携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深夜の放送にも関わらず、枢やなさん原作の「黒執事」は大人気のようですね。私もほぼ毎回リアルタイムで、そのあとにある和田薫さんが音楽を手がけた「キャシャーン Sins」と2つ続けて見てます(^.^)b

黒執事   黒執事   黒執事

☆作曲家・岩崎琢さんによる録音のときのレポはこちら

☆黒執事の原作の第1巻はこちらで少しだけ読めますよ♪


で、アニメ版の第1話は↓なんですが…


Watch Kuroshitsuji 01ï¼?ã??ã?®å?·äº?ã??æ??è?½ï¼? in å??ç?»  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

この動画の3分55秒くらいからレポの中でも書いたイタリア風の素敵な歌が流れるんですが、ぜひ聴いてみてくださ~い。出だしのヴァイオリンソロもカッコいいでしょ~?(*^-^*)

これ、歌なしのインスト版もあって、どちらもけっこう流れるんです。岩崎さんによると、歌詞は今回どなたかに依頼されたとか…そのあたりについての詳細は、そのうちリリースされるサントラで明らかにしてくれるみたいですo(^-^)o

次に、これまたレポに書いたことですが…私が絵も音楽もとても気に入ったというマダムレッドのお葬式のシーンは↓の13分くらいから♪


Watch kuroshitsuji 06(ã??ã?®å?·äº?ã??è?¬é??) in å??ç?©  |  View More Free Videos Online at Veoh.com


ああ、美しい…。
CGだらけのアニメっていうのは見ていて少し違和感があるんですが、この使い方はほんとに見事だと思います。それに、この切ないストリングス…たまりません(>_<)


んで、このお話のあとくらいからアニメ版オリジナルストーリーになってくるんですが、これが私としては何ともビミョーなんですねえ。もちろん、原作がまだあんまり進んでないからアニメオリジナルを入れるのは仕方ないことなんですが、もうちょっと原作の世界観を大事にしてほしい…かなあ。

何ていうか…キャラが壊れすぎてるんです(^^ゞ
クールでストイックなはずのキャラが恐竜サイズの魔犬を抱えて飛んだり、スケート靴を履いて4回転ジャンプしたり、陽気に歌ったり……ほかにも、全裸の男性が走り回ったり(結局、前述の魔犬だったんですが)、主人公が温泉の噴水に乗って登場したり…と、私としてはちょっと引いてしまうようなシーンがチラホラと(;^_^A

だから、岩崎さんの音楽も、同じ曲のはずなのに随分と軽く聴こえるときもあったりして、そこが劇伴ファンの私としてはちょっと悲しい(T_T)

まあ、原作では味わえない「笑い」があったり、声優さんの新たな魅力に気づけたり、こんなアニメオリジナルキャラが出てきて、こんなストーリーになってきて、どうやって原作と交えてまとめていくんだろうって未知の世界へのドキドキ感もあって面白い部分もあるんですが、あくまで原作の雰囲気は大事にしてほしいなあって思うんですねえ…って、アニメ版のファンの皆さん、ごめんなさいm(__)m

そういう視点でいくと、アニメ版オリジナルストーリー&キャラを加えてもあまり違和感なく見えたってのが「鋼の錬金術師」でしょうか…。それに、大島ミチルさんの音楽がほんっとに素敵でしたよね。あの「ブラーチャ」なんかは、いつ聴いてもウルウルしちゃいます(>_<)

ロシア語&中国語の字幕が入った「ブラーチャ」は↓で♪




あ、その「鋼の錬金術師」も、2009年4月からまた新たにスタートするみたいですね。前のアニメの続編ではなく、また最初から…でも、今度はさらに原作に忠実なストーリーにするようで、これまた楽しみですo(^-^)o

☆新「鋼の錬金術師」の公式サイトはこちら


そんなこんなの「黒執事」ですが、夕べからまた原作のお話に戻って、インドの甘えんぼ王子が登場してきました。そのときにインドっぽい音楽が流れたんですが、これがあまりインドどっぷりじゃなく、岩崎さんらしい粋なテイストが入ってて面白いなあって思いました。

確か、まだ追加録音は行われてないはずなんで、これは初回録音のときにすでに録られてたってことですよねえ。何か、ものすごい曲数があった…って聞いてたんですが、なるほど☆彡

岩崎さんのブログによると来年早々にも追加録音が行われるみたいなので、アニメ版オリジナルのクライマックスをどんな音楽で彩るのか、今からすごくすご~く楽しみですo(*^^*)o

それにしても岩崎さん、ブログを2ヶ月も放置されてて寂しいなあと思ってたら、その反動からか連日のように書いてくれてますよね。ファンとしては嬉しい限りですが、どうか腰を大事にして修羅場を乗り切ってほしいなあって思います(^^ゞ


さて、ぼちぼち年賀状も作らんと…また大晦日に第1便を投函するようになるんかなあ(;^_^A

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。