携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おっちゃんのツイッターを見てたりフォローしてる方はもうご存知だと思いますが、おっちゃんはいま徳島名産の竹ちくわの竹でパンパイプを作ろうとしてるんですよね。え~っと、さだまさしさんのコンサートのどこかで「竹ちくわの竹がパンパイプを作るのに適してる」みたいな話があったんでしょうか?

何はともあれ、10月14日の徳島のコンサートではその竹ちくわの竹で作ったパンパイプでの演奏が披露されるようですね。さださんの兄貴分みたいな存在のHさん(徳島在住)からおっちゃんの元にすでにたくさんの竹ちくわ用の竹が送られてるようですし、おっちゃんのブログのこちらにも書かれてるように、ぼちぼちとその製作も進んでるようですよ~!


あ、その「竹ちくわ」って、そもそもの由来は源平屋島合戦のときに源義経の軍勢が徳島の小松島に上陸したところから始まるんです。そのとき小松島の漁夫たちが獲れたての小魚の身を練り合わせて、青竹に巻き付けて焼いてたのを見て…いや、香ばしい匂いに惹かれて、源義経らがほしがったんですって。で、差し出したら、その味も香りも絶賛したとか何とか…そんな逸話があるみたいです。

Takechikuwa.jpg


ところで、おっちゃんと竹ちくわと言えば…もう4~5年前になるでしょうか。おっちゃんが徳島に来てくれたときに「これ、徳島の名物なんじょ」って出したんです。そしたら「これは美味いなあ」とすごく喜んで食べてくれたのと同時に「この竹はしっかり乾燥しとるし、パンパイプ作ったら良さそうやな」なんて言ってたんです。それでヒントを得て、その夏の子供の夏休みの工作の宿題は、竹ちくわで作ったパンパイプにしましたよ(^^ゞ

その後、おっちゃんは京都駅とかで売ってるのを見かけたりすると必ず買って、ビールと一緒に新幹線のお供にしてると聞いて、とても嬉しくなりました。うん、確かに竹ちくわって美味しいんですけど、そんなにまで気に入ってくれてたとは…(^O^)


ちなみに↓はおっちゃんが見本に作ってくれたパンパイプです。左側2本の竹はちょっと色が違うかと思いますが、これはおっちゃんが手持ちの竹を付け足してくれたものです。おかげで音域はC(ド)からD(レ)までの1オクターブちょいまであって、けっこう色んな曲が吹けます。竹ちくわの竹を使ってるのはE(ミ)からD(レ)までですね。

chikuwa-panpipe.jpg

私と子供が作ったパンパイプはほんとに竹ちくわの竹だけを使ったので、しかも底に紙粘土を詰めすぎたのでピッチが高くなっちゃって、E(ミ)からではなくF(ファ)からFまでの1オクターブになりました…(;^_^A


今回おっちゃんは竹を付け足して音域を広げるのはもちろんのこと、その付け足す竹も全て竹ちくわの竹だけでやるみたいですね。あの短い竹を縦に2本つなげるのは、ちょっと難しいとか…。はてさて、そのパンパイプでどんな演奏を聴かせてくれるのか、私もできる限り徳島でのコンサートには行ってみたいと思っていますo(^-^)o


 竹ちくわ、とっても美味しそう!取り寄せてでも食べたくなってしまいました(^o^)。 しかも、私には作れないのにパンパイプを作れるくらいの本数を!
 お子様が夏休みの宿題でパンパイプを作ってしまうなんてスゴ~イ!温もりを感じられる仕上がりになったのだろうな、って思いました。

 徳島でのさだまさしさんのコンサート、行けるといいですね。
 多分、ゆみさんのレポ内のお言葉をお借りすると「上品で清楚な音」のフルートが響くイントロの曲で始まると思いますよ。
 何種類もの笛を駆使されるおっちゃんにだけではなく、おっちゃんの素敵な笑顔にもたくさん出会えるはず!
 なのでことさら、ゆみさんが徳島でのコンサートに行けるといいなぁ~!!って思っています。

 お子様のことで、益々お忙しい日々を送られていらっしゃるのに、いっつも見事なほどの素晴らしいレポ、食い入るように読ませていただいています。
 読むことは簡単なので(内容は、わからない言葉がたくさん出てくるんですけどね・・・)安易にこのような言葉はいけないと思いつつも、これからも、ブログそしてレポを楽しみにしています。
 ご無理され過ぎませんように、ゆみさんのペースでこれかららも頑張って下さいね!!
2010/09/07 07:14 |笛だぁ~い好き URL [ 編集 ]

コメントありがとうございます♪


笛だぁ~い好きさん、はじめまして♪
そして、とても嬉しいコメントをありがとうございます(^O^)

竹ちくわ、ほんとに美味しいんですよ~!
ただ、3本で198円~228円くらいと、意外と高いんです。
なので、私もあの宿題にした夏は頑張っていっぱい食べましたが、普段はたま~に買うって感じですね(^^ゞ

で、その子供と一緒に作った方のパンパイプの写真がアップできたら良かったんですが、先生に提出して返ってきたあと「これは記念に大事に置いとこう」なんて思ったら、どこかにしまい込みすぎちゃって見つからないんです…(;-_-+

