携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この土日は午後から夕方まで地元のジュニアオケの練習があって、そこにフリーの指揮者である時任康文さんと元東響団員さん(ヴァイオリン2名・ヴィオラ1名・フルート1名)が指導に来てくださいました(^O^)

時任さんが指導に来てくださるのは今回で3度目…かな?
前回と前々回のことはこちらこちらに少しだけ書いてありますので、合わせて読んでみてください…ですが、何故か2つ目はその場にはいなかったタジタジさんこと田尻 順さんとサンマ定食の話がメインだったりします(;^_^A


いま練習してるのは「フィンランディア」と「威風堂々」の2曲。
でも、「フィンランディア」をちゃんと全員でやるのは2ヶ月ぶりくらいだし、「威風堂々」の方は2週間前に楽譜をもらったばかり…。その事情を知ってか知らずか時任さんが取りあえず最後まで通されようとしたので、傍で聴いてる者としても「ひえぇ~!」となったんですが、これが不思議と何とか最後まで通ったんです。そらもう、時任さんからしたら呆れるくらいひどい状態だったと思いますよ~。でも、オケの現状を知ってる私からすると「え…この子たち、こんなに上手かったっけ?」って思うくらい、すごくよく鳴ってたんです。

いつも指導してくださってる地元のオケの方には申し訳ないんですが、一瞬にして子供たちの意識を集中力させて引っ張っていく時任さんはさすがだと思いました。音楽の面で知識が豊かなのはもちろんですが、何ていうか…子供の心を惹き付けるものがあるんですよね~。前のときにも書きましたが、明るく高めの声とかノリのいい喋り方とか、すごく親しみやすくて素敵でした(*^^*)


☆オケの練習風景と時任康文さん♪

オケの練習風景   時任康文さん


こうして通してやってみたあとは「やっぱりちょっと厳しいから、細かいところからいこうか…」ってことで各セクションに色んな指導をしてくださってたんですが、これもとっても分かりやすいんです。うちの子たちは最初のときから「面白い先生やなあ♪」ってとても気に入った感じで言ってたんですが、今回は「緊張して疲れたけど、もっともっと練習したかった…」と、練習が終わるのを残念そうに言ってました。

ほかの指導者の方にはうちは直接ご指導いただくことはなかったんですが、やっぱりオケの中に一緒に入ってくださったことで音にハリと艶が出て、すごく楽しかったみたいです。まあ、チョー個人的な希望を言うと、タジタジさんにも来てもらいたかったんですけどね(^^ゞ


☆N響による交響詩「フィンランディア」




☆「威風堂々」





ところで、うちの次女は先月「威風堂々をやることになった」って聞いたあとの第一声が「ああ、”あたしンち”の曲やなあ!」でした。いやまあ、間違ってはないんですけど、親としては「いままで色んなコンサートに連れて行って、この曲も何度か生で聴いてきたのに、最初に浮かぶんがそれかい!」ってツッコミを入れたくなりました(;-_-+

では、その「あたしンち」のテーマソングも合わせてどうぞ♪





実は来月中旬にも、時任さんと東響さんにご指導いただける機会があるんです。先生方からすると「何じゃ、これ…」ってガックリしたり、イライラさせてしまうことも多々あるとは思うんですが、ほんとありがたいですねえ。で、今回の講師の先生方は弦とフルートでしたが、来月はブラスの方がいらっしゃるようなんです。うちの子供たちは早くも緊張気味でしたが、それまでにしっかり練習させつつ、その日を楽しみにしていたいと思いますo(^-^)o


時任さんと和田さんが同じ高校の出身だということはご存知でしょうか。
かくいう私もそうですがw
2010/05/29 16:47 |匿名 URL [ 編集 ]

ええぇ~っ!


どなたか存じませんが、書き込みを見てビックリです~!
そうなんですか!?
時任さんを検索しても詳しい情報が出ないので、もちろん初耳でした(^O^)
ん? つまり大学も同じってことですよねえ?

もしかして、年齢も近かったりするのかなあ…。
時任さん、見た目からはお年がサッパリ分からなくて(^^ゞ
いま「聖闘士星矢 ロストキャンバス」のレポを作ってて、
そのうち和田さんに連絡することがあると思うんで、ぜひ聞いてみますね(^.^)b

ところで、こうしてうちを見てくださってるってことは、
匿名さんも何か音楽をされてるんでしょうか…。
何はともあれ、素敵なコメントをありがとうございました(*^^*)
2010/05/29 16:58 |ゆみ URL [ 編集 ]

和田さんと時任さん♪


前にコメントくださった匿名さん、ここ見るかな~?
和田さんと時任さん、1つ違いの先輩後輩だそうですね♪
最近はなかなか会う機会はないそうですが、昔はよく遊んだとか…。

今日またオケの練習があって時任さんにお会いするので、
もし機会があったら和田さんのお話もしてみようと思っていますo(^-^)o
2010/06/12 10:25 |ゆみ URL [ 編集 ]

そして、オリタノボッタも…・


その昔、時任さんと東京渋谷にあったJ吹奏楽団で数々の名演を残しましたが、そんな中、米米CLUB, BIG ORNS BEEが吹奏楽譜を出版するとのことで、その音だしを何回かお手伝いをさせていただきました。

あと、和田さん。
いま所属するオケで非情に関係が深いです。
伊福部先生の弟子というのは意外なことでした。
何年か前に、「オーケストラのための民舞組曲」をやったんですが、最終曲が1984年度全日本吹奏楽コンクール課題曲「吹奏楽のための土俗的舞曲」なんですね。
大変懐かしい思いでした。
ただし、ユーフォニアムやファゴット、バスクラのパートがtubaに回ってきて、とても大変な思いをしました。

