携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年5月29日

六本木ヒルズ近くにある、バックスラッシュというスタジオに行きました。おっちゃんがこのスタジオに来るのは2度目になります。ここ、最初におっちゃんが来たときには、ビルの真ん前まで来てるのに場所が分からなくて、思わずスタッフの方に電話をしてしまった…という思い出のある場所です。

でも、今回はたまたま前日にこの近くを通ることがあって場所を確認しておいたそうで、迷わずにたどり着いたそうです(^^)

さて、この日のお仕事は住友林業のCMの音楽録りで、作曲は三宅純さん。この三宅さんという方は、ジャズミュージシャンとしてトランペットやフリューゲルホルン、それにピアニカやピアノやキーボードなどを演奏されるほか、CMや映画の音楽をたくさん作曲されてる、すごい方だったりします。

☆住友林業のHPはこちら

☆作曲家・三宅純さんのファンサイトはこちら

先に入ってるリズム隊に弦とフルートとオーボエでメロディをダビングする…という感じだったそうですが、弦はヴァイオリンのみ3人で、どちらかというとバッキングのようなパターンだったそうです。あ、バッキングというのは、伴奏…というか、リズムというか…何だろう…打楽器っぽい感じっていうのが近いかなあ。とにかく、不思議な感じの音楽だったみたいです。

で、おっちゃんのパートはそれほど難しいものではなかったようですが、数日前から引き込んでた風邪がまだひどい状態で、何度か咳き込んでしまってたようです。そのあたりのことは↑の「タカネの自転車」のレポにも書いてありますが、ほんと心配です(>_<)

この日に録られた音楽は、そのうち住友林業のテレビCMギャラリーにアップされるんではないかと思いますので、ときどき覗いてみてくださいね。で、実際のテレビでも、弦がバッキングっぽい演奏をしてるCMがあったら、耳を澄ませてみてくださいo(^-^)o

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。