙

20130405_8.jpg  20130405_9.jpg

この本、すごく面白いです!
スワッチのアニメ日記も並行して読んでるのでまだ途中までですが、もうすぐ公開になる劇場版コナンの製作日誌や諏訪さんが関わられたたくさんの声優さんたちとのエピソード、それに音響監督さんや作曲家さんとのことやアフレコ現場の様子など、ほんと読み応えがあるし、ページをめくるのが楽しくて仕方ないです。みなさんも是非♪

ところで、そのときの「僕、いま1冊もってるよ!さっき本屋で買ってきたんだ♪」というお話と、ツイッターやフェイスブックに書かれてたこちらのお話からするに、すごく思い入れのある本をいただいてしまったのではないかと…(汗)普通に大事にするのはもちろんですが、その思い入れの分までより大事にしたいと思います(*^^*)


そうして途中で数人が帰ったりしながらも、美味しいお食事とワインで和やかな時間を過ごして1次会はお開き。ここで諏訪さんは帰られたんですが、残りのメンバーで2次会へ…。





ここでもまあ色んな話で盛り上がったんですが、その中の1つとして…何の話のときだったか、私が押鐘さんに「えっ?何それ?」と興味津々な感じで尋ねようとしたら、その瞬間に岩崎さんが横から出てきて「おばちゃん、ちょっと黙って!」って私を制止したんです。それを見てた乃村さんが「いまの、中学生の息子とかが母親にするような態度だよね」って言ったのから「母親って、妙に息子の友達と仲良くなりたがるよね!」「そうそう!」「何か息子の友達が集まってるところに、わざわざお菓子とか持ってきたりしてね」「あはは!そうだそうだ!」みたいな話になったんです。

そしたら井上さんが「もう入ってくんなよ!お茶とかいらねーよ!出てけよ!いらねーっつってんだろ!はやく出てけよ!」って男子中高生が母親にするような悪態を身振り手振りもつけて真似しだして…もう本職が声優さんだから声はいいわ演技は上手いわで、思わず惚れ惚れ…いやいや、みんな大爆笑。いやほんと、笑った〜!で、そのあたりからだったか、もうすっかり私は「琢ちゃんのおかん」ってな位置づけになりました…(;・∀・)

まあ、岩崎さんには普段からツイッターなどのネット上でも「おばちゃん」って呼ばれてるし、電話のときの第一声も「は〜い、おばちゃん!」だし、今回の上京中に得た別口からの情報によると私のいないところでも普通に「徳島のおばちゃんがさ…」とか言ってるらしいし、ほんと親戚のおばちゃんか何かだと思ってるんだと思います。(私の方が年下ですがっ!)


でもまあ、せめてサインくらいは…と思って「ゆみちゃんって書いて!」って頼むと、すっごい嫌そうに渋々こんな隅っこに書いてくれました(笑)

20130405_10.jpg  20130405_11.jpg


そのあと、岸本さんからの質問で、和田さんと私がもうかれこれ12〜3年のお付き合いになること、岩崎さんとも知り合って7年くらいになること、そしてその岩崎さんの反抗期の息子のような態度から誰かから「琢ちゃんとゆみさんが親子なら、和田さんとゆみさんは夫婦だね」なんて言葉が出てきて、私が和田さんに向かって「ちょっとお父さんからもこの子(岩崎さん)に言うてやってよ!」って言うと和田さんがゆる〜い感じで「うん、ほっとけ」って言う、どこの家庭でもありがちな会話の真似をしたりして、これまた楽しかったです(* ̄∇ ̄*)


そんなこんなで盛り上がりながら結局4時半か5時前まで飲んでて、ホテルに帰ったころにはもう空が明るくなってきてました。声のせいでいつものようには喋れなかったのが残念でしたが、それでもとても楽しかったです♪

岩崎さんを通じてできたこのご縁を大事に、これからまた素敵な交流をさせていただければなあと願いつつ、これで飲み会レポを終わりま〜す(*^^*)

2013年1月29日から30日にかけての旅日記です。
ほとんどの写真は先にツイッターでアップしてたものですが、私の想い出アルバムとして改めてこちらにもアップしておきたいと思います。


今回の上京は作曲家・岩崎 琢さんの初のソロライブ「Soundtrack to the streets vol.1」に行くためです。そのライブに関してはリハを見学させていただけたり、ライブ後の飲み会で岩崎さんとお話する機会があったりと貴重な経験をたくさんさせていただいたので、許可の下りる範囲で写真や動画を使ってちゃんとしたレポを作りたいと思いますo(^-^)o


そんなわけで、朝9時30分発の飛行機で東京へ…。




定刻からほんのちょっと遅れて到着したあとはすぐ渋谷へ向かい、去年の秋から今年の始めにかけて「ピアノソロライブ」や「バレエピアニスト」のレポでうちのHPを賑わわせてくれたchocoちゃんこと張替夏子さんと渋谷で待ち合わせて、最近できたというヒカリエってところの7階でランチ♪





その後、宿泊先である「サクラ・フルール青山」へ…。
今回はchocoちゃんも一緒に泊まるってことでツインにしたんですが、このお部屋がすっごく可愛かったんです。壁紙も時計もマグカップも…chocoちゃんと2人で「わあ、何これ!」「これも可愛い!」「こっちも写真を撮っとこう!」と、ライブリハ見学に行くまでのひと時の休息のはずが、かえって体力を消耗してた気がします(^^ゞ

  



そしてライブリハへ…会場に着いたころはまだセッティング中でした。

  



リハの途中でちょっと外に出てみたら、お花が増えてた上にこんな貼り紙が…!

