携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月25日、半年振りに東京へ行ってきました。
今回の大きな目的は私が持ってるもう1つのHP「シリウス弦楽四重奏団」を通じて知り合って親しくしてもらってたご夫婦が海外に転勤になるということで、日本での思い出づくりに…というものでした。転勤は7月なので、6月くらいまでに行ければ…って感じだったんですが、ちょうどヴァイオリニストの小池弘之さんからコンサートのお誘いがあって、しかもその翌日にはおっちゃんとchocoちゃんこと張替夏子さんのカフェライブがあると分かったので、もう「いつ行くの?」「今でしょ!」のノリで急きょ上京を決めましたよ(^^ゞ

で、せっかく上京するんで、前々から会いたいなあと思ってた方々に連絡を取ってみると、そのうちのいくつかが実現して素敵な時間が過ごせたので、それらも含めて上京3日間のことを書いてみたいと思います(*^^*)





去年4月にあった岩崎琢さんの2回目のライブ(ここ参照)のときは爆弾低気圧に、去年10月にあった朗読劇(ここ参照)のときには台風に見舞われた私ですが、今回はすこぶる良いお天気に恵まれました\(^o^)/


飛行機の窓から見える地上の様子も、はっきりくっきりでとても綺麗!

20140425_1.jpg 20140425_2.jpg 20140425_3.jpg 20140425_4.jpg


ほとんど揺れもせず無事に着陸したあと駆け足でモノレールと電車を乗り継いで、汐留の日本テレビタワーへ行きました。今回の上京でも最初の予定は、読売テレビのプロデューサーである諏訪道彦さんとの対談です(*^^*)


読売テレビの入り口の様子♪

20140425_5.jpg 20140425_6.jpg 20140425_7.jpg


たいへんお忙しい中で1時間ちょっと時間を取っていただき、諏訪さんご自身のことやプロデューサーというお仕事のこと、それにいまの日本のアニメやその未来についてなど色々と語っていただきましたので、記事の完成をどうぞお楽しみにo(*^^*)o

20140425_8.jpg 20140425_9.jpg 20140425_10.jpg



対談のあとは、対談についてきてもらった東京国際映画祭スタッフの徳武英章さんとのランチだったんですが、そこに徳武さんのお知り合いである映画プロデューサーの三輪由美子さんと、うちのHPをつくるキッカケをくれた劇伴ライターの豊田朋久くん(彼と実際に会うのは大島ミチルさんの録音現場を見学させてもらったとき以来だから8年ぶりくらい)が合流して、映像や音楽や作品の宣伝のことなどについて語り合いました♪

20140425_15.jpg

…と言っても私は「へぇ〜!」「ほぉ〜!」って驚くばかりだったんですけどね(^^ゞ
でも、諏訪さんから伺ったお話の補足的な話題も多くて、いろいろと勉強になりました。諏訪さんの対談レポと上手くリンクできるといいなあ。


そうして夕方まで楽しくおしゃべりしたあとは、私は1人で新大久保駅へ…。
ここでまたHPを通じて知り合った友達と2年ぶりくらいに会い、さらには冒頭に書いた海外に転勤する友達も合流して、小池さんのコンサート会場である教会へ向かいました。

koike_strings.jpg


ほんと綺麗な教会!これは昼間にも来て、光があふれるところも見てみたいなあo(*^^*)o

20140425_11.jpg 20140425_12.jpg 20140425_13.jpg



コンサートはまず小池さんが1人で出てきて、これから演奏する曲についてちょっとお話してくれたんです。この語りがとても上手で心地よくて場の空気も和んで、一緒にいた友達と「これはいいねえ!」と喜び合いました。演奏自体も小池さんたちの真摯に曲に向き合った姿や「届けたい」という気持ちがひしひしと伝わってきて、とても満たされた気持ちになりました。教会の雰囲気も曲と合ってて(小池さんは‘響きすぎて細かい動きをする曲には向かない’って言ってましたが、私たちは大満足)また来たいなあって思いました♪

20140425_14.jpg


その後は皆で小池さんの打ち上げに合流させてもらい、小池さんと久々にゆっくりお話することが出来て嬉しかったです。あ、小池さんは近々公開になる映画「相棒」の劇伴で演奏してらっしゃるんですよ☆

