携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年1月29日から30日にかけての旅日記です。
ほとんどの写真は先にツイッターでアップしてたものですが、私の想い出アルバムとして改めてこちらにもアップしておきたいと思います。


今回の上京は作曲家・岩崎 琢さんの初のソロライブ「Soundtrack to the streets vol.1」に行くためです。そのライブに関してはリハを見学させていただけたり、ライブ後の飲み会で岩崎さんとお話する機会があったりと貴重な経験をたくさんさせていただいたので、許可の下りる範囲で写真や動画を使ってちゃんとしたレポを作りたいと思いますo(^-^)o


そんなわけで、朝9時30分発の飛行機で東京へ…。




定刻からほんのちょっと遅れて到着したあとはすぐ渋谷へ向かい、去年の秋から今年の始めにかけて「ピアノソロライブ」や「バレエピアニスト」のレポでうちのHPを賑わわせてくれたchocoちゃんこと張替夏子さんと渋谷で待ち合わせて、最近できたというヒカリエってところの7階でランチ♪





その後、宿泊先である「サクラ・フルール青山」へ…。
今回はchocoちゃんも一緒に泊まるってことでツインにしたんですが、このお部屋がすっごく可愛かったんです。壁紙も時計もマグカップも…chocoちゃんと2人で「わあ、何これ!」「これも可愛い!」「こっちも写真を撮っとこう!」と、ライブリハ見学に行くまでのひと時の休息のはずが、かえって体力を消耗してた気がします(^^ゞ

  



そしてライブリハへ…会場に着いたころはまだセッティング中でした。

  



リハの途中でちょっと外に出てみたら、お花が増えてた上にこんな貼り紙が…!

 



そして何と、私の分までベントーを用意してくださってました\(^O^)/

 



本番もちゃんと岩崎さんやゲストの方々が見える場所にいたいと思ったんで、chocoちゃんと分けながら急いで食べて外へ並びに行きました。私たちが外に出たのは多分18時15分くらいだったと思うんですが、もうすでに10人ほど並ばれてました。そして18時半を過ぎたころには、けっこうな行列ができてましたよ。その様子を撮っといて、岩崎さんに見せてあげれば良かったなあ(>_<)


そして本番!
詳しくは後日レポするとして、ひと言だけ言うとすれば…実は私はラップってちょっと苦手だったんですが、お世辞でも冗談でもなく「いままで苦手なんて思っててゴメンなさいm(__)m」って思うくらい楽しかったです。生だからこその醍醐味っていうか、やっぱり岩崎さんの見せ方が上手かったんだろうなあ…とにかく、考えを改めさせられるほどの勢いと魅力のあったライブでした(^O^)


ライブ後は岩崎さんが機材を撤収するのを待って一緒に飲み会に行こうなんて話もあったんですが、たくさんのファンの方に囲まれて、そのお1人お1人に丁寧にご挨拶してたので「いいや、先に行っちゃおう!」ってことで主役を置いて勝手に飲み会を始めました(笑)



途中でメンバーが増えたり減ったりしましたが、とりあえず集合写真♪

 

向かって左側手前から、東京国際映画祭スタッフの徳武英章さん、その奥が作曲の山下宏明さん、そして声優の岡本ナミさん、サンライズ「ガンダムUC」のプロデューサー・小形さん、脚本家の岸本みゆきさん。右側手前から、作曲の松尾早人さん、作曲の関 美奈子さん(ミナさん)、声優の土屋実紀さん、作曲の和田 薫さん、先にご紹介した小形さんの部下である森江さんです。


うちのブログを見てくださってる方にとっては松尾早人さん・和田 薫さん・山下宏明さん・ミナさんのことはもうよく分かってくださってると思うので、その他の方を私が分かる範囲でご紹介したいと思います(^.^)b

岸本さんは岩崎さん関係だと「ベン・トー」や「結界師」の脚本を手がけられた方です。また、岡本さんは岩崎さんの作品関係では「結界師」に出演されてて、さらには「犬夜叉」にも出演されてたので和田さんともつながりがあるそうです。土屋さんは前にミナさんが1曲だけ編曲を手がけた「ダライアスバースト リミックス ワンダーワールド」のアルバムの記事(ここ)でご紹介させていただいた方なんですよ。土屋さんも「犬夜叉」に出られたことがあるみたいなんで、やはり和田さんとつながりがあるようです。とにかく今回こうしてご対面が叶って、ほんとに嬉しいです(*^^*)


実際のこの現場ではお互いに紹介しあおう!なんて話が出たんですが(何せ脚本家・声優さんサイドと作曲家さんサイドとはこのときが初対面だったので)、何故かほとんどを土屋さんと私が紹介することに…それを見てミナさんが「裏ボス2人が集まるとこうなるw」みたいなこと言って、それに普段から私を黒幕呼ばわりしてる松尾さんが喜んじゃって「そうそう、ゆみさんは黒幕だからw」とか言って、その場が爆笑してたっけ…もう、何ちゅうことを言うんでしょう…!ww



お品書きとお料理(・´ω`・)

  



岸本さんのお話を楽しそうに聞く和田さん(*^^*)



和田さんとこうして会うのは随分と久しぶりな気が…あれ?もしかして、2009年3月に兵庫県立芸術文化センターで行われた「狂った愛」のコンサートぶり?…と思って自分のHPを調べてみたら、同年10月末にやった飲み会(これ)が最後かな?
とにかく久しぶりの再会となった和田さんとは、2001年にやった和田さんの初めてのオフ会の話やHPを立ち上げた当初のことから最近の音楽業界事情まで、けっこう濃い話をマジメに話したりしたかと思えばクロネコファミリーコンサートのチケットの話で笑いを交えて盛り上がったりと、色んな話ができて満たされた気分になりました(*^^*)


