携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年6月15日。

おっちゃんはピコさんこと樋口康雄さんとのお仕事で、サウンドシティに行きました。事前には「歌ものの録音」とだけ連絡をもらっていたことと、1時間半という拘束時間から「何の歌なんやろな~?」と足取りも軽くスタジオ入りしたようです。

この日に渡された楽譜は全部で2曲。何の曲だか分からないままにリハーサルが始まってみると、クラシック…それも、どちらかというとバロック音楽的な感じの曲で、2曲のうちの1曲にはバッハの管弦楽組曲第2番「バディネリ」の一節が入ってたそうです。ほかにも随所に樋口さんらしい遊び心がいっぱい織り込まれていて、おっちゃんは「さすがはピコじゃ。これ、歌が入らんでも、このまま1つの楽曲としていけるんちゃうか?」と感心しきったくらい、とても気の利いたアレンジだったそうですよ(^o^)

☆バッハの「バディネリ」の動画(Youtube)はこちら


その2曲なんですが…楽譜には「kimiwo nosete」と「meguru kisetsu」と書かれてあったそうです。はい、もうピンと来ましたよね。1曲目の「kimiwo nosete」は「天空の城ラピュタ」のメインテーマ「君をのせて」で、2曲目の「meguru kisetsu」は「魔女の宅急便」のメインテーマである「めぐる季節」ですよね(^.^)b

でも、何でローマ字で書かれてたんだろう…何か意図があったのかな?
あ、その「タイトルがローマ字で書かれてる」というのは、ヴァイオリンのマサさんのブログのこちらの記事に写真がありますよ。ぜひ見てみてくださいね(^_-)-☆


☆マサさん撮影によるスタジオ風景♪

樋口康雄さんの録音現場風景


そんなわけで、この日の編成は、弦(マサさんのグループ:86442)、ヴァイオリンソロ(早稲田桜子さん)、フルート(おっちゃん)、オーボエ(前録り:石橋雅一さん)、クラリネット(十亀正司さん)、ハープ(田口裕子さん)、パーカッション(草刈とも子さん、奥田真広さん)、指揮(樋口康雄さん)、エンジニア(吉田俊之さん)でした。

これを見て分かるように、今回はマサさんのグループとは別にヴァイオリンソロが入ってました。樋口さんのファンサイトの管理人さんを通して樋口さんにお話を伺ってみると、この早稲田桜子さんは樋口さんご推薦の方なんだそうですよ♪

早稲田さんは、この日ブースの中で何やらすごく細かい動きのフレーズを弾きまくってらしたそうで、それを外で聴いてたおっちゃんは「あれ…歌の録音って聞いとったけど、ヴァイオリンのアルバムなんか?」って思ったくらいだそうです(^.^)b


☆プレイバック中の現場風景♪

樋口康雄さんの録音現場風景   樋口康雄さんの録音現場風景


樋口さんの書かれる音楽って、演奏家さんたちにとってはすごく難しくて大変なんだそうですが、聴いてる方にはほんとに耳に心地よく、また思わず「すごいっ!」って感嘆したくなるような音楽ですよね。だから、傍で聴いてたおっちゃんが「ヴァイオリンのアルバムか?」なんて思っちゃったのもうなずけますよね~?

余談ですが、その「めぐる季節」とほぼ同じメロディーのインスト版…「海の見える街」の最初の方で聴こえるオーボエのソロは、今回の録音にも参加されてる石橋さんが吹いてらっしゃるんですよ~♪


まあ、こうして録音が進んでるうちにヴォーカルの女性が入ってこられたそうで、これが井上あずみさんだったんです。で、そのバロック風オケの、ちょっと長めのイントロのあとに歌いだしたメロディーが「めぐる季節」だったそうで、この瞬間におっちゃんは「あっ、これは…!」って分かったそうです。

そうそう、これも樋口さんからいただいた情報なんですが、この日とは別にピアノの録音があったそうで、1曲目の「君をのせて」にはこのピアノがコンツェルト風に関わっているんだそうです。ちなみに、このピアニストさんは豊田裕子さんと言う方で、クライアントさんご推薦の方なんだそうですよ。こうしてみると、ほんと色んな方が関わってるんですね~。


ふふふ…ここまで書くと、もうあの有名な2曲が樋口さんによってどんな風に彩られたのか気になって仕方がないでしょ~?

