携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほかの県はどうなのか知りませんが、うちは今日で1学期が終了です…って言っても、この先も補習や部活があるんで、いままでと何にも変わらないんですけどね(^^ゞ


さて、このまえツイッターの方で少し書いたんですが、最近「新世紀エヴァンゲリオン」のDVDを最初から見ています。いま7話まで終わったかな…ええ、あんなに有名な作品なのに、いままで見たことがなかったんです。で、見始めると、なかなか面白いですね~。もちろん、ツッコミどころも結構あるんですが、最近のアニメにはない味わいとか「間」があるなあなんて思いながら見ています。




音楽は鷺巣詩郎さん。
郷ひろみさんや小泉今日子さん、SMAPにゴスペラーズにAIに西村由紀江さんなどたくさんのアーティストに楽曲を提供されたり、編曲で関わられてるほか、アニメだと「超時空要塞マクロス 2」「BLEACH」「うしおととら」などの劇伴を手がけられてる方です。誰もが知ってるところで言うと「笑っていいとも」の音楽も手がけられてたりしますよ(^.^)b

で、この「エヴァンゲリオン」のDVDを見てると「あ、これワイドショーで流れてたのを聴いたことある!」「これ、このまえニュース番組で使われてた…そうか、エヴァの音楽だったんかあ!」ってのがいっぱいなんです。私、ず~っと前に「エヴァンゲリオン:DEATH」っていうサントラは聴いたことがあったんですが、本編のサントラは聴いたことなかったんです。こりゃ、さっそくレンタルかな~?o(^-^)o



あと、このまえまで見てたのが「戦う司書」です。
これはほんっとに良かった~。最初は登場人物の名前がややこしいわ、出てくる用語も難しいわでチンプンカンプンだったんですが…いや、最後まで難しい内容ではあったんですが、見終わった感にすごくいいものがありました。平野義久さんの音楽については初回録音のみレポを作らせていただきましたが(ここ)、すごく繊細で、でも力強くもあって、深くて荘厳で…とても聴き応えのあるものでした。この作品については、いつか是非ちゃんとした形で感想記事を書きたいと思っています(^O^)



最後に…HPの方にある「PHOTO GALLERY」をちょっとだけ改装しました。いままでアップしてた写真を大きいサイズにしてみたり、新しいのを加えてみたり…でもまあ、地元の写真ばかりなんですけどね。気が向いたら覗いてみてください(^^ゞ

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。