 



そして何と、私の分までベントーを用意してくださってました\(^O^)/

 



本番もちゃんと岩崎さんやゲストの方々が見える場所にいたいと思ったんで、chocoちゃんと分けながら急いで食べて外へ並びに行きました。私たちが外に出たのは多分18時15分くらいだったと思うんですが、もうすでに10人ほど並ばれてました。そして18時半を過ぎたころには、けっこうな行列ができてましたよ。その様子を撮っといて、岩崎さんに見せてあげれば良かったなあ(>_<)


そして本番!
詳しくは後日レポするとして、ひと言だけ言うとすれば…実は私はラップってちょっと苦手だったんですが、お世辞でも冗談でもなく「いままで苦手なんて思っててゴメンなさいm(__)m」って思うくらい楽しかったです。生だからこその醍醐味っていうか、やっぱり岩崎さんの見せ方が上手かったんだろうなあ…とにかく、考えを改めさせられるほどの勢いと魅力のあったライブでした(^O^)


ライブ後は岩崎さんが機材を撤収するのを待って一緒に飲み会に行こうなんて話もあったんですが、たくさんのファンの方に囲まれて、そのお1人お1人に丁寧にご挨拶してたので「いいや、先に行っちゃおう!」ってことで主役を置いて勝手に飲み会を始めました(笑)



途中でメンバーが増えたり減ったりしましたが、とりあえず集合写真♪

 

向かって左側手前から、東京国際映画祭スタッフの徳武英章さん、その奥が作曲の山下宏明さん、そして声優の岡本ナミさん、サンライズ「ガンダムUC」のプロデューサー・小形さん、脚本家の岸本みゆきさん。右側手前から、作曲の松尾早人さん、作曲の関 美奈子さん(ミナさん)、声優の土屋実紀さん、作曲の和田 薫さん、先にご紹介した小形さんの部下である森江さんです。


うちのブログを見てくださってる方にとっては松尾早人さん・和田 薫さん・山下宏明さん・ミナさんのことはもうよく分かってくださってると思うので、その他の方を私が分かる範囲でご紹介したいと思います(^.^)b

岸本さんは岩崎さん関係だと「ベン・トー」や「結界師」の脚本を手がけられた方です。また、岡本さんは岩崎さんの作品関係では「結界師」に出演されてて、さらには「犬夜叉」にも出演されてたので和田さんともつながりがあるそうです。土屋さんは前にミナさんが1曲だけ編曲を手がけた「ダライアスバースト リミックス ワンダーワールド」のアルバムの記事(ここ)でご紹介させていただいた方なんですよ。土屋さんも「犬夜叉」に出られたことがあるみたいなんで、やはり和田さんとつながりがあるようです。とにかく今回こうしてご対面が叶って、ほんとに嬉しいです(*^^*)


実際のこの現場ではお互いに紹介しあおう!なんて話が出たんですが(何せ脚本家・声優さんサイドと作曲家さんサイドとはこのときが初対面だったので)、何故かほとんどを土屋さんと私が紹介することに…それを見てミナさんが「裏ボス2人が集まるとこうなるw」みたいなこと言って、それに普段から私を黒幕呼ばわりしてる松尾さんが喜んじゃって「そうそう、ゆみさんは黒幕だからw」とか言って、その場が爆笑してたっけ…もう、何ちゅうことを言うんでしょう…!ww



お品書きとお料理(・´ω`・)

  



岸本さんのお話を楽しそうに聞く和田さん(*^^*)



和田さんとこうして会うのは随分と久しぶりな気が…あれ?もしかして、2009年3月に兵庫県立芸術文化センターで行われた「狂った愛」のコンサートぶり?…と思って自分のHPを調べてみたら、同年10月末にやった飲み会(これ)が最後かな?
とにかく久しぶりの再会となった和田さんとは、2001年にやった和田さんの初めてのオフ会の話やHPを立ち上げた当初のことから最近の音楽業界事情まで、けっこう濃い話をマジメに話したりしたかと思えばクロネコファミリーコンサートのチケットの話で笑いを交えて盛り上がったりと、色んな話ができて満たされた気分になりました(*^^*)


12時をすぎたころから電車の都合でぽつぽつと帰る人が出てきたんですが、12時半か1時前ごろに岸本さんが電話で連絡をつけてついに主役の岩崎さん登場!
もうお料理もすっかりなくなってテーブルの上は散々な感じでしたが、ここからまた一気にテンションが上がり出します☆彡


今回のライブのことについて熱く語り合う岩崎さんと松尾さん♪



これに関しては正式な(?)ライブレポでちゃんと書きたいと思ってますが、ほんと2人まとめてぎゅうぅ〜ってしたくなるような素敵で可愛らしいやりとりがあったんですよ。ああ、はよライブレポに取りかかりたいなあ…!


3時の閉店まで喋りっぱなしの、お店の都合さえ良ければまだまだ喋ってそうな勢いの楽しい飲み会でした(^O^)







翌日は朝10時にホテルを出て、ホテル近くのカフェで朝ごはん♪




そのあと山下宏明さんの仕事場探検をさせてもらうべく、2人でchocoちゃんのiPhoneのナビを見ながら歩き始めました。ところが、どうもchocoちゃんのiPhoneは道路1本分くらいズレて表示されるらしく(私たちの見方がおかしいだけ?)さっそく迷子に…。山下さんに「迷子になった(>_<)」とメールすると「近くに何が見える?」と聞かれたので↓の写真を送ると、途中まで迎えに来てくれました(*^^*)




この山下さんちでのことも改めてレポを作る予定なので、いまは写真だけを…。

 

このポスターは1月現在コスモプラネタリウム渋谷で投影されてる作品で、山下さんが音楽を担当されたものです。そのときのレポは→こちら。せっかく渋谷にいるから観に行きたかったんですが、夕方4時から1回のみの投影ということで、飛行機に間に合いそうにないので泣く泣く断念…。あ、ポスターの写真をよ〜く見てみてください。しれ〜っと山下さんが写り込んでて、ちょっと笑えます(笑)


2時間ほどお邪魔したあと、とても名残惜しく思いつつ渋谷駅へ移動。そこでおっちゃんと合流して、駅の近くでランチすることになりました。

 


そしたら、クリエイト本部会議で3月19日に行われる「トークぷらすライブ(ゲストは大島ミチルさん→詳細)」の準備のための話し合いをしてたマサさんこと篠崎正嗣さんから「もう終わりそうだけど、いまどこにいる?」とのメールが…さっそく「いまここ!」「窓からはこんな景色が見えとるよ!」って↓の画像をメールを送りました♪

 


待つこと15分くらいでマサさん到着。とりあえずビール!なマサさん(笑)




