携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月7日

明治公園のななめ向かいにある犬のマークのスタジオで、坂本冬美さんの新曲「十六酔いカルメン(仮題)」レコーディングがありました。

作曲は奏カナミさん、アレンジは若草恵さんです。

速いテンポのラテン系のリズムの中にビゼーの「カルメン」の中の「ハバネラ」を上手くアレンジして取り入れたりして、随所に奏カナミさんならではのユニークなアイデアが光る、素敵な曲だったそうですよ。

☆左から…ミッチー長岡さん、奏カナミさん、おっちゃんです♪

20071207



編成は、弦(加藤ジョーさんのグループ:86442)、フルート&リコーダー&ティンホイッスル(おっちゃん)、ハープ(女性)、ドラムス(長谷部徹さん)、ベース(ミッチー長岡さん)、ピアノ(エルトン永田さん)、ギター(高島政晴さん:ポルトガルギター・田代耕一郎さん:アコースティックギター・古川望さん:エレキギター)、打ち込み(丸尾稔さん)、ラテンパーカッション(浜口茂外也さん)、指揮(若草恵さん)、エンジニア(田村行市さん)でした。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。