携帯からアクセスしたときにブログタイトルが長すぎて見にくかったので
「はたらくおっちゃんミニレポ集」から「ミニレポ&雑記帳」に変更しましたm(__)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログでも何度かブラスロックバンド「BLUFF」について書いてきましたが(こちらとかこちらとか)、そのBLUFFのメンバーである松木隆裕さんと吉田俊之さん、それにテゴマスや岡村靖幸などのツアーサポートをされてるサックス奏者の上杉雄一さんがクリニックを開きます!

20141129-30.jpg


まず、11月29日(土)14時から神戸の「チキンジョージ」で。
そして翌11月30日(日)14時から広島のアステールプラザで行われます。

詳しくは「BRASS ROCK SPIRITS」のこちらをご覧くださいね。


私は楽器のクリニックというのには参加したことないので分からないんですが、普通はマンツーマンで教えてくれるものなんですってね。でも、今回のクリニックはブラスセクションとしてのタイミングやアーティキュレーションやフレージングなどの心地よい合わせ方をメインに教えてくださるんだとか…!

これは数々のアーティストのバックサポートとしてエネルギッシュなステージを作り、さらにその中で常にカッコ良く魅せる響かせることに心血を注いでこられたこのお三方のキャリアがあってこそ学べる貴重なものだと思います。

吉田さんの方からも「このクリニックでお教えする奏法は、多分どんな先生からも学んだことのない独自の理論ですので、学校の持ち帰っても即戦力になること間違いないと思います」という力強いメッセージをいただきました!

もちろん、個人での参加や聴講のみのというのも大丈夫みたいですよ♪


もう少し詳しく内容をお話すると…このクリニックに参加の申し込みをするときに、自分たちの編成を書くようになってるんです。で、それを見て、吉田さんたちの方からその編成に合った楽譜と音源を送ってくださるんだそうです。参加者はそれを元に練習をして、クリニックに臨むというわけですね。

もしかすると、皆さんがよく耳にしてる大ヒット曲の譜面に触れることができるかもしれませんよ?


お申し込みフォームのあるページ→CLICK


練習期間が必要なので、ぜひ早めにお申し込みくださいねo(*^^*)o

スポンサーサイト
8月30日に放送のNHKスペシャル「巨大災害 MEGA DISASTER地球大変動の衝撃」の音楽におっちゃんが参加してま〜す!

音楽は、和田貴史さん♪

いま録音レポを作ってますので、もうちょいお待ちください…とりあえず、オンエアは是非チェックしててくださいねo(*^^*)o

日本テレビの夕方のニュース番組で「news every」というのがあります。地域によって放送開始時間や放送時間に差があるようですが、見られたことはあるでしょうか?
で、今回ちょっと注目していただきたいのは、この土曜日版の「news every.サタデー」の中のお天気コーナーなんです…といっても関東ローカル放送の分なんですけどね。なので私は一度も見たことなかったんですが、5年ほど前からヴァイオリンをフィーチャーしたお天気テーマがバックで流れてるとか…?

それでですね、今月4月6日の放送分から新しい音楽が流れてるかと思うんですが、お気づきになったでしょうか?

実はその曲「みふぁ空」を書いて、アレンジ、そしてバイオリンソロを弾かれてるのが、もううちのブログやツイッターなどでおなじみの押鐘貴之さんなんです。前にこちらで詳しくご紹介させていただいたことがあるので、ぜひ合わせてご覧ください。

20130406_3.jpg



で、ちょうどタイミングよく、その初の放送直前に上京する機会があったので、押鐘さんのプライベートスタジオにお邪魔して、一足先に聴かせてもらってきましたヾ(゚∀`*)ノ゙

ものすごい至近距離で生のヴァイオリンが聴けるってだけでも全身が震えるくらい大興奮なんですが、その音楽がまたほんと素敵なんです。何ていうか…雨が上がって傘を外した途端に目に飛び込んでくる青空の感じっていうか、玄関のドアを大きく開けて飛び出していきたくなるっていうか、とにかくじっとしていられなくなるような爽やかさと元気を兼ね備えた曲なんです。そして何といっても耳なじみがいい。すんなり体に入ってきて、すぐにでも口ずさめそうなくらい親しみやすいメロディなんです。


…とまあ私は聴いた瞬間にそういう印象を受けたんですが、作られたご本人はどういう気持ちだったかと言うと、押鐘さんのブログのこちらでいろいろと語ってくださってます。うん、私わりと真っすぐに感じ取れてたかも?


そして、その記念すべき初の放送日の関東のお天気は何と大荒れ…まだ記憶に新しいと思いますが、爆弾低気圧なるものが日本を駆け抜けてるところで、私も羽田空港で「欠航」の文字がズラリと並ぶ掲示板を見上げて「私、徳島に帰れるんだろうか…」とやきもきしてました。


20130406_1.jpg  20130406_2.jpg


この初放送をあとで録画で見せてもらったんですが、お天気コーナーの冒頭で渋谷が写ってましたね。ちょうど放送日の朝まで渋谷でいたので、とても感慨深かったです。そして雷レーダーや天気図だけを見ると何だかゾッとする映像が出てましたが、押鐘さんの音楽のおかげで随分と気持ちが和らぎますね。音楽の効果ってすごいなあ!

