携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年7月26日

サウンドインのBスタに行きました。

この日のお仕事の内容は「涼宮ハルヒの憂鬱」。
この「涼宮ハルヒの憂鬱」に関しては前にこのブログのこちらで「涼宮ハルヒの弦奏」コンサートのことと合わせて少し書かせていただきましたが、その生オケを使っての大規模なコンサートを開いたり、今年2009年4月より新作を含めたものが改めて放送されるなど、何かと新しい試みがなされてるようですね(^.^)b


さて、おっちゃんがいつものようにスタジオに入ると、フロアには椅子や譜面台など4人分のセッティングがしてあったそうです。事前にインペク屋さんから「クラリネットと2人でダビング」って聞いてたおっちゃんとしては「あら、弦カルと一緒にダビングすることになったのかな?」と思いつつ、スタジオのアシスタントさんに「じゃあ、木管は上(中2階のブース)なの?」と聞くと「いや、これは先の弦カルのが残ってるだけで、今日はここフロアでやりますよ♪」なんてお返事が来たそうです。

で、ちょっと待ってるうちにクラリネットの山根公男さんがいらっしゃったので、いざ録音となったようです。時計をちゃんと見てたわけではないみたいですが、山根さんが早く来られたことで定刻より早めに始まったみたいですね。 


音楽は神前 暁(こうさき さとる)さん。
神前さんといえば、今年6月に放送された「BS熱中夜話」に田中公平さんと出演されてた方で、オンエア前後には公平さんのブログでも随分と話題に上ってましたよね。ちなみに、その熱中夜話についてはこのブログでもこちらで少し取り上げさせていただきました(^^ゞ


この日、木管セクション(…って言ってもフルートとクラリネットのみ)が参加したのは全体の中の5~6曲。クラリネットは先に終わって帰られたそうですが、おっちゃんは居残りで更に2曲やったとか…。その2曲のうちの1曲はフルートで、もう1曲は1ページ丸ごとピッコロを吹きっぱなしという、なかなか大変な曲だったそうですよ。ピッコロがずっと鳴りっぱなしって、どんな曲だろう…気になりますo(^-^)o

あ、そのおっちゃんのピッコロはトランペットとユニゾンで動くようになってたみたいですが、おっちゃんのダビング時には既にトランペットの音が入っていたようです。でも、どうやらそれは打ち込みの音で、あとで生トランペットに差し替えるんだそうです。また、おっちゃんの前には弦がやってたみたいなので、最終的には生楽器がメインの音楽になるのかもしれませんね(^o^)


で、これなんですが…その4月から始まってるというアニメの中の「新作」という部分に使われるんでしょうか?
公式サイトの放送局というページを見る限り、うちのあたりでは見えないんですよねえ。あ、テレビ和歌山だったら、何とか入るかなあ。あとはもう、毎週水曜日の夜10時から配信されてるという、Youtubeの「角川アニメチャンネル」を狙うしかないかな?

とにかく、一度ちゃんとチェックしてみたいと思ってるところです(*^-^*)


もしオンエアやYoutubeで聴かれた方は、ぜひ感想など聞かせてくださいねo(^-^)o

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。