この2曲は「music.jp アニメ&ゲーム」というサイトで配信されています。

☆↓「music.jp」のQRコードです♪

music.jp アニメ&ゲーム

ただ…残念ながら私の携帯は古すぎて着うたフルとかはDLできなくて聴けないんですが(しかも何故かサイトにアクセスすらできん)、いつか機種変更したら絶対にDLしたいと思います♪

あ、この配信サイトの情報は、樋口さんのファンサイトの管理人さんからいただきました。こうしてみると(いや、みなくても)私のサイトもほんとに色んな方が関わって、支えてくださってるんですよね~。あらためて、感謝感謝です(*^-^*)

とにかく、携帯の環境が許す方は、ぜひぜひ聴いてみてくださいねo(^-^)o


では、最後に「めぐる季節」と「君をのせて」のオリジナルの動画を貼っておきます。樋口さんのアレンジ版と合わせてお楽しみください(*^-゚)/~







ありがとうございます


pianissimoから飛んで参りました。

樋口康雄さんのお仕事情報ありがとうございます。
しかもお仕事している姿を拝見するのは
(…と言ってもいつもお写真で 、ですが)
本当に久しぶりでとても嬉しくて
思わず飛び出てきてしまいました。

残念ながら私の携帯もかなり古すぎるもの…
来年には機種変しなくてはならないのですが
それまで音が取れる状態でいてくれるよう祈っています。

いつも素敵なレポを書かれていらして
旭 孝さん&ゆみさんには本当に感謝しています。

では また こっそりロムらせていただきます(笑)
2009/11/17 02:29 |SACHIKO URL [ 編集 ]

コメントありがとうございます~♪


SACHIKOさん、ようこそいらしゃいました(^o^)
樋口さんのレポ、楽しんでいただけたようで良かったです~。
今回、pianissimoの管理人さんにも、とてもお世話になりました♪

あ、おっちゃんが撮ってくれた写真、すごくよく撮れてるでしょ?
で、HPの方にレポをアップしたら小さい写真でしか載せれないんですが、
ブログだとこうして大きめに載せれるので、今回はこちらにしました。
その写真をとても喜んでくださってるようなんで、これまた良かったです(*^-^*)

コメントの感じだと、もしかしていつも覗いてくださってるんですか?
だとしたら嬉しいです~。
もちろん「こっそりROM」も大歓迎ですが、
たまにはこうしてお喋りしにきてくださいねo(^-^)o

それにしても、同じく古い携帯をお持ちのようで、思わず苦笑しました。
私のは買って丸3年を越えたとこなんですが、
バッテリーの持ちが悪いだけで、まだ特に不具合はないんですよね~。
そもそも電話とメールとカメラが使えたらそれでいいので、
ついつい機種変更を先延ばししてしまって…。
ほんと、私が機種変更するころまで、配信やっててほしいものです(>_<)
2009/11/17 21:04 |ゆみ URL [ 編集 ]

美少年♪


SACHIKO さん

コメント、有り難うございます!

わたしがピコさんに初めてお会いしたのは、たしかNHKのスタジオだったと記憶しているのですが、多分アメリカから帰って来られた直後くらいだったのでは、と思います。
まだ紅顔の美少年、と云う感じだったのですが、なんか、すごい難しい譜面で苦労したような。
ピコさんの譜面は、今でも決して易しくはないのですが、それがちゃんと演奏されると、素晴らしい仕上がりになるので、苦労のしがいが有る、と云う感じです。
今度、機会があったら、もっとアップの写真も撮ってくるようにしますから、お楽しみに~♪

    笛のおっちゃん
2009/11/17 23:25 |おっちゃん URL [ 編集 ]

続けて飛来♪


私もpianissimoからバビュ~ンと飛んで参りました。
嬉しいレポをありがとうございます。

樋口さんがデビュー当時からの大ファンで、「日本海側イチのピコファン」を自称している者です。
ここしばらくは新しい作品に触れる機会が少なかったので、お仕事情報は本当に嬉しい限りです☆☆☆

樋口さんと音楽のお仕事の場面でご一緒できるなんて、本当に羨ましいです。
あぁ私にも樋口作品を弾きこなせるような楽器か声の才能があったならば・・・
これはまったく夢のまた夢の世界なので、せめてこちらのサイトで樋口さんのお仕事ぶりを覗ける機会を心待ちにすることといたします。

そうだ!実は9月に樋口さんが若い頃に音楽を手掛けた映画が上映される機会があり、はるばる東京まで観に行ったのです。
そしたら何と劇中に樋口さんが出演しているではありませんかっ!
クラブで生バンドの指揮をしている・・・という役所なのですが、想像もしていなかっただけに心臓が飛び出そうなくらい驚きましたわ~
一度でいいから演奏家達にタクトを振るう樋口さんを間近で拝見してみたいです♪

これからも素敵なレポを提供してくださいね。
楽しみにしております。
2009/11/20 01:14 |reikot URL [ 編集 ]

ようこそいらっしゃいました~♪


reikotさん、コメントありがとうございます(^o^)

…の前に、あれ?
昨日の朝、またSACHIKOさんがコメントくださってたような
気がしたんですが、消えてる…ような?
夕べまたPCがおかしくなって、電源を抜いて寝かしてたもんで、
お返事できないのが気になってたんですが、あれぇ~?

