携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日Gさんが送ってくださった「戦う司書」の録画DVDを、子供たちと一緒に13話から17話まで見ました~!

ちょっと…いや、かなりエグいシーンもあって「ひいぃぃ~!」でしたが、この作品ってやっぱり一気にまとめて見た方が分かりやすいと思うんですよね。今回もようやくそれで意味が分かった…なんてところがあったんですが、第16話とその前後は分からんかったなあ。見てて「え…誰、これ?」「この人とこの人はどんな関係?」って思うことだらけで、これは分かるまで見直してから次に進んだ方がいいかもって感じでした(^^ゞ

何せ、いままでチラッと見せてくれてた伏線みたいなのを回収するエピソードだったり、何の関係もなさそうだったエピソードとエピソードが実はつながってたり…なんてことがいっぱいなんで、分からんまま次に進むと、ほんっとに置いてけぼりになるんです(;^_^A

まあ、公式サイトで各キャラクターの説明はしてくれてるんですが、人物相関図みたいなんがほしいなあ。あと、誰がいつごろどんなことをしてたか…みたいなの。う~ん、この作品こそオフィシャルガイドブックみたいなのを出してほしいわあ(>_<)



で、欲しいCDが山ほどある中で迷いに迷った挙げ句、まずはこの「戦う司書」のサントラを買うことにしました。何と言っても、OPとEDの2曲以外は全て劇伴。45曲もの劇伴が楽しめて、しかも3200円ってのがツボでした(^^ゞ


☆3月24日に発売になった「戦う司書」のサウンドトラック♪

「戦う司書」サウンドトラック


劇中の印象的な曲のほとんどが納められてて、ほんとに聴き応えのある1枚です。あ、第15話でアルメという赤い髪の女の子が路上で弾いてた切ないヴァイオリンも、しっかりCDに収録されてます。もちろん、おっちゃんのリコーダーもね♪

このサントラに関しては、作曲された平野義久さんの公式サイトの「3月17日付のメッセージ」のところでも少し語ってくださってますよ(^_-)☆


さて、このサントラの中で素晴らしいヴァイオリンの音色を聴かせてくれてるのは、マサさんこと篠崎正嗣さんの親友である加藤ジョーさんなんですね~。あ、サントラのクレジットは「加藤高志さん」になってますが、うちのサイトではジョーさんっていう愛称の方が馴染みが深いかな?

ジョーさんについては、前にマサさんがうちのHPのこちらで詳しく紹介してくださってますので、ぜひ合わせて読んでみてくださいね(^.^)b

…といっても、ぜんぜんヴァイオリンに関係ないプロフィールなんですが(;^_^A


この「戦う司書」の初回録音は、おっちゃんは1人でのダビングだったんで(録音レポはこちら)、今回こうしてサントラを買うことで、ようやく他の方のお名前も知ることができました~。

サックスは平野さんの作品ではおなじみの福井健太さん、パーカッションは小竹満里さん、トロンボーンは中川英二郎さん、そして弦は先ほど書いた加藤ジョーさんのグループ…と、とっても豪華なメンバーです。

そうかあ、第12話でマットがトロンボーンを吹いてるシーンがあったんですが(↓みたいな感じ)、あれは中川英二郎さんの音色だったんですね~。大川さんが好きな私はつい大川さんのセリフに意識がいっちゃうんですが、今度は音色をしっかりと意識しながら、もう1回DVDを見直してみよ~っとo(^-^)o


☆第12話でマットがトロンボーンを吹いてるシーン♪

「戦う司書」第12話より


今回の劇伴はブラスはほとんどなくて、弦とパーカッションとピアノでさまざまな表現をしてるってところがポイントだと思います。もともとブラス炸裂の曲が好きな私としては、だからこそ余計に新鮮で楽しめたってところもありますね~。ピアノもすごく魅力的だし、合唱や声楽の使い方もインパクトが強くて良かったです(^O^)

ただ、その…ときどき合唱のピッチで気になる部分があるんですよね。まあ、ソロじゃなく合唱の中で、しかも高い音をずっと伸ばし続けるのって難しいのは分かるんですが(一応ちょっとだけ合唱やってたし…)、いいところでピッチがふらついて「あららら~(^o^;」って思うところがあるんです。あと、内声もちょっと不安定なところがあったりね。まあ、そんなのも忘れてしまうくらい、アルバム全体はすごいです(*^^*)


さあ次はどのサントラを買おうかなあ~ってところですが、先月の長女の高校の定期演奏会のDVDやCDの申し込みが来てたり、ジュニアオケから今年度の会費の集金が来てたりして、当分はサントラを買うどころか食べるものにも困りそうです(;-_-+

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。