携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年9月25日

おっちゃんは塚山エリコさんとのお仕事で、サウンドシティのAスタに行きました。

いつものように早めに着いて待ってたそうですが、この日はどうも人数が少ない…で、ちょっと不安になったおっちゃんは、インペク屋さんに様子を聞いてみたそうです。すると、この日は弦が後入れ(しかも後日)ってことで、人数が少なかったんだそうです。

さて、おっちゃんの参加曲は「さよならぼくたちのほいくえん」と「グリーングリーン」の2曲。この「さよならぼくたちのほいくえん」の方は塚山さんのオリジナル曲じゃないか…とのことでしたが、タイトルが何ともかわいらしいですよね。つい、園児服を着た小さな子供たちが一生懸命に歌ってる姿を想像してしまいます(*^-^*)

あ、もう1曲の「グリーングリーン」は「ある日パパと2人で…」で始まる、お馴染みの曲ですね(^.^)b

最初の「さよならぼくたちのほいくえん」の方は4リズム(ドラムス・ベース・ギター・ピアノ)とフルートだけだったので、Aスタの広いフロアはがら空き状態だったそうです。じゃあ、開放感たっぷりで気持ちよく演奏できたのかなあ…この曲は、ゆったりしたテンポで耳馴染みのいい、歌いやすそうな曲だったそうですよ(^o^)

で、もう1曲の「グリーングリーン」はブラスセクションも入ったそうで、おっちゃんはピッコロだったそうです。この曲、私も小学校の音楽の授業で歌ったなあ…懐かしい(>_<)


☆塚山さんが撮ってくださった、演奏中のおっちゃん♪

おっちゃん

フロアの椅子なんかも反射して写り込んでますが、こういうのも現場の雰囲気がよく分かっていいですよね(^-^)


☆塚山さんとベースの渡辺直樹さんです♪

塚山さんと渡辺さん


この録音に参加された方々の写真は、塚山さんのHPのこちらで拝見することができます。皆さん、笑顔が弾けて楽しそうですよ(^o^)

そうそう、この録音のほんのちょっと前に一口坂スタジオというところで佐藤泰将さんのお仕事があったんですが、それが卒園式シリーズのアルバムだったんだそうです。で、おっちゃんは「もしかして今回のも同じアルバムに入るのかな~?」なんて思いながらやってたそうですが、この日の現場では聞きそびれたんだとか…。

詳細は塚山さんのHPをマメにチェックですねo(^-^)o

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。