その後、パスタやスイーツを楽しみながら(マサさんとスイーツってのが何ともはや…w)16時すぎまでコンサートの企画&準備のことやフェイスブックのこと、そのほか何やかんや色んな話に花が咲きました。前日の飲み会とはまた違うゆったりしっぽり話す雰囲気で、これもまた楽しかったです(^O^)

 



こうしてついにお別れのときが…(>_<)
遠く離れてるだけに今度はいつ会えるんだろうと思うと、やっぱりちょっとウルウルきますね…。できるだけ早いうちの再会を強く願いつつ空港に向かい、そこで岩崎さんのライブに来てたというフォロワーさんと少しおしゃべりして、定刻の21時には徳島に着きました。





今回も短い時間の中で色んな方との新しいご縁ができたり再会を果たせたりして、とても実りの多い上京となりました。リハ見学を許してくれた岩崎さんをはじめ、私のために貴重な時間を裂いてくださった方、新しいご縁をつなぐために力添えしてくださった方、お会いすることはできなかったけどずっと気にかけてくださってた方に心から、心の底から感謝です。本当にありがとうございましたm(__)m

このご恩を決して忘れることなく、そしてこのご恩に少しでも報いられるように、これからも私なりのスタンスで作家さんやミュージシャンの方々を応援していけたらなあって思いますo(^-^)o



↓2月7日追記
岩崎 琢さんのライブリハ→本番→飲み会の様子を私の目線でまとめてみました→こちら


↓2月9日追記
山下宏明さんの仕事場探検レポは→こちら

ツイッターを見てくださってる方はもうご存知だと思いますが、去る10月25日に1泊2日で上京してきました。今回は元インペク屋さんのchocoちゃんこと張替夏子さん(以下chocoちゃんと書きます)のファーストアルバム発売記念ライブ(詳細はこちら)に行くというのが最大の目的ですが、その前後にもchocoちゃんの様々な音楽活動に触れる機会がありました。また、HPを通じて知り合った仲間(前は"あさひ組"なんて呼んでましたっけ…)との久々の再会なんかも…o(^-^)o

ファーストライブなどchocoちゃんの音楽活動についてはまた改めてちゃんとしたレポを作る予定ですが、とりあえず上京2日間の流れを簡単に書き留めておきたいと思います。写真はほとんどがツイッターにアップしたものです…すみません(^^ゞ



朝7時すぎに徳島空港に到着。相変わらず、建物内には色んなアニメの垂れ幕が…。

20121025_1.jpg  20121025_2.jpg



徳島を離陸したのが予定より20分くらい遅れたものの、羽田にはほぼ予定通りに到着。到着ロビーに向かうまでの途中にあった窓からは、こんな飛行機が見えました。かわいいなあ〜!私も同じANAでしたが、普通の地味なデザインの飛行機でした…orz

20121025_3.jpg

で、あまりに可愛くて思わず宮崎慎二さんに写メしたら「1度だけ乗ったことがあるよ」なんてお返事が…!機内にも何かしらのポケモングッズを飾ってたり配ってくれたりするんですかねえ?(*^^*)



羽田に着いたら人混みに揉みくちゃにされたり、ややこしい乗り換えに四苦八苦しながらも、何とか溝ノ口のホテルに荷物を置きに行きました…が、もうこれだけでドッと疲れました(;-_-+


その後はたまプラーザ駅に行って、HPを通じて知り合ったお友達と久々の再会。駅の中(?)にあるチーズ料理の専門店みたいなお店に入りました。この日に集まった4人のうち2人は知り合った当時は独身だったのに、いまや2児と1児のママですよ。ネット上で、しかも音楽を通じて知り合った人たちとこうして子連れで会うってのが、何だか不思議で感慨深かったです(*^^*)

20121025_4.jpg  20121025_5.jpg



子育ての話を中心に色んな話題に花を咲かせながらの楽しいランチのあとは、chocoちゃんがカフェライブをやってる「the EARLY BIRD cafe」に移動。
ランチでお腹いっぱいのはずやけど、もちろんデザートは別腹(笑)chocoちゃんのピアノとお友達である二村有美さんのサックスに癒されながら、優雅で素敵なデザートタイムとなりました☆彡

20121025_6.jpg  20121025_7.jpg  20121025_8a.jpg


このときの演奏プログラムは、chocoちゃんのブログのこちらに詳しく書かれてます♪


楽しい時間はアッという間…名残惜しい気持ちいっぱいですが、1歳児2人を含む総勢6人でのランチ&お茶の時間もお開きとなりました。赤ちゃんたちもほとんどぐずることなく、私が抱っこしても泣かれることなく、ほんとに癒しがいっぱいの楽しい時間でした(・´ω`・)



その後、私は渋谷駅に向かってハチ公前(銅像は見当たらんかったけど、どこにあったんかな?)で松尾早人さんと待ち合わせ。大勢の人の中で電話を片手に何とか出会えたあとは2人で歩いてchocoちゃんのライブ会場に行き、プロデューサーさんにご挨拶させていただきました。あ、そのプロデューサーさんは松尾さんもちょっと関わったことがあるということで一緒にね。どんな方なのかとドキドキでしたが、とても穏やかにあたたかく迎えてくださり、ホッとしました(^^ゞ



無事にご挨拶を済ませたあと、開場時間まで近くのエクセルシオールでお茶することになりました。ちょっと甘めのコーヒーを飲みながら現在放送中のジョジョの劇伴の話とか、その録音のときの話なんかをしてると、そこに宮崎慎二さんが…\(^O^)/

20121025_9.jpg  20121025_10.jpg  20121025_11.jpg

さらには、おっちゃんと同じくフルートの金子奈美ちゃんが来て、短い時間に大いに盛り上がりました(^O^)



こちらはライブ会場です。おっちゃんはたまたま誰かを探すために後ろを向いてたそうですが、それが妙にカメラ目線な感じがして笑えるでしょ?(^^ゞ

20121025_13.jpg  20121025_12.jpg



そして本番!
ピアノに最も近い下手の最前列には松尾早人さん・宮崎慎二さん・私・樋口康雄さんのファンサイトの管理人であるマリさん(HP)・公平さんのトークライブで知り合ったお友達(Twitter)が並んでたんですが、登場したchocoちゃんが松尾さんと宮崎さんを見つけた瞬間ギョッとした表情でちょっと足が止まりかけたのが笑えました(^O^)