12時をすぎたころから電車の都合でぽつぽつと帰る人が出てきたんですが、12時半か1時前ごろに岸本さんが電話で連絡をつけてついに主役の岩崎さん登場!
もうお料理もすっかりなくなってテーブルの上は散々な感じでしたが、ここからまた一気にテンションが上がり出します☆彡


今回のライブのことについて熱く語り合う岩崎さんと松尾さん♪



これに関しては正式な(?)ライブレポでちゃんと書きたいと思ってますが、ほんと2人まとめてぎゅうぅ〜ってしたくなるような素敵で可愛らしいやりとりがあったんですよ。ああ、はよライブレポに取りかかりたいなあ…!


3時の閉店まで喋りっぱなしの、お店の都合さえ良ければまだまだ喋ってそうな勢いの楽しい飲み会でした(^O^)







翌日は朝10時にホテルを出て、ホテル近くのカフェで朝ごはん♪




そのあと山下宏明さんの仕事場探検をさせてもらうべく、2人でchocoちゃんのiPhoneのナビを見ながら歩き始めました。ところが、どうもchocoちゃんのiPhoneは道路1本分くらいズレて表示されるらしく(私たちの見方がおかしいだけ?)さっそく迷子に…。山下さんに「迷子になった(>_<)」とメールすると「近くに何が見える?」と聞かれたので↓の写真を送ると、途中まで迎えに来てくれました(*^^*)




この山下さんちでのことも改めてレポを作る予定なので、いまは写真だけを…。

 

このポスターは1月現在コスモプラネタリウム渋谷で投影されてる作品で、山下さんが音楽を担当されたものです。そのときのレポは→こちら。せっかく渋谷にいるから観に行きたかったんですが、夕方4時から1回のみの投影ということで、飛行機に間に合いそうにないので泣く泣く断念…。あ、ポスターの写真をよ〜く見てみてください。しれ〜っと山下さんが写り込んでて、ちょっと笑えます(笑)


2時間ほどお邪魔したあと、とても名残惜しく思いつつ渋谷駅へ移動。そこでおっちゃんと合流して、駅の近くでランチすることになりました。

 


そしたら、クリエイト本部会議で3月19日に行われる「トークぷらすライブ(ゲストは大島ミチルさん→詳細)」の準備のための話し合いをしてたマサさんこと篠崎正嗣さんから「もう終わりそうだけど、いまどこにいる?」とのメールが…さっそく「いまここ!」「窓からはこんな景色が見えとるよ!」って↓の画像をメールを送りました♪

 


待つこと15分くらいでマサさん到着。とりあえずビール!なマサさん(笑)




その後、パスタやスイーツを楽しみながら(マサさんとスイーツってのが何ともはや…w)16時すぎまでコンサートの企画&準備のことやフェイスブックのこと、そのほか何やかんや色んな話に花が咲きました。前日の飲み会とはまた違うゆったりしっぽり話す雰囲気で、これもまた楽しかったです(^O^)

 



こうしてついにお別れのときが…(>_<)
遠く離れてるだけに今度はいつ会えるんだろうと思うと、やっぱりちょっとウルウルきますね…。できるだけ早いうちの再会を強く願いつつ空港に向かい、そこで岩崎さんのライブに来てたというフォロワーさんと少しおしゃべりして、定刻の21時には徳島に着きました。





今回も短い時間の中で色んな方との新しいご縁ができたり再会を果たせたりして、とても実りの多い上京となりました。リハ見学を許してくれた岩崎さんをはじめ、私のために貴重な時間を裂いてくださった方、新しいご縁をつなぐために力添えしてくださった方、お会いすることはできなかったけどずっと気にかけてくださってた方に心から、心の底から感謝です。本当にありがとうございましたm(__)m

このご恩を決して忘れることなく、そしてこのご恩に少しでも報いられるように、これからも私なりのスタンスで作家さんやミュージシャンの方々を応援していけたらなあって思いますo(^-^)o



↓2月7日追記
岩崎 琢さんのライブリハ→本番→飲み会の様子を私の目線でまとめてみました→こちら


↓2月9日追記
山下宏明さんの仕事場探検レポは→こちら

スポンサーサイト
今年最初のレポは「バレエピアニスト」というお仕事についてです♪
昨年10月にchocoちゃんこと張替夏子さんのピアノソロライブ(レポ)のために上京したとき、chocoちゃんのもう1つのお仕事である「バレエピアノ」のお仕事を見学させていただける機会を得ました。

素敵な先生や生徒の皆さんのあたたかいご協力のおかげで動画もたくさん撮らせていただき、とても見応え聴き応え読み応えのあるレポになったかと思いますので、ぜひぜひ読んでみてください(^.^)b


バレエピアニストの仕事場探検


今年もおっちゃんのお仕事に注目しつつ、こうしてちょっと違うサイドからも音楽の世界に触れていけたらなあと思ってますので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

新年あけましておめでとうございます\(^O^)/

我が家は東急ジルベスターコンサートの「威風堂々」が見事0時ぴったりに終わったことに歓喜の声を上げ、とても気持ちのいい年明けとなりました。皆さんはどんな年越しをされたでしょうか?

新しい年がまずは何を置いても健康で、心身ともに充実した素敵な年になりますように…今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

y_2013.jpg

〜画像は母がちぎり絵で作った白蛇です〜


powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。