8本の竹を縛るのが難しくて、おっちゃんのようなタコ糸じゃなくゴムで縛った…なんていう、工作の素人らしい懐かしい思い出があったりもしますね。

>多分、ゆみさんのレポ内のお言葉をお借りすると「上品で清楚な音」のフルートが響くイントロの曲で始まると思いますよ。

ほっほぉ~それはますます楽しみですo(^-^)o
徳島でのコンサートって、確か木曜日なんですよね。
で、秋は学校行事のほか何かと用事が多いんでまだ決めかねてるんですが、早くチケットを取らないと売り切れちゃいますよね…はい、せっかくのチャンスなんで、できる限り都合をつけて行きたいと思いますp(^^)q

あ、実は私自身もさださんのファンで、高校生のころにさださんのコンサートに行ったことがあるんですよ♪

>お子様のことで、益々お忙しい日々を送られていらっしゃるのに、いっつも見事なほどの素晴らしいレポ、食い入るように読ませていただいています。

ありがとうございます~!
いつまで経ってもPC音痴の上に語彙も乏しいままの拙いレポなんですが、それにこうしたメッセージをいただけるなんて…ほんと、何よりの励みとなります(*^^*)

おっちゃんが参加してる録音がアニメが多いこともあって、どうしてもアニメの話になっちゃうことが多いんですが(だから、ほとんどアニメオタクのようなブログですよね…)これからも応援してくださると嬉しいですm(__)m

まだまだ真夏かと思うような暑さが続いてますので、どうぞお体を大切に…また、いつでもお気軽にお話に来てくださいね~♪
2010/09/07 14:41 |ゆみ URL [ 編集 ]


竹ちくわパンパイプに後日談があったとは…がんばって夏休みにつくったんですね。音を自分でつくっていくって、難しそうだけどおもしろかったでしょうね♪ 屋島の合戦での逸話もあって、竹ちくわって由緒あるものなんですね。
おっちゃんのブログでも製作途中の写真をみました♪ 徳島に里帰りして音色が披露されたら感激。さださん、みなさんに解説してくれたらいいですね。
2010/09/07 22:09 |ひこ URL [ 編集 ]

コメントありがとう♪


ひこさん、こんばんは~♪

>竹ちくわパンパイプに後日談があったとは…がんばって夏休みにつくったんですね。

そうなんよ~。
確か当時その写真を掲示板にアップしたような気がして探したんやけど、載せてなかったみたい…もしくは契約の期限切れで消されたかな?(^^ゞ

>音を自分でつくっていくって、難しそうだけどおもしろかったでしょうね♪

紙粘土をちょっと詰めては吹いてみて「うわ、ちょっと高いな…何で削って減らす?」「うわ、今度は削りすぎてピッチが下がりすぎたわ」なんてワイワイ言いながら作ったよ(^O^)

結局、どこか1カ所は上手く粘土が削れんで「何かまだちょっと高いけど、もうええわ」ってことで仕上げてしもたような…まあ、そのピッチの不安定さも子供の宿題ならではの愛嬌かな?(;^_^A

今回その竹を送ってくれたHさんのためにも必ず徳島公演までに仕上げて吹きたい…っておっちゃん言うとったけん、私もぜひ聴いてみたいところなんよなあ。

ただ、チケットが決して安くはないけん、もし買うとって学校行事とかで行けんかったら…と思うと恐ろしいてなあ。いや、でもこんなチャンスはもうないやろし、やっぱり何を置いても行くくらいの覚悟で、もうチケットを取ろうかな(^^ゞ

実はマサさんからも「さださんは気さくなやつだから、会ってくるといいよ」とか言われとるし…とにかく、コンサートに行けたり、コンサート後にさださんに会えたりしたら、また報告するなo(^-^)o
2010/09/08 00:04 |ゆみ URL [ 編集 ]

竹ちっかパンパイプ


おうっ、なんか懐かしい写真が出とるな~。
あの時わしが作ったんは、たしか犬夜叉のかもめのテーマ、あのドリア調の曲が吹けるように、云う事やった気がするわ。
ほんで、あれを吹くには下のドから上のレまで要るんやけど、竹ちくわの竹では下がミまでしか出んけん、ドとレは別の竹を使うたんよな。
今度作りよんは、足りんとこは二本繋いどるけん、正真正銘の竹ちっかパンパイプじゃ。
間もなく完成やけん、楽しみにしよってな~♪
2010/09/15 01:00 |おっちゃん URL [ 編集 ]

「竹ちっか」って言い方がええわ(^O^)


おっちゃん、ども~♪

>あの時わしが作ったんは、たしか犬夜叉のかもめのテーマ、あのドリア調の曲が吹けるように、云う事やった気がするわ。

そうそう、そうやったよ~!
でも、おっちゃん。
「かもめ」でなくて「かごめ」やがな(^^ゞ

おっちゃんが作ってくれたんはさすがピッチもちゃんとしとるけん、あの音域の中でも色んな曲が吹けて楽しめるじょ~。
…っていうか、1オクータブちょいあったら、けっこう色んな曲が吹けるんよなあ。

あのとき子供らそれぞれに作ってくれたけん竹ちっかパンパイプは2つあるし、私にはケーナも作ってもろたけん、また親子で合奏して楽しんでみるわ(*^^*)

それはともかく、もうすぐ完成なんやなあ!
どんな感じに仕上がって、どんな曲を吹いてくれるんか、楽しみにしとるじょo(^-^)o
2010/09/15 19:33 |ゆみ URL [ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。