携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちはダンナが韓国の史劇ドラマが好きで、まずは「宮廷女官チャングムの誓い」に始まって「宮廷女官キム尚宮」「朱蒙」「茶母~チェオクの剣」「海神」「王と私」「ファン・ジニ」「風の絵師」などを見てます。まあ、途中で脱落したのもあるようですが、大体は最後まで見てるんじゃないかなあ…。

ちなみに、私は「宮廷女官チャングムの誓い」以外は横からちょこちょこ見る程度だったんですが、最近「イ・サン」というのを見始めました。まあ、もともとはこのドラマの吹き替えに私の大好きな声優さんである大川 透さんが出てるってことで見始めたんですが、いまはそんなピンポイントでなくストーリー全体を楽しめるようになってきました(^^ゞ


このドラマは18世紀後期の朝鮮王朝第22代目の王「正祖(チョンジョ)」の劇的な人生を描いたものです。その王の名前がイ・サン。500年の王朝史において、最も波瀾万丈で紆余曲折な人生を送った王なんだそうですよ。あ、このドラマでは図画署(とふぁそ)と呼ばれる、主に朝廷内で起きた行事を絵で表すための部署にスポットが当てられてて、そこからの視点がまた面白いです。監督が「宮廷女官チャングムの誓い」と同じイ・ビョンフンとあって、キャストも被ってる人がけっこういるようですね。



まだDVDの7巻までしか見てないんですが、今後も録音レポ作成やレポを作らせていただいたアニメ等の劇伴チェックの合間にぼちぼちと見ていけたらなあと思ってます。


それにしても、大川さんはやっぱり上手いわあ。あ、大川さんは「ナム・サチョ」というイ・サンを助ける武芸に長けた役人の吹き替えをやってるんですが、ちょっとした溜め息、豪快な笑い声、含み笑い、部下を怒鳴る声、つぶやき…どれもこれもすごく自然で生き生きとしてて、役者さんの動きや表情ととてもよく合ってると思います(*^^*)

あと、このドラマには宮内敦士さんという声優さんが「パク・テス」という役の吹き替えで出られてるんですが、この方の声が平田広明さんの声によく似てる気がして、ときどき「ほんとに平田さんじゃないんよねえ?」なんて思ったりします。この宮内さんって、最近だと「ゲゲゲの女房」に中隊長役で出られてたんですね。もっとちゃんと見ておけば良かった…。


最後に、このドラマの挿入歌のインスト版を…。
ドラマの中ではオカリナバージョンも流れてたりするんですが、今回の動画は篠笛っぽい横笛のバージョンです。いまの日本の歌謡曲の世界ではほぼ聴くことのできない、とても美しくて切ないメロディだと思うんで、ぜひドラマの映像の一部と一緒に聴いてみてくださいね(^.^)b


むこうのスタジオミュージシャンも中々やるの~


この笛、ごっついええ感じやな~♪
間違いなく横笛じゃ、それもD管云うか日本式に云うたら十本調子に成るんやろな。
音色の感じやと、わしが今使いよるD管よりはちょっと細身の笛やと思うけど、中々ええ感じの音色じゃ。
調律も伝統的なスタイルと違うて、完全なドレミ調みたいやけん、あんな風に吹けるんやろな。
2010/11/03 21:27 |おっちゃん URL [ 編集 ]

おっちゃん、どもども~♪


この笛、ええやろ~?
何かこう、しみじみとしとって何回でも聴きとうなるし、聴いとると泣きそうになるんよなあ(>_<)

私はせいぜい「もしかして横笛か?」くらいまでしか分からんけど、おっちゃんはさすがやなあ。十本調子でD管より細いっていうと、ピッコロみたいな感じなんかなあ。ん?ちょっとまた違う?ピッコロはもうちょっと太いんかいな?

何はともあれ、最近の日本の歌謡界では、こういうメロディはそう聴けんと思うんじゃ。しかも、このミュージシャン?の吹き方も、なかなか味があると思うし…。

でもな、2分46秒くらいんとこで一瞬だけ笛が途切れるんよ。
これは何ていうか、もし日本だったら差し替えするんちゃうかなあと思うような感じっていうか…そ、そう思わん?(^^ゞ

まあ、それもまたお国柄ってとこなんかもしれんし、面白いよなあ。
そんなわけで、きっとまた今夜もこのDVDを見るでよ(;^_^A
2010/11/03 22:14 |ゆみ URL [ 編集 ]


きれいななつかしいメロディは篠笛なんですね。とても素敵でした♪
2010/11/05 21:17 |ひこ URL [ 編集 ]

コメントありがとう~♪


ひこさんも聴いてくれた?
これ、もともとは歌のある曲みたいなんよ。
で、ドラマの中では歌つきのオリジナルを始め、色んなバリエーションが流れるんやけど、どれもシーンによく合うとって聴き入ってしまうんじゃ。その中から3つを貼っとくけん、良かったらまた聴いてみてな(^.^)b

↓オリジナル
http://www.youtube.com/watch?v=MBvFgLcHtcw

↓ピアノバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=M0e3jVp_6OI&feature=related

↓オカリナバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=i8Hv5vu0kaE&feature=player_embedded
2010/11/06 11:27 |ゆみ URL [ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。