とにかく、またpianissimoさんから来てくださって
嬉しいです(*^-^*)

私はこのHPを始めてから樋口さんのことを知ったんですが、
pianissimoさんの皆さんの会話で(前のHPとかの)
樋口さんがかつて歌手をされてたことがあるのを知りました。
それにすごく驚いたんですが、
何と映画出演もされてたんですか!?
それはファンにとっては、飛び上がるほど嬉しいサプライズですよね♪

私も、こうしておっちゃんが現場で色んな写真を撮ってきてくれるし
色んなお話も聞かせてくれるんで情報がお届けできるわけですが
こんなにも喜んでくださってるなんて…ほんと感激です☆彡
これからもおっちゃんに頑張ってお仕事してもらって、私も頑張ります!

ところで、reikotさんは今回の着メロはDLできましたか?
もし聴けたのなら、どんな感じだったのか是非ぜひ聞かせてくださいねo(*^^*)o
2009/11/20 05:26 |ゆみ URL [ 編集 ]

コメント、多謝!


reikot さん

わたしは↑にも書きましたが、バークレイから帰ってこられた後のピコさんしか知らなかったので、彼がもとアイドルだった、と聞いて驚いたものです。

ピコさんの録音は、決して易しくはないのですが、いつも新しい発見があり、やった後は達成感、満足感があって、楽しい仕事ですよ。

reikotさんは日本海側にお住まいのようですね、場所にもよると思いますが、これからは厳しい季節になると思われます、くれぐれもご自愛下さい。

また、遊びに来てくださいね。

    笛のおっちゃん
2009/11/20 10:55 |おっちゃん URL編集 ]

遅ればせながら・・・


おっちゃん、ゆみさん お久しぶりです。
いつもROMばかりで申し訳ないです(^^ゞ

樋口さんの録音レポ、ありがとうございました。
情報不足に泣かされているピコファンにとって、今回のレポは、あまりにも貴重な情報でした(笑)。

公平さんのコンサートレポも、しっかり拝見しましたよ~♪
「おっちゃんの仕事場」は、日頃、私たちが知ることのできない録音の現場を垣間見ることのできる、本当に貴重な場。
樋口さんのレポに限らず、毎回、楽しく読ませていただいてます。
更新するのはたいへんだと思うけど、これからも細く長く続けていってくださいね。

そうそう、12月のRMAJのライブに申し込みました。
まだ、連絡がないので行けるかどうかわかりませんが、もし、当たってたら、万障繰り合わせておっちゃんに会いに行きますね~♪♪
2009/11/20 22:48 |marionet URL編集 ]

着うたダウンロード


私のケータイもサイトの接続すらできません(>_<)
そんなに古くはないのですが、なにせジジババ用のラクラクホンなもので・・・(^_^;)

夫のケータイを借りてサイトにたどりついたのですが、
「君をのせて」の井上あずみさんバージョンはいくつかあり、
有料なこともあって、まだダウンロードしていません。
(しかも夫のケータイは若者用で、すっごく使いにくい!)

どなたか確実なダウンロード方法が分かったら、教えていただきたいです。
あぁ聞きた~い
2009/11/21 06:20 |reikot URL [ 編集 ]

ゆみさま~ おっちゃんさま~ 樋口さま~


時々お邪魔して見させて頂いておりました。樋口さんの最新レポ、11月配信になるまで5か月も眠らせておいたのですか、御苦労さまでした。
おっちゃんさんへ。芍薬トリオのCDでもそのお名前を拝見していました。偶然「エデンズボゥイ」も聴いたことがありました。今回の録音、CDで聴けないのが残念です。
レポを読んでいて思ったのですが、徒然曜日の幾種類かの編曲も樋口さんだったのでしょうか?
樋口さんへ。大きな編成でなくても、何かサントラもやってもらえたらなとは思っています。面白い編成での管楽器がろうろうと歌い活躍する音楽もまた聴きたいものです。これからの樋口音楽、楽しみにしています。

皆様、これから寒くなる折りお身体御自愛下さい。
2009/11/21 14:54 |アビー灯籠 URL [ 編集 ]

わあ~!


marionetさんまで、わざわざコメントありがとう(^3^)/

今回のレポでは樋口さんとの連絡係になってもらって助かりました。
おかげで色々と情報がもらえたし、
こうしてファンの皆さんに喜んでもらえて、ほんまに良かったわあ!

