携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年2月16日

おっちゃんは、靖国神社の近くにある一口坂スタジオに行きました。地下鉄とJRの市ヶ谷駅が最寄りの駅だそうで、近くにはレポでお馴染みのサウンドインもあるんだそうですよ。

さて、この日はコロムビアの教材のお仕事で、おっちゃんは「観賞用教材になるんやと思う…」って言ってましたが、どうなんでしょうか。あ、このコロムビアのお仕事は、前は赤坂のコロムビアのスタジオで録音されてたそうです。まあ、当然と言えば当然ですよね。でも、その赤坂のスタジオがなくなってからは、サウンドインを使うことが多いんだそうですが、この日は珍しく一口坂スタジオでした。先約が入ってたのかな~?

おっちゃんが参加したのは「夕日が背中を押してくる」という曲で、アレンジは塚山エリコさんです。現場では歌が入っていなかったこともあってか、おっちゃんとしては「どこかで聴いたような気もするけど、う~ん…」って感じであまりピンとこなかったそうですが、これは山本直純さんが作曲された曲ですよね。


☆ニコニコ動画が見える方は↓こちら♪




☆↑の動画が見えない方はこちらのMIDIを♪


その塚山さんアレンジによる編成は、フォーリズム(ドラム・ベース・ギター・ピアノ)に、ヴァイオリンとフルートが1人ずつというこぢんまりとしたものだったそうですが、あの曲には絶対にその方がいいですよね。エリコさん、さすがだなあ~。で、広い1スタのフロアにはベースとギターとヴァイオリンの3人だけという贅沢な使い方だったみたいですよ(^o^)

あ、おっちゃんのパートにはオカリナの部分があったそうですが、これはどうにも持ち替えが間に合わないのでダビングにしてもらったそうです。でも、結局その部分はオカリナだとちょっと音域が高くなりすぎるとやらで、最終的にはソプラノリコーダーで演奏したそうですね(^^ゞ

で、次の曲にもフルートが入る予定になってたそうですが、おっちゃんには先に別のお仕事が入ってたんで、残念ながら途中退場することに…(T_T)

メンバーは、ヴァイオリンソロ(マサさんこと篠崎正嗣さん)、フルート&オカリナ→リコーダー(おっちゃん)、トランペット(数原 晋さん他)、トロンボーン(中川英二郎さん他)、サックス(平原まことさん)、ドラムス(岡本敦夫さん)、ベース(渡辺直樹さん)、ピアノ(山田秀俊さん)、ギター(小堀 浩さん)、打ち込み(鈴木浩之さん)、エンジニア(川上真一さん)でした。

あ、サックスとトランペットとトロンボーンは2曲目の編成に入ってたので、先に帰るおっちゃんとは入れ違いだったそうです。


ところで、この日おっちゃんが入っていたブースは普段はパーカッションが入ってるところなんだそうです。で、響きは良くて吹いてると気持ちいいんだそうですが、かなり部屋が寒かったんだそうです。だから、すぐに楽器が冷えてしまうんで、ちょっとの休みの間にも楽器を温めるためにフーフーと息を吹き込んで大変だったとか…(@_@;)

楽器と気温の関係って、切っても切り離せないんですよね~。そのあたりは、うちのHPの方にある「楽器と気温」というコラムを読んでみてくださいね(^.^)b


この日の録音の様子は、塚山エリコさんのHPのこちらにたくさんの写真が、マサさんのブログのこちらにもチラッと写真がありますので、合わせてどうぞo(^-^)o

一口坂


「夕日が背中を押してくる」は、直純さんの曲やったんやな~、道理でなんか聞いたことが有るような気がしとったわ~。

あの時はブースが寒うて往生したんを思い出したわ。

最初に入った時は、そんなには感じんのやけど、しばらく居るとじわーっと冷えてくるんよな。

あ、塚山さんとこも見てきた~。

あの中にはわしが撮ったんも何枚か入っとったような♪
2009/04/09 19:00 |おっちゃん URL [ 編集 ]

「夕日が背中を押してくる」って…


多分、音楽の教科書か、教科書と併用で使う歌集みたいなんに載っとんちゃうかなあ?

何にしても、寒い中でご苦労さんじゃよ(^^ゞ

あ、塚山さんのHPのフォトアルバムは毎回毎回ほんまにすごいよな~。

あの中にアップされとる写真の一部(おっちゃんが撮ったもの)は私の手元にもあるけん、近いうちにこの記事に追加しとくよ(^.^)b
2009/04/10 14:28 |ゆみ URL [ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。