携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前にこのブログでも何度か取り上げ、ときどきお友達の山の人さんのブログでも話題になってる「空の境界」という作品を覚えてますか?

ちなみに、山の人さんのブログではこちらで深く掘り下げられてます(^.^)b
うちのブログではこことかここかなあ…。

で、その「空の境界」を制作した「ufotable(ユーフォーテーブル)」という会社が2009年4月に徳島にスタジオを開設したんです。何でも、社長の近藤さんが徳島のご出身だとか…。そのご縁もあって徳島市観光協会が今年の阿波踊りのポスター制作をこのユーフォーテーブルに依頼し、「空の境界」の主役である両儀式と黒桐幹也がお盆の徳島市内を歩いてる…という構図の観光用ポスターが出来上がったそうです。


☆次々と盗難に遭ってるという話題のポスター♪

空の境界・阿波踊りポスター


黒桐幹也のバックに見えるのは、さだまさしさんの原作を元に映画化された「眉山(びざん)」ですね。ちなみに、このときの音楽は大島ミチルさんで、静かに心に流れ込んでくるような音楽が印象的でした。


このポスターに関する更に詳しいことはこちらの記事などを参考にしてみてください。



そういや、このユーフォーテーブルの近藤社長の関係で、このまえは「KLOCLWORKS(クロックワークス)」の武智恒雄さんという方が講演にいらしてましたっけ…。あ、この「クロックワークス」という会社は、今だと「シャングリ・ラ」とか「天元突破グレンラガン」「鋼殻のレギオス」「咲 -Saki-」などを作られてますね。

結局、私はその講演には行けなかったんですが、うちのダンナがその講演の裏方にちょっとだけ関係してた…とかで、講演資料なんかをもらってきてました。それを見ると、アニメが企画されてからDVDパッケージができるまで…みたいな工程を詳しく話してくれてたみたいで、聞いてみたかったな~なんて気もしてます(^^ゞ


しかしまあ、この秋からの朝の連続テレビドラマは「ウェルかめ」とやらで徳島の県南が舞台のようですし、我が地元ながら「一体どんなことになっていくんだろう…」と、期待半分・不安半分といった今の私です(;^_^A

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。