携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年5月22日

南青山にあるKIMのスタジオで「シャングリ・ラ」というアニメのダビングが行われました。

この作品は、月刊ニュータイプというアニメ雑誌に2004年4月から2005年5月まで連載されていたSF小説で、作者は池上永一さん。
その後、2008年に漫画化され、2009年4月からはチバテレビ・テレ玉・KBS京都・TOKYO MX・テレビ愛知・アニメワン・BS11などでアニメがオンエアされています。

現場では黒石さんからおっちゃんに簡単に内容の説明があったそうですが、公式サイトによると「地球温暖化により熱帯都市と変貌した東京で、特権市民と言われる人たちだけがタワー状の積層都市に住み、庶民はスコールと地盤沈下に怯えながら地上のジャングルで暮らす毎日。もっと誰もが平和に幸せに暮らせる未来を手に入れたい…と、主人公である18歳の少女がカーボンファイバーでできた巨大ブーメランを武器に、真っ向から政府に戦いを挑む」といった内容のようです。

シャングリ・ラ


おっちゃんは今回の録音が初参加のようですが、マサさんのブログによると(ここ参照)2月から何度も小刻みに録音が行われてるようですね。それを見ていた私としてはとても気になる作品なんですが、悲しいかな…うちの地域では放送してないみたいなんです(-_-;)


音楽は、黒石ひとみさん。
黒石さんは妖艶で神秘的な独特の世界観を持つ作曲家さんで、うちのHPでもたびたび取り上げさせていただいてますよね。

たとえば…

☆「プラネテス」の最終回に使われた挿入歌の録音レポはこちら

☆「ガン × ソード」の挿入歌の録音レポはこちら

☆「美しの里ライヴ」「ガン × ソード」のまとめて録音レポはこちら

☆「Walking Tour」の録音レポはこちら

☆「美しの里 四季」の録音レポはこちら


公式サイトには「音楽:flying DOG」と書かれてますが、この「flying DOG」とはビクターエンタテインメント系列のアニメーションに関する映像や音楽ソフトを製作する会社の名前で、そこに所属されてる黒石さんが今回の作品を…ってことになるんでしょうか?


この録音に際して事前に黒石さんからおっちゃんに「フルートとピッコロの他に、篠笛やパンパイプなんかもを持ってきて欲しい」との連絡があったみたいなので、それらの楽器はもちろん、そのほかにホイッスル一式なんかも持ってスタジオ入りしたそうです。

そうやって色んな楽器の指定があったせいか、曲数は意外と多かったそうです…というか、結局「これは打ち込みでいく!」なんて思ってらした分まで「やっぱり生のほうがいい♪」ってことで、おっちゃんが吹いちゃったそうです。そんなわけで、予定の拘束時間より1時間ほどオーバーしたそうですが、なかなか充実した録音だったみたいですよ(^o^)


☆おなじみ、黒石さんとおっちゃんの2ショット♪

「シャングリ・ラ」追加録音   「シャングリ・ラ」追加録音


KIMでの録音はいつもこうして素敵な2ショットを撮らせていただけるんですが、今回もいい感じですよね~♪


この日の録音はほとんどがフルートとピッコロだったようですが、アニメの舞台が近未来の日本…その「日本」ってところで少し「和」のテイストが欲しいということになり、篠笛を使うことになったみたいです。そうかと思えば、物語の舞台となる危険なジャングルのイメージとして、ちょっと不気味な雰囲気の曲をパンパイプでやったりもしたそうです。

詳細を改めて書くと、フルート・ピッコロ・パンパイプ・ティンホイッスル・篠笛(おっちゃん)、打ち込み(黒石ひとみさん)、エンジニア(伊藤圭一さん)という感じです。


このアニメは既にオンエアー中ですが、その合間にも監督さんたちの方から「こういうサウンドが欲しい」なんていう追加注文がけっこうあるんだそうです。それで、今回の録音やマサさんのブログにあったように、小刻みに録音が行われてるんですね。

最近は予算の問題なんかが大きくあって劇伴音楽も随分と厳しい状況にある…なんてお話を聞くことも少なくないんですが、こんな風に音楽に力を入れてくれる(入れられる)作品があるというのは嬉しいですよね。しかも、いま大きな課題となってる環境問題を取り上げた作品のようですし、こうした作品にもっともっと頑張ってもらって、色んな意味で苦しい現状を打破していってほしいなあとも思いますo(^-^)o

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。