携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る5月31日、おっちゃんは久しぶりにアバコの301スタに行きました。ちょっと予定をさかのぼってみると、昨年の12月ぶりだったとか…。このところおっちゃんの慣れ親しんだスタジオが立て続けに閉鎖になった上に、一時期このアバコにも閉鎖の噂があったようなので、こうしてまた来れたことにホッとしてるようでした。


20120531_1.jpg


さて、この日は7月7日から公開になる劇場版「それいけ!アンパンマン よみがえれバナナ島」の音楽録りでした。作曲はもちろん、近藤浩章さんです♪

毎年この時期にはこの劇場版アンパンマンと劇場版ポケモンとJASRACの文化事業コンサートがあってバッティングしないかヒヤヒヤしてる上に、ここ数年はさだまさしさんのコンサートツアーもあって更にそのヒヤヒヤ感が募ってるおっちゃんです。ちなみに去年はさださんのコンサートとJASRACのコンサートがぶつかってしまってJASRACの方は別の方にお願いすることになったそうですが、今年は上手いことどれもバッティングしなくてほんと良かったです(^O^)


ANPANMAN_2012.jpg
 

この劇場版「アンパンマン」の録音は毎年あまりメンバーが変わらないということで、おっちゃんたちの間では「同窓会」なんて呼ばれてるそうです。この録音の前日にたまたま別の現場で今回のエンジニアである山崎さんとお会いしたときにも「明日はいよいよ同窓会ですね~!」なんて言い合ったとか…。あ、おっちゃん曰く「こうしてメンバーが変わらないというのはもちろん作曲の近藤さんの好みもあるんだろうけど、急に音楽のカラーが変わってしまわんようにっていう配慮もあるんかもしれんなあ」とのことでしたが、なるほどねえ…。


では、とりあえず先にこの録音の編成&メンバーを…

弦(小池弘之さんのグループ:64221)、フルート&ピッコロ&リコーダ(おっちゃん)、オーボエ&イングリッシュホルン(石橋雅一さん)、クラリネット&バスクラリネット(星野 正さん)、ファゴット(前田正志さん)、トランペット(エリック宮城さん他2名)、トロンボーン(2名)、チューバ(?)、ホルン(西條貴人さん他2名)、パーカッション(越野禎子さん)、サックス(平原まことさん)、ドラムス(見砂和照さん)、ベース(岡沢 章さん)、ピアノ(中西康晴さん)、ギター(角田 順さん)、手弾きシンセ(宮本 一さん)、ラテンパーカッション(菅原裕紀さん)、クラシックパーカッション(春名禎子さん)、指揮(熊谷 弘さん)、エンジニア(山崎 進さん)でした。

…で、角田さん、西篠さん、中西さん、平原さんなど新たなメンバーもいらっしゃいますが、やっぱり同窓会っぽい雰囲気はあったようですね(*^^*)



あ、ここで星野さんと平原さんの2ショットをどうぞ♪

20120531_2.jpg


このときの状況を平原さんにお聞きしてみると…
「星野さん流のマウスピースの削り方を聞いてました。私もほとんど自分で削りますが、大御所の星野先輩にご教授していただき、とても参考になりました!」
とのことでした。そういう素敵な瞬間をカメラに納めてくれたおっちゃんにも感謝ですね(^O^)



次に、この録音のもう1つの特徴として、打ち込みを使ってないということがあります。これは過去のレポで何度も書いてきたことですが、今年もこのスタイルは変わってないようでした。おっちゃんは「フォーリズムにブラスと木管とパーカッション、それに手弾きのシンセと弦っていう完全な同時録音だった。ピアノはともかく、生のドラムやベースとかのリズム隊が入った劇伴は最近めっきり減ったもんなあ」なんて言ってましたが、確かにこんな完全な同時録音っていうのは、最近ではかなり珍しいような気がします。


20120531_5.jpg


おっちゃんのパートとしてはフルートとピッコロが半々くらいの他にリコーダーが1曲あって、特に楽器の指定はなかったので譜面からソブラノを使うことにしたそうです。このとき使ったリコーダーは、実はおっちゃんがずっと昔に使っていた古いリコーダーなんだそうですよ。ふとしたことからそのコルクの張り替えを楽器屋さんにお願いし、それがちょうど出来上がってこのスタジオの前に引き取ってきたんで、試しに使ってみたそうです。そしたら、なかなかいい感触だったとか…これ、映画を見ながら感じられるといいなあ。

その「古い」と言ったリコーダーですが、おっちゃんの手元に来たのは何と40数年前…いまはもう存在しない東ドイツ製の楽器で、たぶん完全なる手作りなんじゃないか…とのこと。けっこう希少価値があるかも…ですね。修理の所見には「40年以上も経っているとは思えないしっかりした鳴りだ」なんて書かれてあったそうですよ。そのリコーダーを含む今回の楽器の写真は↓こちらですが、リコーダーについてはおっちゃんのHPのこちらにさらに詳しい記述があるんで、合わせて読んでみてくださいね(^.^)b
 