打上げでは、なぜかそこにいないトキニンの話題で盛り上がっていました。
和田さんは、時任さんにホルンを教わったそうです。

tuba@■ッポニカオケ
2010/06/20 19:47 |tubist URL [ 編集 ]

山口県下関市ってすごいかも…


tubistさん…あ、tuba@■ッポニカオケさんがいいでしょうか…。
コメントありがとうございます♪

実は私はクラシックとかブラバンの方は詳しくないので(聴くだけなら好きなんですが)、思わず「渋谷 吹奏楽団」で「J吹奏楽団」らしきものを検索してしまいました…(^^ゞ
そうですか、時任さんとそうしたお仕事もされてたんですか…また7月の最初の土日に指導に来てくださるので、そのときにtubistさんのことをお話できるといいなあ(^O^)

あ、「元J吹奏楽団のチューバさん」で分かりますかね?
あと、もう時任さんにメルアド聞いちゃおっかな~?

そして和田さん。
実は、いま1つ劇伴レポのチェックをお願いしてて、たぶん明日くらいには連絡をいただけると思うんです。ぜひ今回のこのtubistさんの書き込みを見ていただきますね~♪(誰だか気づくかな?)

>伊福部先生の弟子というのは意外なことでした。

確か、伊福部先生の最後のお弟子さん…なんですよね?
わあ、「オーケストラのための民舞組曲」を演奏されたんですか!
そう、あの最終曲って「吹奏楽のための土俗的舞曲」で、ブラバン経験者さん&ブラバンファンにとっては感慨深いものがありますよね。

>ただし、ユーフォニアムやファゴット、バスクラのパートがtubaに回ってきて、とても大変な思いをしました。

うお…それはそのときだけ、たまたまそうなったんですか?
私自身は楽器ができないし、楽譜も見たことがないんで分からないんですが、そんなチューバが大活躍の「吹奏楽のための土俗的舞曲」聴いてみたかったですo(^-^)o

それにしてもトキニンさんって…☆
あ、先日のオケの練習の記事をこのブログ内の↓にアップしてありますので、良かったら見てください。そのトキニンさんの写真も1枚だけあります♪
http://popoyumi.blog15.fc2.com/blog-entry-369.html

で、実は練習中には時任さんの指揮姿の動画もデジカメで撮って、和田さんに送ったんです。そしたら「懐かしい~! 時任さんが3年生のときに僕は時任さんの指揮で吹いてたんだよ」って教えてくれました。

>和田さんは、時任さんにホルンを教わったそうです。

わお!
なぜかトランペットの時任さんにホルンの持ち方を習った…とは聞いてたんですが、それ以上のことも教わったんですね。時任さん、そのころからもう色んな管楽器に詳しかったんですね♪

ほんと、楽しいお話をありがとうございました(*^^*)
2010/06/20 23:53 |ゆみ URL [ 編集 ]

今日かな?


ちょっとインターネットができない状況でした。

> また7月の最初の土日に指導に来てくださるので、
> そのときにtubistさんのことをお話できるといいなあ(^O^)
ということは今日かな?

テューバの「こまちゃん」と言ってもらえばわかりますよ。
もう時任さんとは20年近い付合いで、彼が東京音大の学生の時からになります。
時任さんは、吹奏楽の世界では凄く評価が高く、J吹奏楽団を5年連続で全日本コンクールに出場させ、うち3年連続で金賞(日本一!)を受賞させたのは、10年以上経ったいまでも伝説的なことです。
もちろんオペラの世界でも評価高いですよ。

時任さんにはファンがとても多く、オペラ歌手や弦・管問わずオーケストラプレーヤーなど、層がとても広いです。
そんな仲間を集めて、時任オケを作りました。
とても苦労し、一回の演奏会でしたが、とても楽しい時を過ごしました。

あと、時任さんがライオンキングの指揮者であることは知ってますか?
まだ振っているかわかりませんが、これ有名な話です。

今日と明日の練習楽しみですね。
2010/07/03 09:56 |tubist URL [ 編集 ]

テューバのこまちゃん(^O^)


うわぁ~うちのこと、それから今日の練習のこと、覚えてくださってて感激です☆彡

実は、会場に着いたら練習を横目に和田さんに「ブログにコメントしてくれてたチューバ奏者さんって、誰だか分かる?」ってメールで聞こうと思ってたとこだったんです(^^ゞ

はいっ、今日また時任さんと少しはお話できると思うので、こまちゃんさんのことをお話してきますo(^-^)o

いま、ちょっとその午後からのお出かけのためにバタついてるんで、また改めて…今日の練習のことも含めてお返事しますね~♪

コメント、ありがとうございましたm(__)m
2010/07/03 10:13 |ゆみ URL [ 編集 ]

テューバのこまちゃん その2(^O^)


昨日、一昨日と、またとても熱心に指導していただき、ほんとに充実した時間を過ごさせていただきました~!

で、いま時任さんに写真などの使用許可についてお伺いしてますので、このブログへのアップはもうちょっとお待ちくださいね(^^ゞ

あ、こまちゃんさんのことを話すと、時任さんの目がものすごくキラキラしたのが印象的でしたよ。で、その時任さんからこまちゃんへは「そろそろスペシャルバンドですかね?」だそうです(^_-)☆

ほんと笑顔が素敵ないい方なんで、またお会いしたいです(*^^*)


↓こちらに新しい記事をアップしましたので、ご覧ください♪
http://popoyumi.blog15.fc2.com/blog-entry-382.html
2010/07/05 06:56 |ゆみ URL [ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。