携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る4月21日、AZABU-O(麻布オー)というスタジオのAスタで、サントリーの缶コーヒー「ボス シルキーブラック」のCMの音楽録りが行われました。この「シルキーブラック」のCMでは、最近だと松田聖子さんが歌ってるこちらこちらのものが印象的でしょうか?

で、今度のCMも松田聖子さんが歌われてるんですが、メロディーは有名な「星に願いを」で、これをオーケストラ用に編曲されたのが山下宏明さんです。山下さんと言えば「山田養蜂場」「三菱UFJモルガンスタンレー證券」「ドモホルンリンクル」などのCMの録音レポで取り上げさせていただいたほか、あるお仕事で徳島に来られてたときに一緒にあちこち観光に行ったこともあって()、もううちのサイトではおなじみの方ですね(^.^)b

あと、最近よく流れてるサントリーの「見上げてごらん夜の星を」と「上を向いて歩こう」のCM(こちら)の編曲も山下さんなんですよ♪


そうそう、この録音の前日に山下さんからツイッター上で「さっき知ったばかりですが、明日は伊豫部さんと現場でご一緒できるようです」って教えてもらって嬉しくて、さっそく伊豫部さんにもメールしてみました。すると、伊豫部さんの方も同じころに翌日のお仕事が山下さんだと知って驚いてたんだとか…。

伊豫部さんの方からは「編曲、山下宏明とあったので、もしかしてと、昨年の飲み会の写真を確認しました。うれしいおどろきでした。」という、こちらこそほんとに小躍りしてしまいそうなくらい嬉しいメールをいただいたんですよ(^O^)


そう、伊豫部さんと山下さんは、去年の飲み会でとても初対面とは思えないほど打ち解け合って、随分と長いこと話し込んでたんですよ~。あれだけ仲良くなってたら、さぞかし今回のお仕事も楽しくできたんではないでしょうか(*^^*)



☆そんな伊豫部さんと山下さんです♪

20110421-a.jpg  20110421-b.jpg



ここで、この録音に臨まれた方々のお名前を…

弦(今野 均さんのグループ:64221)、フルート&ピッコロ(高桑英世さん)、アコーディオン(田ノ岡三郎さん)、ハープ(朝川朋之さん)、ピアノ(山下宏明さん)、エンジニア(伊豫部富治さん)でした。


…と、ご覧の通り、山下さんご自身もピアノで参加されてるんですよね。なので、全員で一気に録音するというのではなく、ピアノ・弦とハープ・フルートとピッコロとアコーディオン…みたいな感じで3つに分けて、ダビングという形での録音だったようです。

こうやって先にピアノを録ることによって、山下さんはそのあとの色んな作業に集中できますもんね。でも、こんな素敵な心配りのある段取りって誰が決めるんでしょう…やっぱり伊豫部さんかな?


何はともあれ、音楽録りもミックスもとてもスムースに進んだそうです。そのあと監督さんとの打ち合わせなどがあって、全てを終えたのは深夜1時を回っていたそうですよ。ほんと、お疲れさまでしたm(__)m



こうして録られたオケに、その数日前にすでに録られてたという松田聖子さんと女の子の歌を乗せたCMに関しては、サントリーの特設サイトのこちらで詳しい制作秘話を読むことができます。映像も見えるようになってるんですが、ここにも貼っておきますね(^.^)b





ちなみに、この映像の冒頭で聴こえるオルゴールの音は、先日「星を追う子ども」の録音レポの中で譜面制作について書いてくださったミナさんのところで売られてる音源なんですよ~♪


このCM、もうテレビでも流れてるのかな…ぜひチェックしてみてくださいねo(^-^)o

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。