携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんは「Inter BEE」って聞いたことがありますか?

ひと言で言うと「音と映像と通信のプロフェッショナル展」だそうで、国内外のトップレベルの放送機器、映像機器、音響機器、周辺アプリケーションやソリューションが一堂に会する国際展示会…なんだそうです。いちばん最初は「放送機器展」という名称で、1965年(昭和40年)に虎ノ門の発明会館で始まったみたいです。その後、東京流通センターや池袋サンシャインシティのコンベンションセンターTokyoなど色んな場所で開催してたようですが、1990年からは幕張メッセに落ち着いてるようです。


で、今年は11月18日から20日という日程で会場内では色んなシンポジウムがあるようですが、その中で「音響シンポジウム」として「音楽制作の現状と将来動向 ポストCDの行方?」というのが開催されるんだそうです。これの司会・進行役が、何と亀川 徹さんなんです~!

詳しくはこちらのページの真ん中あたりを見てくださいね(^.^)b

また、亀川さんと一緒に司会・進行役を務められるのが沢口真生さんという方なんですが、この方は私が前に亀川さんの職場にお邪魔したとき(東京藝大の音楽環境創造科への潜入レポはこちら)に、偶然その場にいらした方なんですよ~。潜入レポに亀川さんとの2ショット&中村さんも加わった3ショットがあるので、ぜひ見てみてください♪


亀川さんに関しては、前にこのブログのこちらでとってもお茶目な一面をご紹介しましたが、いま改めて「すごい人だったんだなあ」と痛感しています。

で、先日の飲み会では、伊豫部富治さんとこうしたお話で盛り上がったそうで、伊豫部さんはこのシンポジウムに参加されるんだそうです。それを聞いて、私は何だかとても嬉しくなりました。今回で4回目を迎えたあの飲み会ですが、普段はなかなか顔を合わせることがないっていう方々が集まって、そうやって共通の…しかも専門的なお話で盛り上がって仲良くなっていくのって素敵だと思いませんか?(*^-^*)


伊豫部富治さんと亀川 徹さん


ちなみに、この「Inter BEE」は毎年このくらいの時期に開かれてるようで、去年も亀川さんと伊豫部さんは同じ会場でいらしたそうです。ただ残念ながら、去年は会場でお会いすることはなかったみたいですけどね。

もし去年の飲み会でもこの話題が出てたら、もしかしたらお2人は会場で会えてたのかなあ。でもまあ、去年は同じ会場にいただけだったのが今年は会場で会うようになるっていうこの進展具合が、またいいなあと思ってたりします(^o^)


あ、思いっきり蛇足なんですが、実は去年のその会場にうちのダンナもいたんです。そんな話を去年お2人にしてたもんだから、今回の飲み会の場でも亀川さんが「あ、ダンナさんも来るんじゃないの?」って言えば、伊豫部さんも「そうだよね。去年も来てたんだもんね?」なんて声をかけてくださり、それに私が「ああ、来週だか再来週だかにまた東京に行くって言うとったけど、それのことかあ!」なんて言うと「うん、それだよ。それ!」なんて感じで、私もチラッとだけお話をしたんでした(^^ゞ

まあ、うちのダンナは、お2人とはちょっとジャンルが違うみたいなんですけどね。でも、これを機にダンナもお2人にご挨拶ができればいいなあとは思ってるんです…が、ものすごい広い会場で様々なブースを回る予定らしくて、時間的に厳しい感じなんですよねえ。はてさて、どうなることやら?


とにかく、人のご縁っていうのはつくづく不思議なものだし、だからこそ大事にしていきたいなあと思いました(*^-^*)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。