携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る5月13日、松尾早人さんの録音がありました。
現時点では内容については何もお話できないんですが、これぞ松尾早人さんっていうような重厚で壮大な音楽がたくさん使われる作品のようですよ。主な音楽はもうだいぶ前に録音が終わってるので、この日のは追加録音ということになります。

おっちゃんはフルートにリコーダーにケーナに…と色んな楽器を持って行ったんですが、松尾さんの方から「アルトリコーダーで書きました」とのお話があったので、まずはそのアルトリコーダーでやってみることに…。あ、ギターの千代正行さんもおっちゃんと一緒にダビングしてたようです。

20140513_1.jpg

すごく濃くて重くて激しい音楽がたくさんある中で、ほんのひと時の安らぎを…みたいな印象の優しく穏やかな雰囲気の音楽だったようで、あっという間に終わってしまったとか…。で、松尾さんの方から「ほかの楽器でも試してみたい」と言われたので、今度はそのアルトリコーダーと同じF管のケーナでもやってみたそうです。はてさて、どっちが使われるかな?それとも両方とも使ってくれたりするのかな〜?o(*^^*)o


ちなみに、マサさんの当日のブログによると、ヴァイオリン奏者さんとしてはとても弾きにくいと感じるらしいカデンツァっぽい曲があったとか…。

あと、そのマサさんと一緒に、またはソロで録ったというピアノがすごかったみたいですよ。何がすごいって…そらもう「ヘルシング」のOVA7巻にあるピアノソロ曲(演奏した松田真人さんによる解説は→こちら)と同じか、それより激しい感じの曲だったとか…これは聴きたい!もちろん、おっちゃんのリコーダーも、あのマサさんが「疲れちゃった」っていうほどのカデンツァの曲も!o(^∇^)o

20140513_2.jpg


この作品、テレビ放送されるのかOVAとして発売されるのか、それすらよく知らないんですが、いずれにしても私たちが聴けるようになるのはまだまだずっと先のようです。いつかもうちょっと情報が出せるようになったら、またお話しますね。それまで、どうぞお楽しみにo(*^^*)o

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。