携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前からこのブログやツイッターの方で「いまになってエヴァを見始めた」なんてことを書いてましたが、そこから派生したお話を1つ…。


この「新世紀エヴァンゲリオン」の主役・碇シンジの声を当ててるのは緒方恵美さんという方なんですが、実は声優さんとしてだけではなく歌手や女優さんとしても活躍されてるんですね。私はまだ何度か動画でお姿を拝見しただけですが、ほんとパワフルで気さくで素敵な方だなあと思います(^O^)

で、この緒方さんが1996年に「多重人格 multipheno」というアルバムをリリースされてるんですが、これに収録されてる11曲すべての編曲を松尾早人さんが手がけられてるんです~。緒方さんご自身も全11曲のうち10曲までの作詞と、その10曲のうち1曲は作曲まで手がけられてるという、緒方さんファン&松尾さんファンにとってはたまらない1枚ですo(^-^)o





さて、うちのブログとして最も大事なのはここから…。
その3曲目「カミングアウト」っていう曲の中では、何と松尾さんが編曲だけにとどまらず「セリフ」で登場してるんです。あ、↓の動画の3分5秒くらいのところで聞こえる「おい、飲みに行こう!」ってのが松尾さんですよ~!


☆緒方恵美さん「カミングアウト」の動画→こちら


で、あまりに感激したんで、松尾さんに「昔は作曲や編曲だけでなく、声優さんみたいなお仕事もしてたの?」って聞いたら「してませんしてません(笑)」って笑いながら全否定されちゃったんですが、そうなった経緯についてもちょこっと教えてもらいました。何でも、緒方さんが作詞されるときに何の迷いもなく普通に「松尾さんも喋る」ってイメージで作ってらしたようで、録音現場で急に「はい、やって!」みたいな感じになっちゃったそうです(^^ゞ

うんうん、松尾さんっていい声してるもんなあ!
あ、私が何度かお会いした中での記憶では↑のセリフよりももう少し高めの、そう…歌ったら素敵なんじゃないかなあと思うような深くて丸みのある声なんですが、どちらにしてもいい声です(*^^*)

でも、そう言われたときの松尾さんって、どんなんだったんだろう…へへっ、象さんみたいにいつも穏やかで優しい松尾さんが焦りまくりで「無理、無理~!」なんて抵抗したのかなあ。何はともあれ、松尾さんファンにとってはすごく貴重な1曲です(^.^)b


あと、当時このアルバムのためのCMがテレビで流されてたそうで、そこでも「緒方恵美」っていうセリフを松尾さんがやってたそうですよ~。ほら、よくCMの最後とかに商品名や会社名を言ったりしてますが、あんな感じで「緒方恵美」って言ったそうです。くぅ~それ見たかったなあ。当時のCMがどこかに動画でアップされればいいのに…ってなわけで、このまえツイッターで「松尾さんネタをブログで書く!」って言ってたのはこれでした~♪


梅雨が明けてから酷暑による熱中症や水の事故が多発してるようなので、皆さんもくれぐれもご自愛くださいねm(__)m

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。