20121025_15.jpg 20121025_14.jpg 20121025_17.jpg 20121025_18.jpg


ああもう、ここで一気にライブのことを語りたいけど、やっぱり別記事にした方がいいかなあ…というわけで、ライブのことについてはchocoちゃんがご自身のブログのこちらで詳しく語ってくれてますので、先にそちらをご覧くださいね(^.^)b



ライブ終了直後に宮崎さんはお仕事のため帰宅。おっちゃんや奈美ちゃんとも別れたあとは、ライブに来るはずだったのにお仕事で間に合わなかったマサさんを呼び出して、松尾さんと私とマリさんの4人で近くに飲みに行きました。

20121025_20.jpg 20121025_21.jpg 20121025_22.jpg



line_2.gif





翌日26日。
chocoちゃんのもう1つのお仕事である「バレエピアノ」の見学に行きました。偶然この日にお仕事が入ってたんで「上京ついでに見学に来る?」ということでこの流れになったんですが、これで「カフェライブ」「CDライブ」「バレエピアノ」とchocoちゃんのお仕事すべてを見られることになった私…ほんと幸せものです(・´ω`・)

20121026_3.jpg



バレエピアノの見学のあとは、何とchocoちゃんちにお呼ばれ。朝、駅で待ち合わせたときから何度もchocoちゃんが「私の生活圏にゆみさんがいるなんて…不思議〜!」なんて行ってたんですが、その締めくくりがご自宅ですよ、はい!

20121026_4.jpg

フェイスブックで知り合ったchocoちゃんの同級生の糸ちゃんも駆け付けてきてくれて、3人でマシンガントークを炸裂させながらchocoちゃんのおかあさんの手料理をごちそうになりました。

途中からおかあさんも加わってきてくれて4人で盛り上がってたんですが、悲しいかな出発の時間に…いやもう、ほんっと時間が足りない!お泊まりして夜通し喋れたら良かったねなんて言いながらchocoちゃんちを後にしました(>_<)



そして空港に16時半ごろ到着。
空港にはミナさんこと関 美奈子さんが駆け付けてきてくれて、女子会となりました。ほんとはスイーツを囲むはずが、何故かベトナム料理のフォーを囲んでということに…でも、すごい美味しかったし、5月の飲み会(ここ)のときにはなかったきゃぴきゃぴしたノリで楽しかったです(・´ω`・)

20121026_10.jpg

でも、ここでの時間もアッという間…まだ喋りたいことの10分の1も話せてないよ〜な気持ちのまま、お別れすることになりました。いやもう、女子会なんて絶対に2時間や3時間で足りるはずないですよね…いつかまた、今度はもっと時間を取って女子会できるといいなあo(^-^)o



こうして私は手荷物検査場へ…私の姿が見えなくなるギリギリまでミナさんとchocoちゃんが大きく手を振ってくれてて、その後は2人でしばらく空港内デートしたとか。そのときに送迎デッキにも行ってくれて、写真のように私が乗ってると思われる(いちばん奥?)飛行機を見送ってくれてたそうです。最後の最後まで、嬉しいですねえ。あ、↓の写真はミナさんに貸してもらいました(*^^*)

20121026_7.jpg



あと松尾早人さんなんかは、iPhoneのアプリ?か何かで↓のように飛行機の無事到着を見守ってくれてたようです。

20121026_8.jpg  20121026_9.jpg

ほんと見事にちょうど飛行機を下りたころ「無事に着きましたね。お疲れさま!」ってメールが来て嬉しかったのと同時に「ああ、これでまた現実に戻るんやなあ」なんて寂しい気持ちも…(^^ゞ



いやあ、今回の上京もとても内容の濃い素敵なものでした。
chocoちゃんを通じて出来た新しいご縁のほか、貴重な時間を使って会いに私に来てくれた皆さんのあたたかい気持ちを大事に、またこれからも頑張りたいと思いますp(^^)q

本日2012年10月2日を持ちまして、うちのHP内の「はたらくおっちゃん」ページが10周年を迎えました\(^O^)/(HP自体は先日8月19日に10周年を迎えてます)

短かったような長かったようなこの10年、色んなことがありました。嬉しいこと楽しいこと心躍ることが圧倒的に多かったんですが、悔しくて空しくて眠れないときもありました。でも、投げ出さずに続けてきて本当に良かったです(>_<)

10年前は見るもの聞くもの初めてのことばかりで全てが手探り状態でしたが、おかげさまで少しずつ劇伴の世界が見えてきました。とはいえ、まだまだその入り口からほんの少し覗き込んだだけの状態なので、知りたいことやお伝えしたいことは山ほどあります。だから、いろいろと変化していく私自身の生活事情や劇伴界の事情の中で上手く折り合いをつけながら、これからも細く長く続けていけたらなあと思っています。何かと至らないところも多いかと思いますが、どうぞよろしくお願いしますm(__)m


さて、その節目に改めてこの10年を振り返って自分の気持ちを綴ったページをアップできれば…なんて思ってたんですが、それよりは「はたらくおっちゃん」ページの成長を感じていただけるものがいいかもと思い、5月に行った飲み会のレポをお送りしたいと思います。

今年の5月、私は川崎真弘さんの七回忌法要にお伺いするために上京したんですが、そのときに恒例の「レポの登場人物と飲んできました会(詳しくはこちら)」もやりました。
思えば6年前にふとした思いつきで7人から始めたこの飲み会、それが上京するたびに開くようになって今回でもう6回目です。メンバーも多少の入れ替わりはあるものの、いつも10人を越えるようになりました。しかも、ほんとはまだ他にもお呼びしたい方がたくさんいらして、いつも心を痛めながら選ばせていただいてるという状況です。

