携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年5月29日

乃木坂にあるソニースタジオの2スタに行きました。おっちゃんがこのスタジオに来るときはほとんど歌もののレコーディングですが、この日はアニメの劇伴でした。

作曲はイマジンの岩崎文紀さん。作品は、第6回アニマックス大賞に輝いた「タカネの自転車」で、おっちゃん1人でのダビングでした。この作品、何と日本とアジアの各国から寄せられた3056本もの作品の中から選ばれたものなんだそうですよ(^.^)b

☆関連記事はこちら

☆「タカネの自転車」の主なストーリーはこちら

おっちゃんがこの日に吹いたのはフルートとリコーダーを使った3曲。普段ならアッという間に終わってしまうような録音ですが、この日のおっちゃんはひどい風邪をひいていて、演奏中に咳が出そうになったりして、何度かNGになってしまったそうです。

そういえば、録音の少し前にインペク屋さんから「おっちゃんに電話したら、ひどい声でビックリしました」なんて聞いてたんですが、ここまでひどかったとは…おっちゃんって、たとえ風邪をひいてても、録音が始まると咳や鼻水もコントロールできるっていうか意外と我慢できるんだそうですが、この日はそれも無理なくらいの風邪だったみたいですね(>_<)

現場の皆さんもおっちゃんの様子をとても心配して、インペク屋さんに「大丈夫なの?」って何度も聞いていたとか…でも、何でそこでインペク屋さんに様子を聞くんじゃ!?(^◇^;)

とにかく、何度か差し替えをしてもらいながら、ようやくクリアとなったようです。

そうそう、このおっちゃんの録音の前には小池さんグループの弦(4422)が、おっちゃんのあとにはギターの今泉洋さんのダビングが行われたそうですよ♪

小池さんの弦は、自転車を連想させるような速くて緊張感のあるメロディで、おっちゃんが吹いたフルートは、ちょっと怪しい感じの幻想的な曲だったとか…ああ、気になりますよねo(^-^)o


このアニメ、主役の11歳の少年「タカネ」を演じるのは、アニメ・ドラマ・ミュージカルなどで幅広く大活躍中の坂本真綾さん。

☆坂本さんのアフレコ関連記事はこちら

☆坂本さんのオフィシャルサイトはこちら

2008年7月5日の夜9時から、アニマックスで放送されます。どうぞ、お楽しみにo(*^^*)o

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。