携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本テレビ系列で水曜の夜10時から放送されてる「アイシテル ~海容~」というドラマ、皆さんは見たことがありますか?

もう…もう…何なんでしょうねえ…このドラマ…(T_T)
先週たまたまテレビをつけてて「子供が子供を殺めた…」なんてことを言ってるのが気になって途中から見始めたんですが、もうすっかり引き込まれてます。

私は第4話の途中から見たので、公式サイトでそれまでのお話をたどってみると…物語はごく平凡な家庭に育った小学5年生の男の子が、同じく平凡な家庭に育った小学2年生の男の子を殺めたことから始まります。その痛ましい、でも今や決して非現実的ではない事件によって、被害者側と加害者側どちらの家族も生活が一変します。

で、ただ「何でそんな事件が起こったか?」を突き詰めるサスペンスドラマではなく、その事件に関わる人々の身に起こるエピソードとそのときの心情を丁寧に描いているので、とても感情移入がしやすいです。特に、母親の目線に立った部分が多いかな…だからもう、苦しくて切なくて、涙なしには見られません。いまオンエア中の大河ドラマ「天地人」の1話と2話の親子のシーンでも号泣しまくった私は、もうとんでもないことになってます(>_<)


このドラマは伊藤 実さんが描かれた漫画を元に作られてるようなんですが、ここは是非とも原作も読んでみたいところ…先週の放送の最後に「原作本をプレゼント」なんてアナウンスがあったような気がしたんですが、このドラマの重さと深さに呆然としちゃって、ちゃんと見なかったんです。で、このまえ隣町の本屋さんへ探しに行ったんですが、うまく見つけられなかったんですよね…また近いうちに行ってみよう!

アイシテル ~海容~ 前編    アイシテル ~海容~ 後編


音楽は「S.E.N.S.」。
古くはNHK特集「海のシルクロード」から、ドラマは「振り返れば奴がいる」「あすなろ白書」「二千年の恋」、アニメなら「xxxHOLiC」などを手がけるという、幅広く活躍されてる2人組のユニットですね。

このユニットのコンセプトが「風や波の音と同じ種類の音楽を創る…」だそうで、今回のドラマにもそれはとてもよく表れてると思います。分厚い弦も華やかなブラスもないんですが、代わりにピアノソロやギターソロで被害者・加害者ともに折れそうになってる心を優しく包み込んでいます。うん、アニメなどの劇伴にある「映像を彩る」「状況を説明する」っていうよりは、映像…その登場人物の心に寄り添うって感じの音楽かなあ。何か、上手く説明できません(^^ゞ


とにかく、子を持つ親なら誰しも一度は悩んだり、自信をなくしたりしたことのある「育児」について、じっくりと考えさせられるドラマです。もちろん、お子さんのいない方でも、いまの子供たちを取り巻く環境、そして未成年者による犯罪が抱える現実と問題について、色んな視点で考えることができます。ほんと、いいドラマだと思います(T_T)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。