20120531_3.jpg



こうして今年の劇場版「アンパンマン」もフル編成のオケを存分に使った贅沢なサウンドで、そして今年は全体的にちょっと懐かしくてあたたかい感じのする音楽だったそうです。おっちゃんが気付いた限りでは、例のアンパンマンの歌もスローなバージョンに姿を変えて2カ所ほど出てきてたとか…。また、この録音では差し替えはほとんどなく、もし何か問題があったときには全体で録り直し…という形で進められたそうですよ。途中で何度か休憩を取ったりしつつもちゃんと予定の時間内で終わったみたいで、ほんとお疲れさまでしたm(__)m


作曲の近藤浩章さん、アシスタントの佐藤由理さん、エンジニアの山崎 進さんです♪

20120531_6.jpg  20120531_7.jpg


この映画は7月7日から全国でロードショーです。どうぞ、お楽しみにo(^-^)o
 


 ゆみさん、お久しぶりです(^o^)/
 ご無沙汰してしまい申し訳ありませんm(__)m
 お元気のことと思います。そしてお忙しい中、いつも素晴らしいレポに敬服しています!!

 おととい正嗣さんのポケモンのブログでおっちゃんの姿を見つけ、そうか、夏のアニメの季節だなぁ~、と思っていたところに「アンパンマン」のレポアップ、嬉しかったです(^o^)/
 「完全な同時録音」、演奏している方々も演奏し甲斐があって楽しかったのでは…、と思ったり、アニメの音楽がこんなにも多くの素晴らしい方々に支えられて作り上げられていることを一人でも多くの人に知ってもらいたいな~、と思いながら読ませていただきました。

 使われた笛たちの写真がアップされると、嬉しくて嬉しくてたまりません!! 無意識に顔がパソコンの画面に近づいてしまうんですよ(*^^*)
 あのドイツ製のリコーダー、どんな音色なのでしょうね。ぜひぜひ聞いてみたいです!できれば静かなところで笛だけの音色を…。
 あと、触って木の温もりも感じてみたいなぁ~、って思ったりもしてしまいました。

 やっと、元の生活リズムを取り戻せ、さださんのツアーコンサートも7月のフォーラムに行く予定です。昨夏以来なので、とっても楽しみにしています。
 ゆみさんは9月の松山に行かれるのでしょうか?

 いつかどこかでお目にかかれること、楽しみにしています(^o^)/

 それでは、また(^o^)/~~
2012/06/13 06:44 |笛だぁ~い好き URL [ 編集 ]

コメント、ありがとうございます♪


笛だぁ~い好きさん、こんにちは~♪

ほんっとお久しぶりですね!
ずっと気になってたんですが、メールも出せずにいてごめんなさい…でも、また前のように活発に活動できるようになったと聞いてホッとしています(*^^*)

で、レポも読んでくださってありがとうございます~!
笛だぁ~い好きさんは、マサさんのブログも見てるんですよね?その、マサさんのブログにあったのと同じときの写真を、さっきこのブログでもアップしました。ほんと夏のアニメ、アニメ映画の季節ですよね~♪

>「完全な同時録音」、演奏している方々も演奏し甲斐があって楽しかったのでは…、と思ったり、アニメの音楽がこんなにも多くの素晴らしい方々に支えられて作り上げられていることを一人でも多くの人に知ってもらいたいな~、と思いながら読ませていただきました。

ですよね!
もちろん、シンセによる打ち込み音楽には生楽器にはない、生楽器ではできない音の魅力がいっぱいあるんですけど、演奏するって点においてはやっぱり「同時録音」って何か特別な思いが生まれそうな気がしますよね。
それにしてもこのメンバー、ほんとすごいわあ。小さい子たちは映像や物語を追うのに必死で音楽まで気が回らないことも多いかと思うんですが、それでも自然とこんな素晴らしい方々の音色は耳に届いてるはずですよね(*^^*)

>あのドイツ製のリコーダー、どんな音色なのでしょうね。ぜひぜひ聞いてみたいです!できれば静かなところで笛だけの音色を…。あと、触って木の温もりも感じてみたいなぁ~、って思ったりもしてしまいました。

プラスチック製ではなく木製で、しかも長い年月が経ってるからこその見た目とか感触とかあるでしょうし、私も触ってみたいです~!

アンパンマンってテレビ版のサントラは出てますが、劇場版のサントラ出てるんでしたっけ…それがあったら、今回のおっちゃんの笛がじっくり堪能できるのにねえ。とりあえず、私はいつかDVDで見よう(聴こう)と思ってますo(^-^)o

>ゆみさんは9月の松山に行かれるのでしょうか?

9月の連休ですよね?
行けたらいいなあと意識はしてるんですが、まだ何とも…ほんと、いつかそう遠くないうちにお会いできることを心から願ってますよ~!
それまでは、どうぞここやメールでよろしくです(*^^*)
2012/06/13 09:34 |ゆみ URL [ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。