携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年5月27日

NHKの506スタに行きました。この日は教育テレビでおなじみの「おはなしのくに」の音楽録りで、タイトルは「かたあしだちょうのエルフ」でした。事前の連絡でパンパイプをオーダーされてたそうですが、たまたまこの録音の前に数日パンパイプのお仕事が続いてて、しかもそれが妙に難しいパターンで苦労してたおっちゃんは「今日はどんなことやるんやろ…」と、ちょっとドキドキしながらスタジオに入ったそうです(^^ゞ

今日の作曲は、福田和哥子さん。あ、福田和禾子さんって表記が正しいのかな…とにかく、パンパイプの事情をとてもよく考慮していただいた、申し訳ないくらいに簡単なパターンだったようでホッとしたそうです。

とはいえ、いくら楽譜そのものは簡単でも、ベンドやポルタメントなどの小技を使って不思議な雰囲気をかもしだしたりしてたそうなので、おもしろいものが聴けるかも~です。この、譜面の奥…譜面の向こう側…にあるものを表現するのは、もう全てそのミュージシャンの腕にかかってますよね☆彡

☆パンパイプ演奏中のおっちゃん♪

NHK-1   NHK-2


この日のメンバーは、パンパイプ(おっちゃん)、パーカッション(草刈とも子さん)、ギター(小堀浩さん)、シンセ(中島慶久さん)、ラテン(石山実穂さん)、指揮(福田和哥子さん)で、ミュージシャンは5人という小さな編成だったようです。あ、ラテン…といっても、石山さんはタブラ(北インドの太鼓の一種)やジャンベがメインだったみたいですよ(^.^)b

放送日は6月24日、6月27日、7月1日、7月4日となってるようです。詳しくは、NHK教育のこちらのページを見てみてください♪

また、おっちゃんがレコーディングに参加したとかとは関係ないんですが、同じくNHK教育のこちらのページを見てみると、ほかにも素敵なおはなしがいっぱいありますよ~。もちろん、皆さんがよく知ってるお話がほとんどなので、その分の余裕を音楽の方に向けて、見てみてくださいねo(^-^)o

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。