携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月25日の朝9時半の飛行機で約1年ぶりの東京へ出かけて、昨日の夕方に無事に帰ってきました~。行きも帰りも着陸直前にけっこう揺れて、ちょっと寿命が縮む思いをしたんですけどね(^^ゞ

さて、今回の上京のメインは何と言っても田中公平さんのトークライブなんですが、その前後にも色々と楽しいことがあったんで、とりあえず順を追って簡単に書き留めておきたいと思います。



まずは、羽田から都内に入って山手線で目的地の目黒を乗り過ごして巣鴨まで行き、そこから逆方向のに乗り換えて目黒に戻ってくるとかいうアホをやりつつも、何とかホテルにチェックイン。でも、荷物を置いたらすぐまた新宿へ…その新宿駅南口の改札のところで落ち合ったのは、松尾早人さんです。それからお散歩デートのような感覚でゆっくり2人で歩きながら、パークハイアット東京に行きました。

ほんとはここの41階のラウンジでお茶するはずだったんですが、満席&予約いっぱいのために同じフロアのレストランに着席。写真はその席から見た東京の町並みです。テレビで何度も話題になってたスカイツリーも、生で見ることができました~!

20100925-2.jpg


で、ここに来ていただいたのが、浜口史郎さんです。ずっとお会いしたいと思いつつ、どうも私の上京のタイミングと浜口さんのスケジュールが合わなくて涙を飲んでたんですが、今回ようやくお会いすることができました。ただ、やっぱり初めてのご対面から2人っきりってのはどうにも緊張するんで、松尾さんに「一緒に来て~」ってお願いしたわけです(^^ゞ


写真は3人が食べたスイーツ(お2人とも甘いもの好きみたいでビックリ)

20100925-1.jpg


で、3人で作曲のお話から普段の何気ないお話まで色んなお話をしてたら、アッという間に次の予定が迫ってきちゃいました。ああ、残念…もっと早い時間の待ち合わせにすれば良かったなあ。初めてお会いした浜口さんは、ときどき交わすメールの雰囲気そのままの、ほんとにおだやかで優しくて、ちょっぴりシャイな感じの素敵な方でした(*^^*)



こうして夕方5時ごろにお開きにして、松尾さんと私はまた新宿駅へ…でも、そこで松尾さんとは別れて、松尾さんはこのまえ録音レポをアップした「神のみぞ知るセカイ」の試写会へ、私は上京のたびにやってる例の飲み会の会場へと向かいました。


で、私は渋谷駅のハチ公口で、ツイッターのミナさんこと関 美奈子さんと初のご対面。でも、何か全然はじめてって感じがしなかったなあ。とにかく、2人で歩いてお店に到着。そして他の方々が来てくださるのを待ってたわけですね。

お仕事の都合などで遅れてこられる方も何人かいらしたんですが、20時ごろには全員が揃い、今年もまたこの飲み会を開くことができました~。今回は元インペクの張替さんがダメだったんで、ミナさんにたくさん立ち回ってもらったんですよ。ほんと、ミナさんあっての今回の飲み会です(^O^)


その飲み会で撮った写真です…っていっても、これじゃあ誰が写ってるのかよく分かりませんよねえ。伊豫部富治さん、岩崎 琢さん、金子奈美さん、多田彰文さん、山下宏明さん…くらいは分かるかな?(;^_^A

20100925-4.jpg   20100925-5.jpg

あと、亀川 徹さん、松尾早人さん、悠木昭宏さん、和田貴史さんなどもいらしたんですよ♪
まあ、そのあたりは改めてちゃんとしたレポを作るので、もうちょっと待っててくださいね。あ、今回はお1人ずつ喋っていただいた動画もありますよ~!(ただし、周りがにぎやかすぎたのと私の撮り方が悪くて、肝心の声はあんまり聞こえないんですが…orz)



さて、上京2日目。ついに公平さんのトークライブ本番の日です!
前日は山手線で目的地を乗り過ごした私ですが、この日は逆方向の総武線に乗ってしまい、会場に飛び込んだのは12時ちょっとすぎ…すでに第1部のリハが始まってました。わざわざものすごく早めにホテルを出たのに、アホすぎます>私


写真は左が第1部のリハで、真ん中と右は第2部のリハです(^.^)b

20100926-1.jpg   20100926-2.jpg   20100926-3.jpg

このリハが…特に第1部の、大谷さんとのリハがすごかったんですよ~。大谷さんはリハの段階からすでに涙ぐむくらいの迫真の演技で、公平さんが「ほんっと、声優さんってすごいねえ…」と、噛み締めるように言ってたのが印象的でした。私はもう、そのリハの時点でもらい泣き。あとで公平さんに「リハの時点でもう泣いてたの?」なんて笑われちゃいましたが、それほどすごい演技だったんですもん(>_<)


↓は第1部の本番中の公平さん。すごくいい笑顔でしょ?