ここまでご縁が広がったのは、何と言ってもおっちゃんの活躍のおかげ。そして東京での滞在時間が短い私の「少しでも多くの方に会いたい」というワガママを聞いてくださり、お忙しい合間を縫って一堂に会してくださる皆さんにはどんな言葉を以て感謝の気持ちを伝えればいいのか…とにかく私なりの精一杯の感謝の気持ちを込めて、以下「第6回 レポの登場人物と飲んできましたレポート」です。


line_2.gif




今回の飲み会は5月2日。徳島は前日から、東京はお昼前からすごい雨でした。地理に疎い私に代わって水谷広実さんが「鮮や 新宿東口駅前店」というお店を探して予約してくれたんですが、駅からすぐのこのお店まで歩いただけでずぶ濡れに…。あまりの雨でドタキャンされる方も出るかと心配したんですが、皆さん続々と集まってくださいました。

で、今回は初対面同士の方も多く、何かもうよく分からないままにワイワイと盛り上がった会だったので写真を貼るだけのようなレポですが、楽しんでいただけると嬉しいです(*^^*)



まだ全員はそろってませんが、まず1回目の乾杯!(^^)/▽☆▽\(^^)



そのころに撮った全体の写真o(^-^)o
左の写真の右列手前から…松尾早人さん・おっちゃん・押鐘貴之さん・水谷広実さん・ミナさんこと関 美奈子さん・山下宏明さん。
左列手前からchocoちゃんこと張替夏子さん・金子奈美さん・伊豫部富治さん・マサさんこと篠崎正嗣さん・中島 克さんです♪

20120502_33.jpg 20120502_34.jpg 20120502_35.jpg


これはこの飲み会の前日だかにハワイから帰ってきた山下さんからのお土産と、それを配ってるところ…見た通り、コーヒーですね(^O^)

20120502_28.jpg  20120502_27.jpg


こちらは手前から押鐘貴之さんと水谷広実さんとミナさんです。
押鐘さんにはまだ一度もお会いしたことないうちからツイッターで色々と相手していただいてたんですが、今回ようやくお会いすることができました!

20120502_1.jpg


次は、元渋谷タワレコ&現タワレコオンラインのサントラ担当である馬場敏裕さんと岩崎 琢さんです。馬場さんはいつもものすごく深く勉強になるツイートをされてるので直にお会いしてみたいと思い、思い切ってお声かけさせていただきました。お会いできて良かった〜!岩崎さんの後ろでこっそりピースサインをしてるのは、山下さんですね(笑)

20120502_2.jpg


左の写真の右列一番前にいらっしゃる中島 克さんは、作曲や音響監督など幅広く活躍されてます。中島さんとも今回はじめてお会いしたんですが、ツイッターでお話してたときのままの優しくて素敵な方でした〜!
その奥にいらっしゃるのはお馴染みの丸尾 稔さん。いつもほど変顔じゃないけど、ちょっと狙ってる感じかな?ぜんぜんカメラに気づいてなさそうな山下さんですが、よく見るとまた手だけしっかりアピールしてますね(笑)

20120502_3.jpg  20120502_5.jpg


この飲み会をやるときいつも書いてもらってる色紙を、今回も回してみましたよ(^O^)

20120502_4.jpg 20120502_6.jpg 20120502_7.jpg 20120502_42.jpg


マサさんが色紙にハンコを押そうとしてるのを伊豫部さんが興味深く見ています♪

20120502_8.jpg  20120502_9.jpg


そうして書かれた色紙がこれ(^O^)

20120502_45.jpg  20120502_46.jpg


こちらは奈美ちゃんこと、金子奈美さん。
色紙の中の岩崎さんのサインを見て「小学生かよっ!」ってツッコミ入れてました(笑)

20120502_10.jpg


以下の3枚は前に別の記事でご紹介しましたが、じゃれあってる押鐘さんとマサさんです。実際に会うのはこのときで何ヶ月ぶりだったそうですが、マサさんのブログでは枝豆の話なんかで盛り上がってましたよね。いやほんと、おちゃめなお2人です(笑)

20120502_12a.jpg 20120502_13a.jpg 20120502_14a.jpg


お仕事の関係でちょっと遅れてこられた和田貴文さん♪

20120502_15.jpg


おっちゃんとエンジニアの伊豫部富治さん♪

20120502_18.jpg


全体の楽しそうな雰囲気をどうぞ(*^^*)

20120502_17.jpg 20120502_25.jpg 20120502_26.jpg 20120502_32.jpg


そういえば、岩崎 琢さん・馬場敏裕さん・松尾早人さん・丸尾 稔さんなど作家さんたちは何やらお仕事のことや洋画の音楽のことなどマニアックな音楽話で盛り上がってたようですが、おっちゃん・伊豫部さん・マサさん・chocoちゃん・私は、何故かお墓の話で盛り上がってたような…マサさんがイスラエルのお墓事情なんかを話し出して、そこから色々と発展してた気がします(^^ゞ



最後に全員で撮った集合写真を…(・´ω`・)

20120502_11.jpg



今回ちょっとお料理や会計の面で色々とモタついてしまって、しかも私がお呼びしたのに個別にゆっくりお話する時間が取れなくて反省しきりなんですが、それでもけっこう楽しんでいただけたみたいでホッとしました。何やら私の全く知らないところで、色んな情報交換がなされてたらしいですよ。私の非礼の数々はほんっとにいただけませんが、そうやって新たなご縁が広がっていくのって何かいいですね(*^^*)


以上で「第6回 レポの登場人物と飲んできましたレポート」は終わりです。楽しんでいただけたでしょうか…?



色んな人に支えられたり、手を引かれたりしながら何とかここまで来た「はたらくおっちゃん」ページ。これからも私自身の立場をわきまえた言動を心がけつつ頑張りますので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

6年前に56歳の若さで亡くなられた川崎真弘さんの七回忌法要に呼んでいただいたので、約1年半ぶりに上京することになりました。

20120502-01.jpg

で、川崎さんのお宅には5月3日から4日にかけて伺うことになってたんですが、ちょっと前倒しで2日から上京。いつもメールとか電話でやりとりしてる友達や、レポでお世話になってる作家さんたちにお会いしてきました。



まずは、HPを通じて知り合ったお友達のマリさん(樋口康雄さんファンサイトの管理人さん)とえなちゃんの3人でランチ。新宿駅内のルミネエストの7階にある「(る)ハレノヒ」に行きました。蒸し野菜は自然の味がしっかりしてて、煮込みハンバーグはコクがあって、なかなかいいお店でした。女3人、当然のごとくデザートも追加注文して楽しみましたよ(*^^*)

