携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はもう1つ、CDの感想を書きたいと思います(^^ゞ

いつも子供たちの明るい未来のことを考えていて「心に優しい音楽を…」をモットーとするハートフルな作曲家&アレンジャーさんである悠木昭宏さんから、2009年3月25日に発売されたばかりの「運動会 ロック盆踊り」というCDをいただきました(^o^)


収録曲は↓の通りです♪

・ダイナミック!炭坑節
・こども北海盆唄
・Dancing花笠音頭
・FUNKY阿波踊り
・ハイパーおはら節
・ハードロック八木節
・よさこい、ソーラン!
・おまつり忍者
・浪花いろは節
・踊れ!たいやきくん(ソーラン節入り)
・月夜のポンチャラリン
・BGM東京音頭(インストバージョン)


この中で悠木さんがアレンジされたのは計7曲。一番上の「ダイナミック!炭坑節」から「ハードロック八木節」までと、最後の「BGM東京音頭」ですね。最後の「BGM東京音頭」は、ボーナストラックとなってるようです。ふふふ…悠木さんが阿波踊りのお囃子を手がけてくださったのが、何か嬉しいなあ(*^-^*)

運動会 ロック盆踊り


これ、CDのジャケットには「幼稚園~小学校高学年用」なんて書いてますし、もともとが運動会での使用を目的としたもののようですが、普通に聴いてても面白いですよ♪

お恥ずかしながら私は、この収録曲のほとんどの曲において、出だしとかサビとか…いわゆる有名なフレーズの部分しか知らなかったんですが、このCDを聴いて「へえ~こんな歌詞だったんかあ!」とか「あの有名なフレーズのあとには、こんな歌があったんかあ!」と、驚きと発見の連続でした(^^ゞ

確かにロックっぽいアレンジにはなってますが、民謡の基本的なメロディのラインは崩してないようなんで、メロディを間違って覚えることもないでしょうしね(^.^)b

しかも、ブックレットには歌詞だけでなく、子供たちが踊れそうな簡単な振り付けのイラストまで載っています。教育関係者の皆さん、これは使ってみる価値あると思いますよ~!

音源はほとんどが打ち込みのようですが、ちゃんと和楽器を意識された音色を使ってらっしゃるので、邦楽や民謡に馴染みのない子供たちでも気軽に楽しく聴けると思います…というか、このCDをキッカケに、全国の色んな民謡や和楽器に興味を持つ子が出てくるといいなあ~なんてことも思ったりしています♪

はぁ…うちの子供たちも小学校の運動会ではソーラン節とかを踊ってましたが、もうとっくに卒業しちゃいましたもんねえ。このCDで踊るところを見ることがないのが、何とも残念です。でも、数年前から教育現場でも邦楽や邦楽器を積極的に取り入れるようになってきてるので、うちでも全国の色んな民謡を知るための導入として、子供たちにこのCDを聴かせたいと思っていますo(^-^)o


悠木さん、ありがとうございましたm(__)m

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。