余談ですが、このお天気コーナーが終わった直後に全国版で徳島駅前の様子が映ってたんですね。すごい暴風雨の映像だったんで「羽田空港では徳島の様子は分からんかったけど、私はこんなところに帰ろうとしてたんだなあ」と不思議な気持ちになりました(笑)


何はともあれ、これから毎土曜日に流れますので、ぜひ皆さんもお天気情報とともにこの素敵な音楽にも耳を傾けてみてください。そして素敵な週末を過ごしてくださ~いo(*^^*)o
いつも当HPを閲覧&応援してくださり、ありがとうございますm(__)m
ここ1年ほどは私の仕事が忙しかったり、おっちゃんのお仕事がコンサートサポートをメインとしてて少しスタジオ録音から遠ざかってたり、ちょっとした大人の事情があったり…とにかく色んな事情でレポらしいレポをアップできず、申し訳ありません。

でも、それでも見捨てずに遊びに来てくださってる上に、ときにはツイッターやメールを通じて応援メッセージをいただいたりして、ほんとにありがとうございます。それらにどれだけ私が励まされているか…なかなかちゃんとお礼を言う機会がなくて心苦しい限りですが、いつも心から感謝しています(*^^*)


さて、ツイッターをご覧の皆さまはもうお気づきだと思いますが、どうも我が家のパソコンが壊れてしまったようです。あれこれ対策を検索してるうちに見つけた「ディスクユーティリティ」というのを見てみると「このドライブで修復できないハードウェアの問題が見つかりました。データをできるだけ多くバックアップしてからディスクを交換してください」というメッセージが表示されてしまいました…。

とんでもないパソコン音痴なので詳しいことは分かりませんが、OSの再インストールなんてものでは直らないようですね。まだ買って2年ちょっとなのに〜!


そんなわけで、明日か週明けにでも修理に出そうと思っています。修理に何日くらいかかるのか、直ってきたところで今度はソフトとかの再インストールを自分でどこまでできるのか…完全復活がいつになるのか全くの未定です。

その間ツイッターにはいままで通りに出てきてると思いますが、HPやブログの更新はもちろんメールのお返事などもしばらくお待ちいただくことになるかもしれません。いまだにiPhoneから長文を打つのは苦手なんです…できるだけ頑張りますが、気長に待ってやっていただけると嬉しいです。いろいろとご迷惑をおかけすることになるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


写真は2年前に撮ったもの。こんなふうに戻れるんだろうか…どきどき(>_<)

20110303.jpg

今年最初のレポは「バレエピアニスト」というお仕事についてです♪
昨年10月にchocoちゃんこと張替夏子さんのピアノソロライブ(レポ)のために上京したとき、chocoちゃんのもう1つのお仕事である「バレエピアノ」のお仕事を見学させていただける機会を得ました。

素敵な先生や生徒の皆さんのあたたかいご協力のおかげで動画もたくさん撮らせていただき、とても見応え聴き応え読み応えのあるレポになったかと思いますので、ぜひぜひ読んでみてください(^.^)b


バレエピアニストの仕事場探検


今年もおっちゃんのお仕事に注目しつつ、こうしてちょっと違うサイドからも音楽の世界に触れていけたらなあと思ってますので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

ポポのページ、ならびにこのブログに遊びに来てくださってる皆さん、新年あけましておめでとうございます\(^O^)/


昨年はおっちゃんがさだまさしさんのコンサートサポートで大活躍という嬉しい事態だった分、どうしてもスタジオでのお仕事は控えめになり、劇伴のお仕事についてはあまりご紹介できませんでした。それに加えて、TwitterやSNSの普及により情報の扱いも非常に厳しくなって、かつてのような録音レポを作るのは難しいケースも増えてきつつあります。

これは少し寂しく思うところもあるのですが、大好きな作家さんや演奏家さんたちにこれからも大いに活躍していただくには大事なことなので、真摯に受け止めたいと思っています。そしてお話し合いなどの上で折り合いがついたら、その範囲の中で少しずつでも前進を続けていけるといいなあと思っています。


そうそう、ここ2~3年でこそレポさせていただいた作品をオンエアで楽しむということができていますが、それまではレポを作るのに精一杯で、ほとんどオンエアを追えてません。何とかサントラを手に入れることはできても、映像までは…というのが多いんです。でも、本来「劇伴」は「劇に伴う」ものなので、やはり映像と一緒に聴くのが1番だと思っています。劇場版なんかは特にね(^.^)b

なので、今年は少しずつ過去の作品にも触れていけたらいいなあとも思っています。
うん…どちらかというと、これからは新しい録音レポより私の個人的な感想みたいなものが多くなってくるかもしれませんね。


このようなHPですが、今後とも変わらず応援していただけると嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いしますm(__)m