20120502-02.jpg  20120502-03.jpg



夜はもう恒例となってる「レポの登場人物と飲んできました」会だったんですが、今回のお店探しを引き受けてくださった作曲の水谷広実さんが「飲み会の会場はここにしたけど、こっちのお店もオススメ。いつか機会があったら行ってみて!」と飲み会の会場と同じビル内にある「LIME」というお店を教えてくれました。室内のあちこちに熱帯魚が泳いでる↓こんなお店です。

20120502-04.jpg 20120502-05.jpg


それを飲み会で会うことになってた元インペクのchocoちゃん(張替夏子さん)に話したら「行きたい!さっそく行こう!」ってことになって、飲み会の前にちょっと覗きに…。松尾早人さんと金子奈美さんも駆け付けてきてくれて、4人でスイーツ祭りをしました(^O^)

20120502-06.jpg  20120502-08.jpg  20120502-07.jpg



そして、最後は飲み会です。
19時ちょっと前に同じビルの5Fにある「鮮や」というお店に行って、皆さんをお待ちしてました。すごい大雨になって色々と気を揉んだんですが、たくさんの方が集まってくださいました。


今回の参加メンバーは↓の方々…全員分のお名前が分かるかな~?

20120502-09.jpg  20120502-10.jpg


この飲み会の様子はけっこうな数の写真があるんで、参加者全員からそれらの写真の使用許可が下りたら改めて詳しいレポを作りたいと思います。もうしばらくお待ちくださいねo(^-^)o
こちらの記事に書いた金子奈美さんとのランチのあと、私はシリウス弦楽四重奏団のゲネプロを見学させてもらうために白寿ホールに向かいました。


☆陸橋の上から撮った白寿ホール♪

20110117-s1.jpg  20110117-s2.jpg


去年の演奏会のときは代々木八幡駅からわりと歩いたなあと思ったんですが、今回は「え…こんなに近かったっけ?」って思うくらいあっさり着きました。二度目だからかなあとも思うんですが、実はそのへんを歩いてた方に「白寿ホールってどこですか?」って聞いたくらい道を覚えてなかったんですよ(^^ゞ



で、着いてすぐ7階へ上がったらタジタジさんが1人で弾いてたんで、軽く挨拶をしてまた1階へ…。そこで、何年か前からシリウスの合宿のお手伝いをしたり、プログラムを三つ折りする作業をお手伝いしてるという方(ごんたさんご夫妻の奥さんの方)と1年ぶりの再会を果たし、2人でゲネプロ見学をすべくホール内に入りました(*^^*)


☆ゲネプロの様子♪

20110117-s4.jpg  20110117-s10.jpg


最初はホールの真ん中あたりで聴いてたんですが、ふらりといちばん後ろの席まで歩いて行ってみました。そしたらそこからの眺めに息を飲んだんで、思わずパチリ…ね?すごいでしょう?

まだお客さんが入ってないせいもあってか、ほんとびっくりするくらいの音量で鳴ってました。このときに撮った動画なんかは、またぼちぼちと1年かけてシリウスのHPにアップしますね(^^ゞ



で、16時半ごろだったかなあ…ゲネプロが終わったんで、私らも開場まで近くでお茶してこようと一旦ホールを出ました。そのころにはお仕事を終えて駆け付けてきたごんたさんも、そしてえなちゃんも一緒でしたよ(*^^*)


☆7階のロビーから見た夕暮れの街と近くのお店で食べたパフェ♪

20110117-s3.jpg  20110117-s5.jpg  20110117-s6.jpg


実は、お店に入ってメニューを見ながら「私はタルトにする!」「私はマンゴージュース」「じゃあ私は…」みたいな感じでひとしきりワイワイ言ってようやく決めたのに、いざオーダーするときになってみると店員さんが「実はメニューには載ってないんですが、いまイチゴパフェがあります…」なんて言うもんだから「ええ~!イチゴ?イチゴパフェ?じゃあ、それに…で、コーヒー!」と、いともあっさりと3人のメニューが変更となりました(;^_^A



こうして18時ごろまでお店でまったりしたあと、再びホールへ…。
すると、おっちゃんがわざわざこの白寿ホールまで会いに来てくれました~。あ、そこでこちらの記事で書いた「KAZE☆collage」のCDをもらったわけですね(^.^)b

そのあと作曲家の岩垂徳行さんが到着。岩垂さんは、何とこのコンサートのために長野から出てきてくれたんですよ~!さらにそこへミナさんこと作曲家の関 美奈子さんも20時から別のところである用事の前に…と、わざわざ会いに来てくれました(*^^*)


☆そんなわけでミニオフ記念写真です☆彡

20110117-s7.jpg  20110117-s8.jpg  20110117-s9.jpg


この3人+私の4人で揃っていられたのはわずか15分くらいでしたが、去年9月の上京のときに会いたかったのに会えなかったおっちゃんと岩垂さんに会えて、そして勝手にお姉ちゃんのように慕ってる(実は私の方が年上やけど…)ミナさんとすぐ再会できて、ほんとに嬉しいひと時でしたヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ


で、開演5分くらい前まで喋っておっちゃんとミナさんに元気に手を振って別れ、岩垂さんと私は会場へ入りましたo(^-^)o



次のおのぼり日記は、シリウスの打ち上げのあとに行ったマサさんちの別宅での様子…かな?