20140425_16.jpg





上京2日目のお昼はちょっと予定が空いたんで、いきなり学生時代の友達に電話してみました。まあ年賀状のやりとりは続いてるし、ごくごくたま〜にメールはするんですが、実際に会うのは13年ぶりくらい…電話で「実は東京におるんよ」って言ったときの彼女の驚きっぷりったら(笑)そして、そんな急な声かけにも関わらず応えてくれたおかげで、13年ぶりの再会が実現しました。渋谷のパン屋さんでお茶して昔話や近況報告に花を咲かせたんですが、懐かしかったなあ(*^^*)


そして夕方にたまプラーザ駅で声優の岡本ナミちゃんと合流、chocoちゃん&おっちゃん&二村ゆみさんがやるカフェライブの会場「the EARLY BIRD cafe」に向かいました。会場にはフルートの金子奈美ちゃんをはじめ、HPで知り合った友達もその海外転勤するご夫婦もやってきて、私個人としてはちょっとした同窓会状態。去年ぶりの子や数年ぶりの子、それに「あ…chocoちゃんのフェイスブックで見かける人だ!」な人もいて、開演前から心が踊りっぱなし。フルートの奈美ちゃんと声優のナミちゃんはお互いの名前のことで意気投合してアッという間に打ち解けてたんですが、その盛り上がりっぷりを傍で見てるのもすごい楽しかったです(*^^*)

20140426_1.jpg 20140426_5.jpg 20140426_4.jpg 20140426_6.jpg


カフェライブ自体は、曲も編成もおっちゃんが使う楽器も(ん!?編成と同じ意味か?w)バラエティに富んでて、ほんとは今回はBGM的な演奏のはずだったのに、誰とも会話もせずに聴き入ることもしばしば(笑)気心の知れた人たちと素敵な音楽に包まれる、同じ時間を空間を共有するって、ほんと幸せなことですねえ。つくづく今回の色んなタイミングの良さに感動、神様に感謝です。

20140426_2.jpg 20140426_3.jpg


ライブのあとは打ち上げにも参加させてもらって、親睦を深め合いながら美味しいお料理の数々に舌鼓を打ちました。その中で高校・大学時代はユーフォニアムをやってたっていうchocoちゃんのお友達がいて、しばらく色んな楽器の話になりました。そこで私が「ユーフォニアムの曲で‘Song for INA’っていう綺麗な曲があるよなあ。あれトロンボーンでやっとる人もおるし、いつかカフェライブでやってほしいわあ」なんて言ってたらサックスの二村さんが「テナーサックスでならできるかな?」って言ってくれて、いつかのその日に大いに期待が膨らんだりしましたo(^∇^)o


ちなみに「Song for INA」はこちら…




こうして2日目も音楽たっぷりで終了。新しいご縁もたくさんできて、こういうのを大事に育んで、もっともっと音楽の輪が広がっていったらいいのになあって思いました(*^^*)





3日目は午前中にchocoちゃんと渋谷駅の近くのお店をウロウロ。中でもchocoちゃんがハマってる「コップのフチ子さん」の特設会場(LOFT)に行ったときは可愛いミニチュアに目を見張るばかりで、とても楽しかったです。

そして東急フードショウで高級で美味しいお茶漬けを食べたあとは、例の海外へ行ってしまうご夫妻のお宅へ…。ツイッターの方で少し書きましたが、前にブログのこちらでご紹介した、岩崎琢さん作曲の女声合唱曲の楽譜やら音源やらを譲ってくれた友達です。

20140427_1.jpg 20140427_2.jpg

海外には持って行けないから…と、高そうなワインを開けてもらって、彼女の美味しい手料理を囲んで、初日の小池さんのコンサートのことや前夜のカフェライブのことなど、音楽の話に花を咲かせました。私もchocoちゃんもお茶漬けを食べてきたはずなのに、彼女のお料理があまりに美味しいんでスルスル入る…その後、ほろ酔い気分でピアノを弾き合ったり(私は観客専門)、小曽根真さんの素敵な演奏(CD)に酔いしれたり…と、これまたほんとに幸せなひと時でした(*^^*)





こうしてたくさんの素敵な出会いと素晴らしい仲間と大好きな音楽に囲まれた、夢のような3日間の報告は終わりです。この3日間の幸せを糧にしばらく現実の中で頑張って、少しずつ自分を磨いて成長していけたらなあって思いましたo(*^^*)o

スポンサーサイト
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。