携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年4月2日
 
港区のMITスタジオの1スタで、小西康陽さんのソロアルバムのレコーディングがありました。おっちゃんは小西さんとはもう何度も一緒にお仕事してるそうですが、最近だとブログのこちらでご紹介した、ドラマ「デカワンコ」の音楽を作られたことが印象的でしょうか…。

いやぁ~あの「デカワンコ」の中での「太陽にほえろ」のテーマアレンジはほんと良かったですよねえ。原曲のかっこいい雰囲気はそのままに、でもしっかりとあのドラマに馴染むようにアレンジされてるところが笑えました(^O^)

ところで、小西さんがスタジオのお仕事を始めて、最初にフルートを使ったときに現場に来たのがおっちゃんだったそうです。今回の現場では、お仕事の合間にそんなお話をしたりもして、とても和やかでいい雰囲気だったそうですよ(*^^*)


さて、そんな小西さんが、初のソロアルバムを出されることになりました。
小西さんは公式サイトのこちらで、今回のアルバムを出すに至ってのことやご自身のお気持ちを綴られてます。


pizzicato_one.jpg


そして選ばれた曲(収録予定曲)は以下の10曲です。
アルバムのタイトルは「11のとても悲しい歌」となってるので、1曲ボーナストラックがつくのかもしれませんねえ。あ、曲のタイトルのところに元の曲の動画を貼ってありますので、タイトルを見て「どんな曲か分からないなあ」と思われた方は動画も合わせて聴いてみてください。ただし、動画によってはほんとのオリジナルじゃなく、すでにカバーだったり、もしかすると同タイトルの別の曲の動画を貼ってしまってる…なんてこともあるかもしれないので、そこはご了承くださいね(^^ゞ



1. One(歌:Harry Nilsson)feat. Rosey
2. Imagine(歌:John Lennon)feat. Marlena Shaw
3. A little bit of soap(歌:Bart Berns)feat. Nicole Willis
4. I wanna be loved by you(歌:Herbert Stothart-Harry Ruby)feat. Wouter Hamel
5. Bang bang(歌:Sonny Bono)feat. Maia Hirasawau
6. A day in the life of a fool(歌:Luiz Bonfa)feat. Gwyneth Herbert
           If you went away(歌:Marcos Valle)feat. Marcos Valle
7. Maybe tomorrow(歌:Quincy Jones-Marilyn Bergman)feat. Christopher Smith
8. Suicide is painless(歌:Mike Altman-Johnny Mandel)
           feat. Roger Nichols & the Small Circle of Friends
9. If we lived on the top of a mountain(曲:Les Reed-Barry Mason)feat. Eric Matthews
10. A long hard climb(歌:Ron Davies)feat. Roy Phillips(The Peddlers)



この中でおっちゃんが参加したのは2曲。
残念ながらタイトルが分からないんですが(現場でもらった楽譜には書かれてなかった…とか)、2曲ともフルート4本とアルトフルート2本のフルート計6本。しかもそれを重ねるので、結局フルート12本分の音がするようなアレンジのものだったそうです。こ…これ、すごくないですか?歌もののアレンジでは、こんなの初めてかも!?

で、この日おっちゃんは電車でスタジオに行ったので、事前に頼まれていたフルートとピッコロとアルトフルートしか持って行けなかったそうですが、現場でもらった楽譜を見ると一部分アルトフルートでは出ない低い音があったそうです。それを見て「ああ、これならバスフルートでやりたかったなあ」と少し残念に思ったようですが、ないものは仕方ないので、出ない部分だけはメロディーを1オクターブ上げて演奏させてもらったそうです。


録音はとっても効率よく進んで、2曲を12本分も重ねたのに、ほぼ2時間で終わったそうですよ。これもまたすごいお話ではないかと…。結局ピッコロは使わなかったみたいですが、代わりにフルートのパートをアルトフルートで吹いたりして、アルトフルートは大活躍だったそうです。とにかく、このフルート12本もの音がするという曲、ぜひ聴いてみたいですね~!


このアルバムは、5月25日に発売となります。どうぞお楽しみにo(^-^)o

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。