携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまで何度かツイッターでもご紹介してきたアニメ「キングダム」が、ついに6月4日から始まりましたね!

この音楽を担当されたのは、関 美奈子さん。
私がいつもツイッターで「ミナさん」って呼ばせてもらってる方ですね。また、うちのHPでは「面白い!」「分かりやすい!」でとても好評だった「譜面制作のお話」や、2011年の劇場版ポケットモンスター「ビクティニと黒き英雄ゼクロム」の録音レポで登場してくれた方です。


ミナさんにとってテレビアニメの劇伴を担当したのはこの作品が初めてだそうで、その記念すべきアニメの放送開始を私もとても楽しみにしてました。あ、我が家はBSが映らないのでリアルタイムでは見られなかったんですが、友達からの「いまミナさんのお名前が…!」みたいな実況メールで随分と興奮しましたよ。ほんと、嬉しいですねえ(*^^*)

KINGDOM_1-1.jpg
(c)原泰久・集英社/NHK・総合ビジョン・ぴえろ



で、翌日には実家で見れたんですが、この第1話はすごかったですね~!(まだ見られてない方は、ネタバレにご注意くださいm(__)m)

番組開始からわずか1分ちょいのところで、さっそくミナさんの音楽が流れました!
前に「ロワール河の城」という作品(こちら)を聴かせてもらったときも「とてもスケールの大きな曲を書く方だなあ」と思ってたんですが、今回はさらにその上をいく感じです。

個人的にはタイトルコールやアイキャッチもすごく惹き付けられるものがあって、できることならメールの着信音にしたいなあって思うくらい気に入ってます♪



あと、今回の第1話の最大の見せ場であると思われる、漂(ひょう)の死ぬシーンです。ここの音楽の煽り効果はすごいものがありましたねえ。私としては最初は「え…1話で主人公が死ぬの?それでこの先どうすんの?」なんて思ってたんですが、途中からはそんなの吹っ飛んでポロポロ泣いてましたよ(>_<)

KINGDOM_1-2.jpg  KINGDOM_1-3.jpg
(c)原泰久・集英社/NHK・総合ビジョン・ぴえろ

このシーンは音楽そのものが素晴らしいのはもちろんのこと、音楽の入り方や音がグッと大きくなって見てるものの心を強く揺さぶるタイミングなんかも素晴らしいものがあったと思います。いやあ、第1話からやられたわ(^^ゞ



そうそう、漂に託された地図を持って信(しん)が駆け出したあとの何処かの王宮のシーンに艶やかでミステリアスなヴァイオリンソロが流れてたのがとても印象的でしたが、あのソロは押鐘貴之さんなんです(^.^)b

押鐘さんについては前にこのブログでも詳しくご紹介させていただきましたが(こちら)、今年になってついに実際にお会いすることができたんですよ。この深くて甘やかな音色とは打って変わって、豪快な食べっぷりに軽快なトークで常に周りの人たちを楽しませてくれるオモロいお兄さんでした。このギャップが押鐘さんの大きな魅力の1つな気がします(^O^)

20120502_12.jpg 20120502_13.jpg 20120502_14.jpg

その押鐘さんのブログのこちらに録音時の様子が写真つきで紹介されてますので、ぜひ合わせてご覧くださいね♪



ところで、今回のアニメには「セルテイストの3DCG」という作法が使われてるそうです。もともとCGが苦手だったり見慣れない方には、あのキャラがふんわりゆらゆらと動くのや舞台が立体的に回るような感じのにちょっと抵抗を感じられるかもしれません。実は私もその1人なんです…。だから、あの漂の死ぬシーンは手描きでホッとしたというか、手描きだったからこそ余計に感情移入できた気もしてます(^^ゞ

でも、それについて監督の神谷 純さんが「制作会社としてはほぼ初めての3DCGなので、温かい目で見守っていただけると嬉しいです」というようなことを話してらっしゃいましたね。その他この作法について、こちらでまとめて読むことができますよ。これを読むと、それまで強かった抵抗が弱まったり、今後の成長というか進化が楽しみになってきたりするんじゃないでしょうかo(^-^)o


それにしても、声優さんたちの熱演ぶりも素晴らしかったですねえ!
いい意味でちょっと暑苦しいと思うくらいのセリフに演出…それをミナさんの壮大で大人のかっこ良さがある音楽がさらに煽って盛り上げつつもクールに見せる。これがもし中~高音域を中心とした軽めの音楽だったら悪い意味での暑苦しさが出てきたんじゃないかなあ。音楽の影響力の大きいアニメだなあ…というのが私の第1話の感想です。

実家に行かないと見えないのがちょっと手間なんですが、音楽はもちろんストーリーも今後が楽しみなアニメですo(^-^)o


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。