携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、前にこちらの記事で書いたヒューズ中佐の死をエルリック兄弟が知ってしまうお話。原作ではちょっとバラバラな感がある時系列を、アニメでは上手く整理してたと思います。あと、原作では中佐の死を新聞で知ることになったのをロス少尉の口から知ることになったなど、少しだけ新シリーズならではのオリジナル設定?展開?もありました。

まあ、このオリジナル設定&展開には「せっかく新シリーズは原作準拠って振れ込みだったのに、何でまた変えるの?」という反発の声もいっぱいあるんじゃないかとは思うんですが、私はそれでアニメとしての作品に深みや面白味が出るのなら(←ここ大事)それはいいことだと思ってます。

こう思うのは、前シリーズの水島監督の「原作通りにアニメ化していくことが、必ずしも作品にとって1番いいとは限らない」とか「ハガレンはキャラに入れ込む作品」って言葉に私が強く共感してるからかなあ…。ま、実際にそれで成功して、世間にハガレンブームを巻き起こし、マンガ「鋼の錬金術師」の存在を強く世にアピールしたのが、前シリーズですもんね?


でも、相変わらず、新シリーズは展開が速いなあ…。
ヒューズ中佐のお葬式のシーンが前シリーズでは第25話だったのに対して、新シリーズでは第10話。これだけでもう、いかに展開が速いかが一目瞭然だと思いますが、つまりそれだけヒューズ中佐のことを描いた部分が少なかったというわけで、エドとアルの2人が中佐の死を知ってとてもショックを受けてるシーンを見ても「え…あんたたち、そんなに中佐と親しかったっけ?」って思ってしまう…それがすごく残念です。前シリーズでは兄弟と中佐の絡みを其処彼処に描いてたんで、2人のショックな様子に共感して、目頭を熱くしたって言うのに(>_<)


あと、やっぱり音楽が少ないです…。
1クールもやって、その間に流れた音楽が10数種類くらいしかないってのは、とても少ないように思います。特に、前シリーズはずっと音楽が流れっぱなし…しかも、それがまたものすごい重厚感があって、作画の美しさや声優さんたちの名演技と並んでしっかりとその存在をアピールするようなものだったんで、余計に今回との差を強く感じるのかもしれません。

心のどこかで「ダメだ…こんなことしちゃ、新シリーズのスタッフさんや千住さんに申し訳ない」なんて思いつつ、あまりに無音のシーンが長いと、勝手に前シリーズの大島さんの音楽を脳内再生しながら見てたりもします。だって、いままで流れた千住さんの音楽の中から自分で選んで脳内再生しようと思っても、そうやって選べるほどの曲数がまだ私の頭の中にないんだもん…ああ、もっと千住さんの音楽を聴かせてほしいなあo(^-^)o


あ、ヴァイオリンのマサさんのブログのこちらの記事によると、昨日はその「鋼の錬金術師 FA」の追加録音が行われたようですね。ちと…いや、とっても気になったんで、マサさんに様子を聞いてみました(^^ゞ

そしたら、どうやら千住さんらしいリズムと和音を散りばめた曲が数曲と、コーラスが入る怪しげな曲なんかがあったとか…。これらは今後どんなシーンで使ってくれるのかなあ。とにかく、ワルシャワでも放送開始前の日本でも結構な数を録音してると思うんで(千住さんのブログによるワルシャワ録音の様子はこちらこちら)、もっとどんどん流してほしいです(>_<)


☆まだパパ(中佐)の死が理解できず、帰りを待つエリシアちゃん(T_T)

鋼の錬金術師FA 第16話より


いまだに新シリーズのキャラデザインと声に慣れない部分も多いんですが、このエリシアちゃんは可愛いなあと…(*^^*)

いや、ほんと、新シリーズでの声優さんの変更については「何で?」しか浮かびません。まあ、前シリーズとは見た目もキャラの性格も変わってるんで、今回のキャラには合わなかったってことなんだろうかな…と、一生懸命に自分に言い聞かせてはいるんですが、それにしてもねえ。

もちろん、新規で採用された声優さんは頑張ってらっしゃるし(中でも前の方と入れ替わりで採用された方はきっと物凄いプレッシャーと闘いながら…)そこは応援すべきだとは思うんですが、一部の声優さんは前は味方役だったのに今度は敵役…またはその逆パターン…と、同じ作品内で前とは違う役で採用されてたりするんですよね。そういうのを見ると「前のときに一生懸命にキャラを理解して役作りされたんだろうのに、その気持ちはどうなっちゃうの?」なんてことを考えてしまって、素直に楽しめないんです。だから、ほんとに申し訳ないんですが、たまに「新しいハガレンを見せたいのなら、いっそ全員ごっそりと変えれば良かったのに…」なんてことも思っちゃいます(-_-;)


でもまあ、今は「前シリーズでは描かれなかった部分を、新デザイン&新キャストでどう見せてくるのか!?」「千住さんの音楽は!?」なんてことを楽しみに、これからも見ようと思ってますo(^-^)o

そういや…DVD&ブルーレイの発売に関しては大きく宣伝されてますが、サントラの発売に関しては全く触れられてないなあ。まだしばらくは出さないのかな?


最後に…先週の「新章突入」からOPとEDが変わったんですよ。
どちらもなかなか素敵なんですが、私は特にEDが好きかも…福原美穂さんが歌う「LET IT OUT」という曲なんで、ぜひオンエアで聴いてみてくださいね(^.^)b

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。