↓1月23日追記
ミナさんの日記(こちら)にもこのミニオフのことが書かれてますので、ぜひ合わせて読んでみてくださいね♪
2011年1月17日から18日にかけて、私はHPの管理をさせてもらってるシリウス弦楽四重奏団の第7回定期演奏会のために東京へ行ってきました。いやもう、今回は去年の9月に上京してからまだわずか3ヶ月半だし、家には成績に大きな不安を抱える中3受験生がいるし…というかなり厳しい状態だったんですが、やっぱり一度あのシリウスの演奏を生で聴いてしまうとねえ。HPの管理人として取材しなきゃ!って気持ちも多かったんですが、素直に「また聴きたい」という気持ちも同じくらい強くて上京を決心しました。

で、その演奏会の様子はまたシリウスのHPの方でぼちぼちとアップしていきますが、その前後にあったことをこちらで少し書き綴ってみたいと思います(^.^)b



☆17日の朝7時前の徳島空港と7時半ごろの滑走路♪

20110117-01.jpg  20110117-02.jpg


まるでセンター試験に合わせるかのように襲ってきた大寒波で、家から空港までの道が凍ったらどうしようとか、こんなに強い突風が吹いて飛行機が飛ばなかったらどうしようとか心配しまくってたんですが、嘘みたいに全てがいい方向へ転びました。そのためか、直前にツイッターに書いた「足の小指を脱臼」なんてことがあったんですけどね(^^ゞ



☆上空での写真3枚…これ、個人的によく撮れてると勝手に思ってます(^^ゞ

20110117-03.jpg  20110117-04.jpg  20110117-05.jpg


離陸時に「揺れが予想される」みたいなアナウンスがあったんですが、それほど揺れなかったです。でも、大事を取ってドリンクサービスは中止に…とにかく無事8時40分ごろ羽田空港に着いて、その足ですぐ新宿駅へ向かいました。



☆去年9月に松尾早人さんとも待ち合わせした新宿駅南口の改札♪

20110117-m01.jpg


ここでフルートの金子奈美さんと待ち合わせて、そのまま改札を出てセンチュリーサザンタワーに行きました。ランチは11時半からということで、それまで20階にあるサウスコートというラウンジでお茶を…。



☆窓から見える富士山と奈美ちゃん♪

20110117-06.jpg  20110117-10.jpg


メニューを見るとドリンクはどれも800円前後してたんで、2人で「800円も出すんだからいっぱい飲める方がいいよね!」って話し合ってコーヒーではなく紅茶に…ほら、紅茶だとポットで出てくるんで、2杯は飲めますしね?(^^ゞ



☆女子トイレの手洗い場から見えた風景…すごい眺めでしょ?

20110117-m02.jpg  20110117-m03.jpg  20110117-m04.jpg



ひとしきり「ガールズ」トークをしたあと、同じフロアにあった「TRIBEKS」というお店に移動。ここで2人そろって限定30食という「トライベックスプレート」を楽しみました(^O^)


☆トライベックスプレートランチと食後に出てきたあずきのケーキ♪

20110117-07.jpg  20110117-08.jpg  20110117-09.jpg


ここで1時ごろまで喋るわ食べるわ喋るわ食べるわを繰り返して奈美ちゃんはお仕事に、私はシリウスのゲネプロを見学すべく白寿ホールに向かいました。



…と、今回の上京についてはまずはここまでで、またぼちぼちと書いていきたいと思います。

とにかく、今回は1泊2日だし、ほとんどシリウスに貼り付きっぱなしだし…ということで、主にシリウス関係の、それもわずかな人にしか上京することを伝えてなかったんです。でも、シリウスの掲示板やツイッターから私が上京することを知って急きょ「○時ごろなら会えるけど…どう?」って連絡をくださった方がいたり、うまくタイミングが合ってお会いできた方がいたりしたので、またまたすごく濃い時間を過ごすことができました。こうしていつも気にかけてくださる方々がいて、私はほんとに幸せものだなあと思います(*^^*)


では、続きはまたそのうちに…
9月25日の朝9時半の飛行機で約1年ぶりの東京へ出かけて、昨日の夕方に無事に帰ってきました~。行きも帰りも着陸直前にけっこう揺れて、ちょっと寿命が縮む思いをしたんですけどね(^^ゞ

さて、今回の上京のメインは何と言っても田中公平さんのトークライブなんですが、その前後にも色々と楽しいことがあったんで、とりあえず順を追って簡単に書き留めておきたいと思います。



まずは、羽田から都内に入って山手線で目的地の目黒を乗り過ごして巣鴨まで行き、そこから逆方向のに乗り換えて目黒に戻ってくるとかいうアホをやりつつも、何とかホテルにチェックイン。でも、荷物を置いたらすぐまた新宿へ…その新宿駅南口の改札のところで落ち合ったのは、松尾早人さんです。それからお散歩デートのような感覚でゆっくり2人で歩きながら、パークハイアット東京に行きました。

ほんとはここの41階のラウンジでお茶するはずだったんですが、満席&予約いっぱいのために同じフロアのレストランに着席。写真はその席から見た東京の町並みです。テレビで何度も話題になってたスカイツリーも、生で見ることができました~!

20100925-2.jpg


で、ここに来ていただいたのが、浜口史郎さんです。ずっとお会いしたいと思いつつ、どうも私の上京のタイミングと浜口さんのスケジュールが合わなくて涙を飲んでたんですが、今回ようやくお会いすることができました。ただ、やっぱり初めてのご対面から2人っきりってのはどうにも緊張するんで、松尾さんに「一緒に来て~」ってお願いしたわけです(^^ゞ


写真は3人が食べたスイーツ(お2人とも甘いもの好きみたいでビックリ)

20100925-1.jpg


で、3人で作曲のお話から普段の何気ないお話まで色んなお話をしてたら、アッという間に次の予定が迫ってきちゃいました。ああ、残念…もっと早い時間の待ち合わせにすれば良かったなあ。初めてお会いした浜口さんは、ときどき交わすメールの雰囲気そのままの、ほんとにおだやかで優しくて、ちょっぴりシャイな感じの素敵な方でした(*^^*)



こうして夕方5時ごろにお開きにして、松尾さんと私はまた新宿駅へ…でも、そこで松尾さんとは別れて、松尾さんはこのまえ録音レポをアップした「神のみぞ知るセカイ」の試写会へ、私は上京のたびにやってる例の飲み会の会場へと向かいました。


で、私は渋谷駅のハチ公口で、ツイッターのミナさんこと関 美奈子さんと初のご対面。でも、何か全然はじめてって感じがしなかったなあ。とにかく、2人で歩いてお店に到着。そして他の方々が来てくださるのを待ってたわけですね。

お仕事の都合などで遅れてこられる方も何人かいらしたんですが、20時ごろには全員が揃い、今年もまたこの飲み会を開くことができました~。今回は元インペクの張替さんがダメだったんで、ミナさんにたくさん立ち回ってもらったんですよ。ほんと、ミナさんあっての今回の飲み会です(^O^)