皆さんにとって、健康で実りある素敵な1年となりますように…(・´ω`・)

shougatsu.jpg


うちのHP及びこのブログをご覧くださってる皆さま、こんばんは~♪

いつも拍手ボタンのクリックありがとうございますm(__)m
もともとは「何か管理人に連絡することがあったら…」「でもメルアドとか書きたくない人もいるかもしれんし…」との思いでメールフォームとは別に設置した拍手ボタンですが、やはりクリックしていただけるのはとても嬉しいです。そして励みになります(*^^*)

このところ少しのんびりしたペースではありますが、これからも皆さまからの拍手やメールを励みに頑張っていきたいと思いますp(^^)q



ところで、このまえ夜中にぼ~っと見てたアニメの中にテレビのリモコンがアップになる1コマがありました。それが我が家のリモコンとそっくりだったので、思わず一時停止して携帯でテレビ画面を撮影。そのあと我が家のリモコンも撮ったんで、並べて貼ってみますね(^^ゞ

remocon-1.jpg  remocon-2.jpg

ほんと、そっくりでしょ~?
あ、我が家のは数ヶ月前に私がお茶をこぼして壊れかけたので、それからはラップを巻いてあります。撮影のために剥がすのは面倒だったんで、そのままでお許しを…(;^_^A

まあ、どうでもいいっちゃあどうでもいい話なんですが、夜中の2時だか3時だかにちょっと萌えた瞬間のお話でした(^O^)
今月から始まったドラマの1つに「蜜の味」というのがあります。
榮倉奈々さん演じる森本直子という医学生と菅野美穂さん演じる病理系医師の原田 彩が、ARATAさん演じる消化器系外科医の池澤雅人をめぐって激しい火花を散らせるという三角関係の人間ドラマです。脚本は大河ドラマ「功名が辻」や映画&ドラマ「セカンドバージン」を手がけられた大石 静さん。





で、このドラマの音楽を手がけられたのが横山 克さんなんです。
横山さんと言えば、最近だと「荒川アンダー ザ ブリッジ」や「フリージング」というアニメの音楽のほか、ドラマ「華和家の四姉妹」やテレビ朝日で放送中の「ワイド!スクランブル」のテーマ曲(Arabesque)を手がけられてる方ですね(^.^)b


その横山さんの劇伴ですが、第2話までを見た限りでは弦カルの渋い音楽が多いように思います。あとはホイッスルの目立つ、ちょっとケルト風な音楽とか…とにかく、目立ちすぎず大げさすぎず絶妙なバランスでドラマを支え、そして「こんなドロドロのドラマに、こういう音楽(例えばケルト風とか)を持ってくるかあ!」みたいな意外性もあって、すごく楽しんでます。


今回の音楽の中にちょっと不思議な音色のするヴァイオリンソロがあるんです。それが今野 均さんグループによる弦カルの音楽とはまた別に、ときにはスリリングに…ときには土臭く登場人物の心情を煽ってるんです。

で、この音色が気になったので横山さんにお話を伺ってみると、これは「ハルダンゲルンヴァイオリン(別名:ハーディングフェーレ)」というノルウェーの民族楽器の音なんだと教えていただきました。。ネットで調べてみると、4本の弦を使ってるところはヴァイオリンと同じですが、サイズはヴァイオリンより少し小さめで、しかも指板の裏には4~5本の共鳴用の弦というのが張られてるんだそうです。詳しくはこちらや、ハルダンゲルヴァイオリニストの山瀬理桜さんのHPをご覧くださいね。


横山さんはこの楽器を3~4年前に矢野小百合さんという方から紹介していただき、いつかどこかで使えないかとずっと考えてらしたそうです。そして、ついに今回のドラマで…というわけですね。演奏してらっしゃるのは、その矢野小百合さん。横山さんは今回の録音で矢野さんに演奏をお願いできたことが、ほんとにほんとに嬉しかったそうです(*^^*)

あ、その矢野さんは、先ほどご紹介した山瀬さんのHPのこちらに載ってらっしゃる方です。とにかくすごく素敵な音色だし、横山さんも「想像以上に色んなことができる楽器だったので、たくさん使わせていただきました」とおっしゃってたので、これからもドラマ中で色んなメロディで使われる可能性は高いと思います。これは要チェックですよ~!


ほかにはハイランドハープを使った曲があったり、スタジオではあまりやらない奏法でのチェロのソロがあったり…と、横山さんは今回の音楽の中で色んなことに挑戦されたようなので、こちらもしっかりとチェックしていきたいところです。あ、ハイランドハープについては朝川朋之さんのHPのこちらに詳しい説明があります…って、実はこのドラマの中でそのハイランドハープを演奏されてるのも、朝川さんなんですよ(^.^)b


物語は第2話で池澤雅人と原田 彩がすでに夫婦という形に納まってしまったので、これが今後どういう形で変わって(揺らいで?)いくのか、そしてそれらを横山さんの音楽がどう彩っていくのか、ぜひ見てみてくださいねo(^-^)o
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。