携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月23日

目黒区青葉台にあるサンシャインスタジオに行きました。このスタジオは、前は「シャロームスタジオ」と呼ばれていたそうで、おっちゃんくらいの年代の方は断然こちらの呼び方の方が馴染みがあるんだそうです。でも、今の若いミュージシャンの方々に「シャロームスタジオ」なんて言っても、ほとんど通じないみたいですよ(^^ゞ

さて、この日は「H2O」というアニメの音楽録でした。これは元はPC用のゲームだそうで、それがアニメ化するんだそうです。

☆「H2O」の公式サイトはこちら

作曲は藤田淳平さん。
10人くらい入れるAスタで、おっちゃん1人でダビングだったそうです。全部で7~8曲だったでしょうか…。ホームドラマ風のソフトな音楽に少し激しい動きのある戦闘シーン的な音楽、ちょっとコミカルな雰囲気の音楽(これにはピッコロでダビング)のほか、ティンホイッスルを使ったエスニック風のものが2曲…という感じだったそうです。

このアニメは、録音時には「2008年1月から放送予定だけど、まだ放送局系列が決まってない」ということでしたが、2008年1月3日より、千葉テレビ・テレ玉・東京MX・奈良テレビ・福井テレビ・KBS京都・信越放送・テレビ神奈川・群馬テレビ・TVQ九州・テレビ北海道・熊本放送・BS朝日で放送されています。

ぜひ見てみてくださいねo(^-^)o
スポンサーサイト
2007年11月9日・10日・12日・13日

カワイの幼児向け教材録音のために、溜池にあるEMIの3スタに行きました。


★11月9日:アレンジャーは竹内淳さん

曲目「こけぴってんしゃん」「ありがとう さようなら」
編成は弦(女性のグループ:1111→1001)、フルート&ピッコロ(おっちゃん)、パーカッション(草刈とも子さん・他1名)、ドラムス(1)、ベース(伊藤昌明さん)、ピアノ(宮本一さん)、指揮(竹内淳さん)、エンジニア(倉園明彦さん)でした。


★11月10日前半:アレンジャーは悠木昭宏さん

曲目「チューリップ」「おはようクレヨン」
編成はフルート&リコーダー(おっちゃん:リコーダーは1人2重奏)、ドラムス(市原康さん)、ベース(加瀬達さん)、ピアノ(松本峰明さん)、ギター&ウクレレ(松宮幹彦さん)、ラテンパーカッション(矢坂さん)、指揮(悠木昭宏さん)、エンジニア(倉園明彦さん)でした。

この「チューリップ」は、ディレクターさんとアレンジャーの悠木さんとの間でテンポのイメージに違いがあったらしく、急きょアレンジを一部分だけ変更する…という場面があったそうです。こうした曲のテンポというのは、少しくらいならそのままの楽譜で大丈夫なんだそうですが、今回は大幅にテンポが変わったので(かなり遅くした)楽譜そのものを書き換えないといけなかったそうです。


☆作曲の悠木さんとギターの松宮さんです♪

20071109-1


★11月10日後半:アレンジャーは竹内淳さん

曲目「ぐるぐるつるつる」「いち・に・さん・し・手をたたけば」
編成は弦(加藤ジョーさんのグループ:2000→1000…つまり最後はジョーさんのソロ)、フルート(おっちゃん)、ファゴット(前田正志さん)、ドラムス(市原康さん)、ベース(杉本さん)、ピアノ(松本峰明さん)、ギター(松宮幹彦さん・他1名)、シンセ(宮本一さん)、指揮(竹内淳さん)、エンジニア(倉園明彦さん)


★11月12日:アレンジャーは竹内淳さん

曲目「チューリップカラー」「ふらふらフープ」
編成はヴァイオリン(加藤ジョーさん)、フルート(おっちゃん)、クラリネット(十亀正司さん)、ドラムス(市原康さん)、ベース(加瀬達さん)、ピアノ(松本峰明さん)、パーカッション(藤井珠緒さん・他1名)、シンセ(宮本一さん)、指揮(竹内淳さん)、エンジニア(倉園明彦さん)


☆悠木さんとおっちゃんです♪

20071109-2


★11月13日:アレンジャーは上柴はじめさん

曲目「ピコルわーるどオトノワールド」「ドレミシーソー」「ソレ! はくしゅ チョップスティック」「ティアラのきもち」編成は弦(加藤ジョーさんと堀沢正巳さん:1001)、フルート(おっちゃん)、クラリネット&フルート(佐野博美さん)、ドラムス(市原康さん)、ベース(伊藤昌明さん)、ピアノ(上柴はじめさん)、ギター(萩谷さん)、シンセ(田代さん)、ラテンパーカッション(石山さん)、エンジニア(倉園明彦さん)でした。

この日に録った「ティアラのきもち」という曲はフルートが2本の編成になってて、おっちゃんの他はサックスの佐野さんが持ち替えられたそうです。

また、「ソレ! はくしゅ チョップスティック」という曲は、1曲の間に3段階にテンポが変わるんだそうですが、アレンジャーの上柴さんがピアノを弾いてらして指揮ができないので、テンポが変わるたびに止めて、別録りにしたそうです。



実は、このスタジオEMIも来年になったら閉鎖(取り壊し?)になってしまう…とのことなので、おっちゃんは「もしかしたら、ここに来るのもこれが最後かも?」とのことで、こうしてあちこちを写真に撮ってきたそうです。

20071109-3  20071109-4  20071109-5


何だか、ちょっと寂しいですね…。
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。