20100926-4.jpg


↓でマサさんと公平さんが持ってるのは、今回のライブの出演者全員のサインです。向かって左側が大谷育江さんとシークレットゲストの岡村明美さんと公平さんのサイン。右側がマサさんとシークレットゲストのピアニート公爵さんと公平さんのサインです。

20100926-5.jpg


はぁ…このライブに関しては、リハから本番まで、それに打ち上げのときに聞いたお話も含めて、書きたいことが山ほどあります。もう、どこからどう書こうか、どうまとめようかと軽くパニック状態ですが、できるだけ早いうちにレポが作れたらいいなあって思ってますo(^-^)o



次は、無事にライブを終えたあとの打ち上げ。
公平さんが「せっかくゆみさんが東京に出てきてるんだから、東京の中でもいちばんお洒落なお店に行こうよ!」って言ってくださって、公平さんの行きつけのお店に行きました。すぐ近くに、六本木ヒルズが見えてましたよ。メンバーは、公平さん・マサさん・ピアニート公爵さん・松尾早人さん・タジタジこと田尻 順さん、それに私の6人です。

店内はロウソクのほのかな灯りがあるだけで、ものすごく暗かったです。でも、それがほんとにいい雰囲気で…何ていうか、ものすごく幻想的なんですよ。で、あまりの美しさに思わず撮ったのが↓です。

20100926-6.jpg

ね?綺麗でしょ~?
ただ、出てくるお料理もワインも何もかもが生まれて初めてのものばかりで、もう何をどうしていいのやら…で、完全にフリーズしてしまいました。で、辛うじて隣にいたタジタジさんに「これってスプーン使うん?フォーク?これはどうやって食べるん?」って聞くと、タジタジさんからは「僕に聞かないでよ。僕もゆみさんと同じ状況でフリーズしてるんだから…」なんて答えが返ってきて、2人で苦笑しあいました(^^ゞ

あんまり詳しく書くとあとでレポに書くことがなくなっちゃうんですが、どのお料理も作り手さんの心が染み込んでるような美味しいものばかりで、するすると胃に吸い込まれていきました。720mlで300円~1000円くらいのワインしか飲んだことのないような私にとっては、あの赤ワインのやわらかな口当たりは衝撃的でしたよ。とにかく、次々と出てきたワインの名前もお料理のメニューの名前も何にも覚えてないんで、あとでちゃんと聞かんとね(^^ゞ


写真は、食後の葉巻を楽しむマサさんとタジタジさん、それと何かとても珍しいワイン(すごくいい香りのする美味しいワインでした)を楽しんでる公平さんです♪

20100926-7.jpg


あ、公平さんのブログのこちらとマサさんのブログのこちらにもライブ本番から打ち上げまでの様子がアップされてるので、ぜひ合わせて見てみてくださいね(^.^)b



そして上京3日目。最後の日です。
この日はお友達のえなちゃんとスタバでお茶したあと、作曲の宮崎慎二さんにお会いしました。それも、宮崎さんのご自宅に呼んでいただいて、奥さまともご対面。とても気さくな方で、色んなお話を聞かせていただきましたよ。あと、宮崎さんのお仕事部屋もちょっと覗かせてもらって、もう大感激です。

そうそう、宮崎さんって1人でつぶやくときも可愛いなあって思うんですが、奥さんと話すときの雰囲気もとってもと~っても可愛いんですよ(*^^*)



こうして今回の上京の予定は全て終了。今回は電車のトラブルが多かった私ですが、羽田空港へは電車も間違えずに行けました…って、まあ駅員さんに聞きまくったんですけど、終わり良ければってとこですかね(^^ゞ

で、夕べ松尾さんから「まるでジェットコースターのような3日間だったね」ってメールをもらったんですが、まさにその通りだと思いました。でも、その中の1つ1つがとても濃密で、そして貴重な経験ばかりで、最初に「ライブに来ない?」って声をかけてくださった公平さんにはほんとに感謝感謝です。

私のワガママを聞いてくださった皆さん、助けてくださった皆さん、お会いできた皆さん、会えずじまいだったけどメールで応援してくれた皆さん、ほんとにありがとうございましたm(__)m



↓10月12日追記
田中公平さん・第3回トークライブレポはこちら

↓10月23日追記
トークライブの打ち上げレポはこちら

↓12月25日追記
飲み会レポはこちら

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。