携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午後3時から5時まで、サウンドバレイというスタジオであるアニメの音楽録り(おっちゃん1人でのダビング)がありました。いまはまだタイトルは明かせないんですが、いわゆるシリーズもの…とでも言うべきでしょうか。過去にテレビアニメやOVAにもなってる人気作品です♪


作曲は大谷 幸さん。
おっちゃんは、さだまさしさんのツアー先である大阪から朝10時ののぞみで東京に帰ってきて、いったん自宅に楽器を取りに行ってのスタジオ入りとなりました…というのも、アルトリコーダーとテナーリコーダーとティンホイッスルというオーダーだったんです。これらはすごく嵩があるんで、さださんのツアーには持って行けませんからねえ。

実は、現場で楽譜を見た感じではソプラノリコーダーでやるのかな…と思うようなものだったそうですが、大谷さんとしては楽譜通りの実音で…というイメージだったようで、それでアルトリコーダーとテナーリコーダーっていうオーダーになってたみたいです。
…とサラサラと書いてますが、この楽譜の音とか実音とか私にはあんまりよく分かってなかったりします。なので、突っ込まないでくださいね(^^ゞ


20100901-1.jpg


曲は全部で4曲。どれも8分の6拍子とか4分の3拍子という3拍子系のゆったりした感じの曲で、その全てに先に打ち込みの笛の音が入ってたそうです。こうして事前に用意されてた打ち込みの中に同じ笛系の音が入ってるときは、生楽器をダビングしたら打ち込みの方は消してしまうというパターンが多いようですが、大谷さんの場合は打ち込みの音と生の音を重ねて使うというケースが多いんです。で、今回もそのスタイルでいくみたいですよ(^_-)☆


写真は大谷さんとおっちゃん♪

20100901-2.jpg   20100901-3.jpg

いつものようにブログ用に写真を撮ろうってことになったら、なぜか「じゃあ、連弾でもしましょうか♪」みたいな流れになって、↑のような写真になったそうです。大谷さんっていつも奇抜で面白い方なんですが、今回もその大谷さんのカラーが十分に発揮されたって感じですね(^O^)


アニメのタイトルはまだしばらくお話できませんが、情報解禁になったらまたこちらに追記しておきますね(^.^)b



↓10月25日追記
もう公式サイトで発表になってるようですので…
アニメのタイトルは「.hack//Quantum」です♪

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。