あ、公平さんのコンサートレポも読んでくれたんやね?(^^ゞ
いやもう、田舎もんでロクなコンサート経験がない私にとっては
ものすごい衝撃的なコンサートでした。
あのコンサートを含め、この前の上京でも色々と勉強させてもろたんで
また追い追いレポでお伝えできたらなあって思ってます。

marionetさんはこうしてHPをやっていく私にとっては
大先輩であり、強い味方…これからもよろしくねん(^_-)-☆

12月のRMAJライブ、ここの人たちも何人か申し込んだはず…
それこそ、ミニオフができるといいねo(^-^)o


reikotさん、またまた来てくださってありがとうございます~♪

で、私と同じくあかんたれ携帯をお持ちのようなのに
(もしそれが旧ボーダフォンなら、マサさんに‘ボロダフォン’って
 バカにされるとこでしたね(;^_^A)
わざわざご主人の携帯で試してくださって、すみません(>_<)

そうですか…何種類かあるんですかあ…。
あれってパケット通信料とは別に1曲300円くらいするんでしょうし、
手当たり次第にはDLできませんよね…。
これはもう、確実にDLできた方の声を待ってみましょう!
ほんと、私が機種変更するまで、そのまま配信してくれてますように(^^ゞ


アビー灯籠さん、ようこそいらっしゃいました~♪

marionetさんの旧サイトでお名前をよくお見かけしてたように
思うんですが、こちらでは初めてのような…
私の方こそ、記憶になくてすみませんm(__)m

樋口さんの作品でおっちゃんが参加してるCDをたくさんお持ちなんですね!
そういえば、ヴァイオリンのマサさんグループといい、
ここ数年の樋口さんの録音に参加するメンバーは、ほぼ決まってるような…。
それもこれも、きっと樋口さんの楽譜が難しいからってのもあるのかな?
先日の上京のときにも、マサさんやタジタジさんが
「ほんっと難しいんだよ…」って苦笑してましたっけ…(^◇^;)

♪徒然曜日…の件は私にはよく分かりませんが、おっちゃんなら分かるかな?
そういえば、おっちゃんは明日まで無線仲間と温泉旅行のはず~。
帰ってきてからの答えに、乞うご期待…ですねo(^-^)o


皆さん、ほんとありがとうございます(*^-^*)
2009/11/21 16:45 |ゆみ URL [ 編集 ]

けやきホール


marionet さん

 いつも大変お世話になっております~!

 RMAJのライブ、申し込んでいただいたようで、ありがとうございます!
 小六さんを中心にしたものだと思うのですが、まだ内容は我々にも分かっておりません。
 木管3人に弦二人と云う、RMAJとしては新しい編成なので、どんなサウンドになるのか、興味深いところです。
 けやきホールは名前の通り、木の味わいを生かした良いほーるだと思います、お会いできるのを楽しみにしています。

    笛のおっちゃん
2009/11/23 10:57 |おっちゃん URL編集 ]

ハム


reikot さん

ゆみさんも書いてましたが、土日は仲間と熱海の網代と云うところに行って、温泉、無線、海鮮で遊んできました。
こう見えても(?)一応アマチュア無線家だったりするのですよ、と云っても実際に電波を出すのは年に2、3回と云うアクティビティの低いハムですが。

携帯のダウンロードのほうは、わたしもさっぱり分かりません。
多分、ダウンロードは出来る機種のはずですが、一度もやったことが無かったりして(笑)
2009/11/23 10:59 |おっちゃん URL編集 ]

芍薬トリオ


アビー灯籠さん

コメント、ありがとうございます!!

芍薬トリオ、わたしが参加した録音は、もうかなり前じゃなかったでしょうか、懐かしいですね。
と思いつつちょっと調べてみたら、もう20年も前の事になるようですね。
あの美人トリオ、最近はどうなさっているのでしょうか。

ピコさん、このところ仕事をセーブしておられるような印象が無いでもないですが、なにか、ちょっと丁寧な作りのアニメの音楽なんかを手がけられたら、すごく面白いものが出来るような気がします。 あの「火の鳥」みたいに大がかりなものではなくてもね。

「エデンズボゥイ」、「徒然曜日」に関しては、わたしもよく分かりません。

アビー灯籠さん、気が向いたら、また時々でも書き込んで下さいね。

    笛のおっちゃん
2009/11/23 11:02 |おっちゃん URL編集 ]

旭 様


>「エデンズ」
こちらのレポにあったように思ったのは記憶違いだったかも知れません。ぼやけた頭で失礼致しました。また色々なレポ楽しみにしております。
2009/11/23 12:17 |アビー灯籠 URL [ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。