その飲み会で撮った写真です…っていっても、これじゃあ誰が写ってるのかよく分かりませんよねえ。伊豫部富治さん、岩崎 琢さん、金子奈美さん、多田彰文さん、山下宏明さん…くらいは分かるかな?(;^_^A

20100925-4.jpg   20100925-5.jpg

あと、亀川 徹さん、松尾早人さん、悠木昭宏さん、和田貴史さんなどもいらしたんですよ♪
まあ、そのあたりは改めてちゃんとしたレポを作るので、もうちょっと待っててくださいね。あ、今回はお1人ずつ喋っていただいた動画もありますよ~!(ただし、周りがにぎやかすぎたのと私の撮り方が悪くて、肝心の声はあんまり聞こえないんですが…orz)



さて、上京2日目。ついに公平さんのトークライブ本番の日です!
前日は山手線で目的地を乗り過ごした私ですが、この日は逆方向の総武線に乗ってしまい、会場に飛び込んだのは12時ちょっとすぎ…すでに第1部のリハが始まってました。わざわざものすごく早めにホテルを出たのに、アホすぎます>私


写真は左が第1部のリハで、真ん中と右は第2部のリハです(^.^)b

20100926-1.jpg   20100926-2.jpg   20100926-3.jpg

このリハが…特に第1部の、大谷さんとのリハがすごかったんですよ~。大谷さんはリハの段階からすでに涙ぐむくらいの迫真の演技で、公平さんが「ほんっと、声優さんってすごいねえ…」と、噛み締めるように言ってたのが印象的でした。私はもう、そのリハの時点でもらい泣き。あとで公平さんに「リハの時点でもう泣いてたの?」なんて笑われちゃいましたが、それほどすごい演技だったんですもん(>_<)


↓は第1部の本番中の公平さん。すごくいい笑顔でしょ?

20100926-4.jpg


↓でマサさんと公平さんが持ってるのは、今回のライブの出演者全員のサインです。向かって左側が大谷育江さんとシークレットゲストの岡村明美さんと公平さんのサイン。右側がマサさんとシークレットゲストのピアニート公爵さんと公平さんのサインです。

20100926-5.jpg


はぁ…このライブに関しては、リハから本番まで、それに打ち上げのときに聞いたお話も含めて、書きたいことが山ほどあります。もう、どこからどう書こうか、どうまとめようかと軽くパニック状態ですが、できるだけ早いうちにレポが作れたらいいなあって思ってますo(^-^)o



次は、無事にライブを終えたあとの打ち上げ。
公平さんが「せっかくゆみさんが東京に出てきてるんだから、東京の中でもいちばんお洒落なお店に行こうよ!」って言ってくださって、公平さんの行きつけのお店に行きました。すぐ近くに、六本木ヒルズが見えてましたよ。メンバーは、公平さん・マサさん・ピアニート公爵さん・松尾早人さん・タジタジこと田尻 順さん、それに私の6人です。

店内はロウソクのほのかな灯りがあるだけで、ものすごく暗かったです。でも、それがほんとにいい雰囲気で…何ていうか、ものすごく幻想的なんですよ。で、あまりの美しさに思わず撮ったのが↓です。

20100926-6.jpg

ね?綺麗でしょ~?
ただ、出てくるお料理もワインも何もかもが生まれて初めてのものばかりで、もう何をどうしていいのやら…で、完全にフリーズしてしまいました。で、辛うじて隣にいたタジタジさんに「これってスプーン使うん?フォーク?これはどうやって食べるん?」って聞くと、タジタジさんからは「僕に聞かないでよ。僕もゆみさんと同じ状況でフリーズしてるんだから…」なんて答えが返ってきて、2人で苦笑しあいました(^^ゞ

あんまり詳しく書くとあとでレポに書くことがなくなっちゃうんですが、どのお料理も作り手さんの心が染み込んでるような美味しいものばかりで、するすると胃に吸い込まれていきました。720mlで300円~1000円くらいのワインしか飲んだことのないような私にとっては、あの赤ワインのやわらかな口当たりは衝撃的でしたよ。とにかく、次々と出てきたワインの名前もお料理のメニューの名前も何にも覚えてないんで、あとでちゃんと聞かんとね(^^ゞ


写真は、食後の葉巻を楽しむマサさんとタジタジさん、それと何かとても珍しいワイン(すごくいい香りのする美味しいワインでした)を楽しんでる公平さんです♪

20100926-7.jpg


あ、公平さんのブログのこちらとマサさんのブログのこちらにもライブ本番から打ち上げまでの様子がアップされてるので、ぜひ合わせて見てみてくださいね(^.^)b



そして上京3日目。最後の日です。
この日はお友達のえなちゃんとスタバでお茶したあと、作曲の宮崎慎二さんにお会いしました。それも、宮崎さんのご自宅に呼んでいただいて、奥さまともご対面。とても気さくな方で、色んなお話を聞かせていただきましたよ。あと、宮崎さんのお仕事部屋もちょっと覗かせてもらって、もう大感激です。

そうそう、宮崎さんって1人でつぶやくときも可愛いなあって思うんですが、奥さんと話すときの雰囲気もとってもと~っても可愛いんですよ(*^^*)



こうして今回の上京の予定は全て終了。今回は電車のトラブルが多かった私ですが、羽田空港へは電車も間違えずに行けました…って、まあ駅員さんに聞きまくったんですけど、終わり良ければってとこですかね(^^ゞ

で、夕べ松尾さんから「まるでジェットコースターのような3日間だったね」ってメールをもらったんですが、まさにその通りだと思いました。でも、その中の1つ1つがとても濃密で、そして貴重な経験ばかりで、最初に「ライブに来ない?」って声をかけてくださった公平さんにはほんとに感謝感謝です。

私のワガママを聞いてくださった皆さん、助けてくださった皆さん、お会いできた皆さん、会えずじまいだったけどメールで応援してくれた皆さん、ほんとにありがとうございましたm(__)m



↓10月12日追記
田中公平さん・第3回トークライブレポはこちら

↓10月23日追記
トークライブの打ち上げレポはこちら

↓12月25日追記
飲み会レポはこちら
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。